ベーシックながらも"異端"。"AURALEE"18aw本格始動。

こんにちは。

いよいよ8月も半分を過ぎましたね。

いろんな行事もすませて、子供達の夏休みもあと半分。

宿題も早々に終わらせて、思う存分に遊びたいですね。

 

 

 

 

 

 

さて今回のご紹介はこのブランド"AURALEE"

ついに18awが本格始動したといった感じがしてきましたね。

どの角度から見ても今シーズン"らしさ"が詰まっています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160130j:plain

 

 

 

 

 

ベーシックながらも"異端"。

こんな表現が今もっともしっくりくるブランドなのではないでしょうか。

リリースされるアイテムはどれも誰もが愛してきたであろうベーシック。

そこにシルエットや糸から作り上げたファブリックで品やかに形づけていく。

なんとも現代的に。誰もが着れる服を提案してくることが上手なブランド。

"誰もが着れるベーシック"これはなかなか簡単そうで一番難しい。

サラりとだされるとこちらも飄々としてはいられない。

きっと皆さんそんな感覚なのではないのかなと。

 

 

 

 

 

今季も見所がたくさんありますね。

さっそく入荷した新作のご紹介のほうへ。

 

 

 

まずはこちらの"WASHED CORDUROY"。

柔らかく、ベルベットの様な光沢感があるコーデュロイ

独特のぬめりと光沢があるインドのハイブリッド超長綿を贅沢に使用し、しっかりと打ち込んで太畝に織り上げたコーデュロイを、さらに柔らかい風合いにする為、堅さがなくなるまで何度も生地を叩いてもみ洗いする加工を施しています。

素晴らしい出来栄え、セットアップで着て頂くのをおすすめします。

AURALEE(オーラリー)"WASHED CORDUROY JACKET"

AURALEE(オーラリー)"WASHED CORDUROY 5P PANTS"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160137p:plain

袖山が低めの少しカバーオールに近い、綺麗なシルエットのジャケット。

ラフに羽織れるボックスタイプが良いんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160141j:plain

袖はシンプルにボタンもない仕様。楽にざっくりと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160145j:plain

この艶感でいて、このやわらかさがオーラリーの持ち味。

いつかのコーデュロイとは表情が一味ちがいます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160150j:plain

着方はラフに対応できるものなんだけど。

仕立て方は品やかで実に丁寧。ステッチ一つ見ても品格が伝わってきます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160157j:plain

バックスタイルもシンプルながら上品な風格がありますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160201j:plain

肩のラインはしっとり柔らかい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160212j:plain

センターベンツでベーシックな作り。

そんなJKに、すんなり上品な佇まいがみえるから。

素敵なコーデュロイなんですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160216j:plain

 

そして共生地のパンツ。セットアップでどうぞ。

たっぷりとしたワタリから裾に向かってテーパードしたシルエットの5Pパンツ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160231p:plain

このコーデュロイで5Pだから、使い勝手がいいに決まってます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160235j:plain

SIZE 4/裾幅24cm このゆったりとした感覚からも"らしさ"が出てます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160239j:plain

バックもシンプルな。

履くとそんなに太くは感じさせないシルエットで。だけど楽で。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160246j:plain

レザーシューズにもスニーカーにも。

すっとフィットしてくる太さが良いんでしょうね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160255p:plain

デニムの5Pももちろん好きですが。

秋の初めにコーデュロイの5P。季節感も出るこの素材が良い感じです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160304j:plain

裾は少し短めか、ぴったりワンクッションあたりでカットして見ては如何かなと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160309j:plain

最近では夏にもコーデュロイのパンツやショーツはもう一度良い感触ですね。

3シーズン、いやもしくは4シーズン楽しめるコーデュロイ。なかなか良いです。

 

 

 

 

先シーズンもとっても人気だったオーラリーのプルオーバー。

中でも"SUPER MILLED SWEAT"の着心地は別格でしょう。

今季もスエット、パーカ共にご用意しました。

カラーは4色 / LIGHT KHAKI,GREEN,RED BROWN,BLACK。どのカラーも良い。

編み地の特徴を出す為、少しゆったりとしたシルエットで、少し太めの袖も特徴のリバーススウィーブ型のプルオーバー。

最も堅く、ハリのある編み地を作る為、何度も試作を重ねて出来上がった素材。
表糸に綿と高収縮のハイバルキー糸を混紡した糸を、裏糸に柔らかな無撚糸を使用し編み立て、編み地と製品の段階で熱を加えて、ギュッと縮絨させたスウェット地です。

AURALEE(オーラリー)"SUPER MILLED SWEAT P/O"

AURALEE(オーラリー)"SUPER MILLED SWEAT P/O PARKA"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162016j:plain

これ以上ないハリ感と堅さと軽快さを合わせ持つ、AURALEEらしく綺麗なシルエット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162021j:plain

ボックスタイプのセットイン。肩で背負う様な感覚で。着ると立体的。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162031j:plain

このリバーススウィーブ型がポイントで。

ボディ生地はとても張りがあって、サイド生地が柔軟に柔らかい。

なので、筒状の立体的な服をズボッと被ってる様な感覚。って表現が伝わりやすいか。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162037j:plain

ガシガシ洗って着倒しても、生地の張りが強く丈夫だから。型がくずれない。

何度も何度もこの形でいてくれるっていうとこも。このSWEATの大事な魅力。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162045j:plain

本当にシンプルなものを。もう一度何が必要か再確認して。

再構築して、今の時代にあったモノとして提示してくるから。ハッとさせられる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162051j:plain

よくできたこの生地感に。

この肌にフィットし過ぎない楽なシルエットなんだなと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162059j:plain

 

パーカもとっても良いんです。

カラーリングもどれも良いんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162108j:plain

パーカを徹底的にもう一度最高のモノを選びたい。

なんて方には。是非オススメしたい一枚ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162114j:plain

なんか、新感覚みたいな感覚があるかと思います。

もう一度、すごく気に入ったパーカ欲しいところだったりしませんかね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162123j:plain

パーカの大きさや立ち方も。申し分なくいいですよね。

なかなか、大人も着れる。上品さも兼ね揃えてくれているパーカ。

探すとこれがまたなかなかないんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162131j:plain

ポケットの大きさや、ステッチの入り方もきめ細やか。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162138j:plain

ザックリとした見た目。着方もラフに着れる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162147j:plain

だけど、この無地のパーカの佇まいは。なかなか上品で。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162154j:plain

リブの締め付け感もとっても大事。キュッと支えてくれてほど良い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162201j:plain

どちらでも結構なので、是非ともお試しください。

 

 

 

 

そして、オーラリーの新定番といって良いでしょう。

WOOL生地のチェックシャツ。メンズ/レディース共にラインナップ。

BEIGE CHECK/BROWN CHECK今季もどちらのチェックも捨て難い。

ハリのある素材感が特徴のウールは、ウォッシャブル加工を施しているのでシワになりにくく、インナーにもおすすめです。

スーパー130's原料の超極細番手の梳毛で、しっかり打ち込んで織り上げた、薄くてしっかりとしたチェック地は、AURALEEらしい上質なオリジナル生地に仕上がっています。

AURALEE(オーラリー)"SUPER LIGHT WOOL CHECK SHIRTS"

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"SUPER LIGHT WOOL CHECK SHIRTS"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160323p:plain

まずはメンズから。

ゆったりとしたシルエットと両サイドのスリットが特徴のシャツ。
独特のぬめり、光沢感、上質な落ち感のあるシルエット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160327j:plain

大きなボックスシルエットなのに羽織ると大きく感じない。そこがいいですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160332j:plain

 深めのスリットがあるので、パーカなどの重ね着にも◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160337j:plain

品のあるチェックシャツ。なのに胸のダブルポケットが印象的。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160342j:plain

背中から見るとこのボックス型がわかりやすいかと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160347j:plain

そして背中のデザインに巧みな形が。

この高さのセンターに深めのプリーツが施されとるんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160357j:plain

なので、胸から下に末広にAラインに。シルエットもさらっと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160402j:plain

 

そしてレディース。

こちらも品ある出来栄えなんです。シンプルながらもオーバーシルエット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160409j:plain

裾はラウンド仕上げ。タックインもアウトでも素敵に着回せるでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160416j:plain

しかし、素敵なチェックなことです。

背中も綺麗に感じさせます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160423j:plain

仕立ても見事なもので。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160432j:plain

こちらはサイドプリーツ。よりベーシックな作り。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160439j:plain

メンズとレディースで形が少し違います。オーラリーで最近あるんですが男性の方がレディースのシャツのデザインの方が好きでWOMEN/SIZE1を買う。また、その逆で女性の方がMENSをってこともあるっていう。

オーバーサイズが故に、お客様のお好みの形やシルエットを自由な感覚でセレクトして頂いて結構な時代かと思います。

 

 

そしてレディースからは共生地でこちらのアイテムがリリース。

動きのあるキレイなプリーツのロングスカート。
独特のぬめり、光沢感、上質な落ち感が特徴です。

見事な存在感。なのにしなやかで素敵な印象。意外にどなたでも着れるこの感性。

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"SUPER LIGHT WOOL CHECK PLEATED SKIRT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160448j:plain

チェックのスカート。

これだけ大人っぽいWOOLのプリーツスカート。

このチェック柄だからかとってもかわいらしくも感じるし。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160454j:plain

今こそ、トラッドやスクール。少し綺麗目にも合わせられるし。

スタイリングでどちらの方向にも合わせていけそうですからね。素敵に。

160cm身長でヒザ下20cm程です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160459j:plain

エストはZIPのフック仕様ですので、実に楽に。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816160506j:plain

 

 

 

 

 

 

 

それでは最後にスタイルサンプルを。

AURALEEのコーデュロイ、カラーはBLACK BROWN。渋くも大人っぽい。

どうカジュアルに着たら、ストリート過ぎずに大人に遊べるか。

まずAURALEEのパーカはこの発色のGREENをどう着るのか。活かしたい色。

ボトムにEGのFATIGUEを持ってくるとARMYに全体の緑が引き締まる。

インナーのTEEをDEED FEELINGSのBLACKで整えて、シューズもHOKAのBondi 6の黒でボリュームを。最後にEGのアニマル柄のロングスカーフを配色もエンジ色と朱色がなんとも言えなく、ブラウンやグリーンと波長があう。

AURALEE(オーラリー)"WASHED CORDUROY JACKET"

AURALEE(オーラリー)"SUPER MILLED SWEAT P/O PARKA"

Dead Feelings(デッドフィーリング)"Printed T-shirt - The End of The World"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Long Scarf - Game Animal Jacquard"

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)"Bondi 6 / BBLK"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162217j:plain

この大人びたコーデュロイのJK。品やかに良いですね。

そこにAURALEEのこのGREENを。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162225j:plain

 スカーフのこの独特な色にアニマル柄が遊んでくれて。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162230j:plain

EGの定番FATIGUEもダブルクロスの生地で登場。そろそろご紹介します。

このパンツをボトムにセレクトするとぐっと大人らしくおさえてくれます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162237j:plain

"BONDI 6"このシューズのこのボリューム感で全体のシルエットも整う印象なんですね。歩きやすいですし、本気で走れますし。真っ黒ですし。言う事はないです。f:id:hynm_chinatown-rix:20180816162244j:plain

 

 

そしてレディースも1サンプル。

あの素敵なWOOLのチェックプリーツのスカートをどうなびかせたら。

NEEDLES今季注目のショート丈のGジャン、そこへアスコットカラーのシャツを添えて見るととっても雰囲気が漂ってきた。EGのコーデュロイのベレーにエンダーのスウェードのエコバックを足すと季節感も一層匂う。チェックも生き生きしてきた。

長めプリーツ丈の足元には個性あるエンダーのサイドゴアブーツ。ハイカットがなお良い。

Ladies' /NEEDLES WOMAN(ニードルス ウーマン)"Engineer Jacket - 10oz Denim / Vintage"

Ladies' /NEEDLES WOMAN(ニードルス ウーマン)"Ascot Collar EDW Gather Shirt - C/S Sateen"

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"SUPER LIGHT WOOL CHECK PLEATED SKIRT"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Beret - 8W Corduroy"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"not eco bag wide" 

Hender Scheme(エンダースキーマ)"side gore boots"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180817132956j:plain

EGのベレーは男女に人気があります。女らしくなり過ぎないのが良いのかも。

縁がレザー仕様で、2トーンなのも使いやすいです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180817133006j:plain

そしてエンダーのエコバックは今季スウェードとなって新登場。

これはもう、これでしょ。っという感じですよね。待ってました。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180817133028j:plain

ちょっぴりヴィンテージ感も漂わせる雰囲気がいいです。

デニムでこのイメージはとっても素敵ですね。

そこへこのリボン付きのシャツの相性の良さがさらにお互いを引き立てます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180817133012j:plain

こんなスタイルにもこのチェックのプリーツスカートはお手の物です。

カラーがそうさせるのか、はたまた佇まいがそうさせるのか。なんとも上手に。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180817133020j:plain

最後のオチがとってもいいですよね。

チェックのプリーツスカートの足元にサイドゴアブーツ。エンダーならなおさら。

ほんと素敵な出来栄えだから。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180817133034j:plain

 

18awシーズンも始まっています。

新作が毎週何かしら入荷していますので、ぜひご覧にいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。
 
CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"HOKA ONE ONE"どのモデルよりもソールの高い"Bondi 6"。もちろん人気も高いです。

こんにちは。

世間はお盆休みですね。帰郷して、お墓詣りに。なんて方も多いでしょう。

中華街も。その行きや帰りにお立ち寄り頂いている方で賑わっています。

心も体も休める時間も大切ですね。

 

 

 

 

 

 

それではさっそくですが本題のほうへ。

"HOKA ONE ONE"より話題のモデルが入荷してきています。

そうBondi の最新モデル"Bondi 6"が登場。

こちらは待ってた方も多いのではないかと思います。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173640j:plain

2009年、創業者のJean-Luc-DiardとNicolas Mermoudによって、フランスのアネシーで誕生。ランニングの本質を見直すことで、楽に下り坂を走るという単純な問題を解決し、ウルトラマラソンファンを狂喜させました。“HOKA ONE ONE”(ホカ オネオネ)とは、マオリ族の言葉で、“Time to Fly(さぁ、飛ぼう)”を意味。走ることを愛する全てのランナーのために、革新的なフットウェアを開発し続けている。

 

 

 

 

BONDI。このモデルは硬い路面での長距離ランニングでもクッション性を持続し、ファンランなどにも対応してくれる十分なグリップのある高性能モデル。

最新の"Bondi 6"は軽量性、クッション性、ホールド性、から通気性に至るまで全面的にアップグレード。独自のメタロッカーテクノロジーが快適な走りを実現してくれる最上級の一足。

この類なきソールの厚みが、他にはないまるでマシュマロのようなクッション性を味わせてくれます。この特別な感触だけは一度履いてみて頂かなければ伝わらないかと。

是非とも、おすすめしたい一足なんです。

 

 

 

それでは入荷した商品の紹介へ。

今回はいってきましたカラーはブラックとアッシュグレイの2カラー。

どちらもベーシックにお使い頂けるカラーリング。

ランニング用にも、ファッションにも取り入れやすい配色と言えるでしょう。

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)"Bondi 6 / BBLK"

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)"Bondi 6 / ASGY"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173644j:plain

まずはブラック。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173649j:plain

ソールまで全てオールブラックで登場した"Bondi 6"

何しろ魅力的に感じます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173656j:plain

初めて、ご覧になる方にはこのソールの高さでランニングシューズなのか。

と思う方も多いでしょうね。

これこそが"Bondi 6"の特徴であり、デザイン的な魅力。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173701j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173706j:plain

アッパーもさらに通気性の良い構造に。

その周りを"ヒートボンディング加工"の"3D PAF PRINT"が覆う。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173710j:plain

BLACKにBLACKでデザインをしてるので、巧くコントラストが効いてますよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173719j:plain

派手すぎないボーダーに。かかとにはリフレクター。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173723j:plain

ブランドロゴも他にはない印象で。上手に入れてきますね。

そして、やっぱりこの分厚いソール。

これもこの波打つようなデザインがあるから、厚みを感じさせない。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173729j:plain

何しろ履きやすいし、長距離走れる。また楽しくさせてくれるシューズを見つけた感触です。

 

 

 

こちらがアッシュグレイ。

十分にファッショナブルな印象です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173745p:plain

グラデーションも巧みに。前方から後方へ風を走り抜けるようです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173754j:plain

ソールの構造を2層にデザインされていることで厚みを感じさせていない。

この辺りのディテールへの心配りがこの厚みあるソールを成功へ導いた気がします。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173758j:plain

優しさあるアッシュグレイに対し、真っ赤ではなく薄めのREDを使用しているのも◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173806j:plain

シューレースのセンターがGREYだったり、伸縮素材だったりと巧み。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173816j:plain

こちらのボーダーラインも派手になりすぎないよう、上手く同化させていて良い感じ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173822j:plain

アッパーの下地にREDがひいてあるので通気口からはうっすらと赤が覗く。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173831j:plain

かかとのブランドロゴも"Time To Fly"を上手に印象づけている。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173839j:plain

僕みたいな世代からすると。

JODANが生んだ"AIR JODAN"。どの靴よりも高く飛べそうで、安全に足を守ってくれて、着地もしっかりとしたフィット感。コートではなくストリートでもその効果が計り知れないと心から憧れて。履き続けていて。

現代、トレイルランニングというジャンルから"HOKA ONE ONE"が登場した。

"HOKA ONE ONE"は、ニュージーランドマオリ族の言葉で、“Time to Fly(さぁ、飛ぼう!)”という意味から来ている。何か僕らが欲する希望という意味では通づるところがあるような気がする。

また、この"HOKA ONE ONE"をコース以外のアスファルトでもどういった履き方やファッションとの組み合わせ方があるのかがとても楽しみになる。

アスリート達が認めているだけにクオリティーは申し分ないことはわかっているこのシューズ。JODANの時と変わらない。JODANもスケーター達が高く飛びたいから履いたわけで。さて、この"HOKA ONE ONE"どう履きこなしていこうか。

 

 

 

 

"SHOES MASTE"さんよりこんな素晴らしいものも用意があります。

"HOKA ONE ONE It Is Time To Fly! vol.02"

ご購入した方へお配りさせ頂いています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173845j:plain

HOKA ONE ONEの誕生秘話。

創業メンバー"ジャン・リュック・ディアート"のインタビューなど。

他で知れないHOKA ONE ONEの魅力を伝える貴重な内容で詰まっております。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173852j:plain

是非こちらも、店頭でご覧になってみて下さい。

 

 

 

 

 

それでは最後にスタイルサンプルを。

トレイルランニングの世界では異端のHOKA。がしかし、フランス人の方とかがニュージーランドで始まったシューズ、なんらNEWBALANCEとかと変わらずに履いても格好がつくかと思うんですね。

AURALEEのウールのチェックシャツにコーデュロイパンツ、インナーに3DOTSのラグラン、キャップにはヘンダーのスエードを。

こんなスタイルにも品良くHOKAは当てはまるのではないかと。

どこか70’sの懐かしさがあるような感じがあるけど、現代的なのかもな。

ってところに。すっと。

AURALEE(オーラリー)"SUPER LIGHT WOOL CHECK SHIRTS"

three dots (スリードッツ) "waffle l/s raglan crew"

AURALEE(オーラリー)"WASHED CORDUROY 5P PANTS"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"water proof pig jet cap"

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)"Bondi 6 / ASGY"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173900j:plain

エンダー人気のpig suedeジェットキャップは"water proof"へ進化。

クタッとしたこの感触で、この大人びた佇まい。使いやすいんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173907j:plain

auraleeのビックシルエット。woolのチェックは今季もとても良い出来ですね。

そろそろ詳しくご紹介しますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173914j:plain

この時期からロールアップして着るにはちょうど良いんですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173923j:plain

このコーデュロイの柔らかさと艶感が。とても良いんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173929j:plain

この全体の色味に対して。

HOKAのこのカラーリングがとってもフィットしてくれます。

ファッション的にもとても安定感が伺えますね。これからが楽しみなブランド。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180815173935j:plain

 

 

18awシーズンも始まっています。

新作が毎週何かしら入荷していますので、ぜひご覧にいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。
 
CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"ENGINEERED GARMENTS" 18aw。定番"Uniform Serge"から必須の"Worsted Wool Flannel"まで。

こんにちは。

さあ18awシーズン、どちらのブランドも始まってきてますね。

暑い中ですが、こちらの世界は秋冬のことが芽生えてきてます。

 

 

 

 

このブランドも遂に18awが始動。

"ENGINEERED GARMENTS"の18aw。とても雰囲気があります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185238j:plain

 

 

 

 

 

今季のLOOKはDOUBLE-FACEで登場。

GRAY/REDのコントラストに目を奪われます。

REDの使い方やチェックの配分。GRAYの各種生地の質感に対しての重ね方。

さすがのスタイリング。素敵ですね、魅せ方一つで貫禄を感じます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730194407p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20180730194442p:plain

 

 

 

 

さてさて、今シーズンもスポットを当てていきたいアイテムはたくさんありました。

まずは入荷した新作から。当店からおすすめしたいベーシックをご紹介です。

 

 

 

このファブリックのものから。

EGを代表するファブリックMetcalf Bros. 社製"Uniform Serge"
NYPD・NYFDなどに現在も採用されるこのサージ生地は、耐久性・保温性に優れた機能的なファブリック。ユニフォームファブリックならではのダークネイビーがアメリカらしいトラッドやARMYを感じさせます。

Bedford JK/Andover pant & Uniform Sergeこの組み合わせを待ってた方も多いでしょう。今シーズン注目を集める仕上がり。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Bedford Jacket - Uniform Serge"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Andover Pant - Uniform Serge"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185402j:plain

ピークドラペルに4つのパッチポケット、チェンジボタンといったカジュアルなデザインが魅力の定番ベッドフォードジャケット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185350j:plain

肩やポケット口に内側から縫い付けられた補強布のステッチや、ラペル裏のジグザグのステッチなど、ワークウェアを思わせるような武骨な雰囲気漂う一着。

生地感がとにかく良いんですよね。厚すぎず、動きやすい柔らかさで、暖かい。

さすがアメリカ、今だにユニフォームとして使い続けられているユニフォーム生地。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185412j:plain襟を立てた時のこの雰囲気がまた魅力ですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185510j:plain

少し肌寒さを感じる時は、一番上までボタンを止めて。

カバーオールの様に着用も出来る。こんなラペルJKってなかなかないんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185519j:plain

バックスタイルもシンプル。

NAVYのこの潔い凛々しさが好きですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185523j:plain

セットアップももちろんおすすめですが。この"Uniform Serge"の魅力は単品にしても、どんな素材とも相性がいいので着回しがとても効きますね。カーゴパンツやデニムにウールやホームスパンのスラックス。秋冬NAVY最高のサージですね。

 

 

 

今季一番日常的にもビジネスとしても活用出来得るパンツ"Andover Pant"

クラシカルなトラウザーズのデザインを受け継いだベーシックなアイテム。ナチュラルにテーパードしたシルエットが特徴的な一本。こちらにもNAVYの"Uniform Serge"が登場なんです。長く愛用して頂けるこのパンツ。ぜひ押さえておきたいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185528j:plain

ノータックで腰回りはすっきりとシンプルに、無駄のないデザインが完成度の高いシルエットの魅力を引き立てています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185534j:plain

裾はダブル5cm。すっとしたシルエットに印象的。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185538j:plain

エストの裏側もスラックスとして、とてもきっちりとした組み立て方で。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185543j:plain

バック周りもすっきりとしたデザイン。だけど立体的で。もたつきません。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185548j:plain

サイドから見るとわかりやすいでしょうか。

全部のダーツと後部の腰の切込みでとても良いバランス感覚。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185559j:plain

このすっきりとしたシルエット。これをユニフォームサージで作った所に意味を感じます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185554j:plain

裏地を見渡してみると。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180802123337j:plain

Metcalf Bros. 社製の紋章が刻印されています。

昔古着屋でこの紋章の入ったものをよく買ったものでした。

それはアメリカを感じるモノで。匂いがして。いまでも風格を感じますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180802114324j:plain

 

 

 

 

次はこちらのファブリック"Heather Worsted Wool Flannel"。

先シーズン当店でもっとも人気の高かった生地の一つでしょう。

こちらから新色Charcoalの登場。ビジネスにもカジュアルにも使いやすいカラー。

滑らかな手触りでやや起毛感があり、耐久性に優れたヘザーウーステッドウールフランネル。程よい厚みで、暖かさも十分。一枚羽織るにはこちらでしょう。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Andover Jacket - Heather Worsted Wool Flannel"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185611j:plain

トラディショナルな仕様で非常に人気の高い定番モデルのアンドーバージャケット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185620j:plain

フロントにはダーツが取られおり、ボディラインにフィットする美しいシルエットが魅力です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730191148j:plain

3つボタン、チェンジポケット、フックベントといったオーセンティックなディテールで、渋みが際立つ一着。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185638j:plain

ラペルの細さも丁度良いんですよね。トライアングルに対して、縦長で。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185643j:plain

襟を立ててマフラーを垂らしたりしても素敵に映ります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185651j:plain

この生地感がとっても心地よくて。ウール感といい厚みといい。言うことないです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185656j:plain

裏地の取り方も綺麗です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185810j:plain

内ポケットも完備してます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185818j:plain

ビジネスにお使い頂く方も多いJKですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185825j:plain

EGのなかではやや着丈は長めで、すっと背筋ものびるJKと言えます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185834j:plain

肩からのラインも生地感が柔らかいので、なだらかに気持ちがいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185848j:plain

センターベンツでベーシックな作り。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185858j:plain

こちらの"Worsted Wool Flannel"にはセットアップで"Andover Pant"の入荷もひかえていおりますので、そちらも是非お楽しみに。

 

 

 

 

 

その他にもご紹介したいアイテムをいくつか。

昨シーズンより注目集まる首元がポイントのMEDシャツ。

今季はロングスリーブでの登場。ボタンを開けると蛇腹になっていて、ボタンの開閉で印象が変わるユニークなデザイン。

ファブリックには、薄手の柔らかなヘザーコットンフランネル
シャツやタートルなどレイヤードするのも幅が広がるアイテムです。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"MED Shirt - Heather Cotton Flannel"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185905j:plain

Medicalシャツがきっと由来のMEDシャツ。

ベトナム戦争時代あたりのドクターが着ていたかの様なこのディテールが愛らしい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185910j:plain

左胸にポケット。裾はスクエアカットでサイドにスリット入り。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185916j:plain

生地も薄手のヘザーコットンフランネルで気持ちがいい。

秋に一枚でバサッと被るシャツとしてもいいでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185921j:plain

この胸元の仕様が巧みに出来ていて、裾に向かって広がりを生んでいます。

ゆったりとしたシルエットで良いんですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185927j:plain

見た目によってはベースボールシャツの様にも見えるから着方で遊べる。

ラペルJKのインナーにも首元のポイントになってくれるので面白い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185936j:plain

"蛇腹"。になってるんです。ラフに着たい時は広げると無造作な広がりになるので◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185942j:plain

ボックスタイプのフランネルのロングスリーブ。なんだかこれは良い雰囲気。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730185957j:plain

 

 

 

 

そして、このあたりのアイテムも。

ネクタイ、ベレー、ハット、今季も様々な生地がリリース。

"Worsted Wool Flannel","8W Corduroy","Wool Homespun"どちらも素晴らしい雰囲気で仕上がってきております。

これだけ素敵な柄やファブリック。"選り取り見取り"です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190009j:plain

 

LOOKからも印象的なREDが基調になってます今季のTIE。

GRAYやNAVYにトラッドにスタイリングしても、OLIVEやKHAKIにカジュアルに飾っても、とても雰囲気に色を足してくれそうです。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Neck Tie - Big Plaid Worsted Wool Flannel"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Neck Tie - Heather Worsted Wool Flannel"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Neck Tie - Wool Tuxedo"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Neck Tie - Big Plaid"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Neck Tie - Ethnic St. Jacquard"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Neck Tie - Game Animal Jacquard"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190032j:plain

 

今や定着したベレー。抵抗がある方もまだいらっしゃるかもしれませんが、これが意外とどなたでもかぶれる帽子。形のバランスを巧みに崩せるので、楽しいアイテム。

今季も色も素材もとっても良い感じです。男女問わずオススメしたい一品。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Beret - Big Plaid Worsted Wool Flannel"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Beret - Worsted Wool Flannel"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Beret - 8W Corduroy"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190039j:plain

レザーのパイピングにドローコード仕様。この素材の2トーンがまた良い印象ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190043j:plain

 

ハットも実に良い雰囲気。

落ち着いた大人が被るにはとってもジェントルな印象で。

トラッドやアウトドアなスタイルに一つ足すと、また一味違った空気を演出してくれます。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Bucket Hat - Wool Homespun"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Bucket Hat - 12oz Duck Canvas"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Bucket Hat - 8W Corduroy"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190048j:plain

ほんの少しだけ前傾姿勢のこのハット。良く出来ていますよね。

前の方がつばが長くて。V字ステッチが入ってるので、上げ下げが自在に。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190053j:plain

 

個人的にも良く利用するEGのロングスカーフ。

マフラーではまだ暑い時期にとっても便利。柄もいつも素敵なんです。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Long Scarf - Brushed Plaid"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Long Scarf - Ethnic St. Jacquard"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Long Scarf - Game Animal Jacquard"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190058j:plain

先端がこう三角にカッティングされてるのがポイントで。

下げた時に形がさっと簡単に作れるのでとても楽です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190105j:plain

こんな風に、無造作がいいと思います。

薄手なだけにJKの中にも仕込めるのも使える要素だと思いますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190111j:plain

 

こちらも昨シーズンからとても使い勝手のいい5カラーのチーフ。

JKとシャツ、そしてネクタイを選んだ後になんかもう少し色のバランスが足りないな。

なんて時にお持ちだと便利です。この5色からお好きな1色を畳んで、もしくは2色を選んでフワッと胸元にさす。行く場面に合わせてお使い下さい。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"5 Color Pocket Square"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190133j:plain

僕なんかは悩んだ最後はスッととった色の2色で。

運も味方にしてみたりもします。意外と自分が普段選ばない配色が良かったりして。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190141j:plain

そんな小さいところも遊んでみたらどうかなと思ってます。

くじ運の良い方も悪い方も、一枚如何でしょうか。

 

 

 

 

 

それでは最後にスタイルサンプルを。

とっても大人っぽい雰囲気の"Worsted Wool Flannel"。是非羽織ってみたい。

けれども、まだ自分には大人すぎるJKなのではないかと。きっとそんなこともない。

しかし、印象はトラディショナルを崩さずに軸はトラッドで。

BLACKをベースにチャコールやグレイ。レッドやオリーブの小物で色をさして。

この大人のJKにWIDE DENIM。良いですね。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Andover Jacket - Heather Worsted Wool Flannel"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"MED Shirt - Heather Cotton Flannel"

Schiesser(シーサー)"Hanno - Shirt 1/2 crew neck"

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST DENIM WIDE PANTS"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Long Scarf - Brushed Plaid"

new balance(ニューバランス)"M990 MG4"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190151j:plain

インナーにEGのMEDシャツを。そうすればTIEは必要ないし、ボタンがポイントになってくれる。

TシャツにシーサーをBLACKでまとめるとキリッとカラーもまとまる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190157j:plain

EGのロングスカーフ。

今季のRED基調のタータンなんてGRAYにこう使うと最高ですね。

このカッティングがやっぱりいいんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190207j:plain

いつもなら"Andover Pant"でセットアップが定番。だけど、あえて先日紹介したAURALEEのWIDE DENIMをBLACKではずしてみると。これがとてもFITする。

太さも緩やかで品もあるから。全体をカジュアルにまとめてくれて。誰でもこなせそうなスタイルに収まるから不思議。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190217j:plain

足元にはNB990 MG4。ほんと良いカラーリング。ミリタリーグリーンのV4。

NB史上最高の出来でしょう990V4。アメリカのみ発売カラーの入荷です。

ソールがBLACKというところがこの靴の良いところですね。引き締めてくれます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180730190226j:plain

 

18awシーズンも始まっています。

新作が毎週何かしら入荷していますので、ぜひご覧にいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。
 
CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"AURALEE"から渾身のデニム。"HARD TWIST DENIM WIDE PANTS"。

こんにちは。

今日は天気も良く、過ごしやすそうですね。

夕方からは町内会の夏祭り。皆様もそんな時期なのではないでしょうか。

早めに仕事をすませて、早めのビールでも。夏のせいにして。

 

 

 

 

 

こちらのブランドも18aw立ち上がってきました。

"AURALEE"の登場。

ここまでの成長をしてきたブランドも多くはないと思います。

動向からは目が離せません。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162310j:plain 

デザイナーの岩井良太氏はFilMelangeデザイナーを経て、2015年SSよりAURALEE (オーラリー)を立ち上げる。「自分たちが思う本当に良い素材を提案する事・その素材を使い上質な軽さを表現する事」がコンセプト。素材作りからデザインと考え、高い技術に裏打ちされた日本屈指の生産背景で作り込んだ素材。そんな素材それぞれの個性を十分に活かし、決して気取らず、毎日着る事に適した、上質な軽さを感じられる洋服を提案しています。

 

 

 

やっぱり彼らの作り出すファブリックの"空気感"。

"完成度"というよりは"世界観"のようなものがもうそこにあって。

 "AURALEE"の味わいに繋がっているだと思うんです。

糸を探すところから始まって、そこから生地を織り。

厚みや肌触りを調整していって、納得したモノを提案してきてくれるから。

いつも面白くて、楽しみです。

 

 

 

 

今回届いたものもその賜物といっていいでしょう。

"HARD TWIST DENIM WIDE PANTS"。

普段はフィンクスシャンブレーやシルクリネン混の素材が目立つ"AURALEE"。

突如現れたこのデニムには注目が集まるのも理解ができます。

 

AURALEEらしい、品のあるワイドシルエットのジーンズ。

洗い込んでも、生デニムのようなカリッとした風合になるよう、一から作り込んだ素材を使用しています。米綿のムラ糸を限界まで強撚し、INDIGOはピュアインディゴでロープ染色し糸、BLACKは硫化染めした糸をタテ糸に使い、織り上げたデニムです。

"INDIGO","BLACK × TOP GRAY"の2カラー。どちらも納得の出来栄えです。

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST DENIM WIDE PANTS"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162314j:plain

たっぷりとしたワタリから裾に向かってゆるやかにテーパードしたシルエットの5Pデニムパンツ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162331j:plain

リベットも上品な仕上がりに。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162341j:plain

ボタンもくっきりとシンプル。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162335j:plain

ロールアップにも良いでしょう。この幅でインディゴが目立ちます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162344j:plain

生地感もとっても柔らかくて、トロッとした感じがあるけど。

素肌にはカリッとした感触があって。薄手で軽め。夏でも履ける。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162350j:plain

バックポケットがサイドギリギリにあるのでヒップも小ぶりな印象。

太めのシルエットなのに、股上もそんなに深くないから足も長く感じさせる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162353j:plain

BLACKのステッチはBLACK。クールですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162358j:plain

 W32で裾幅21cm。ゆったりとした佇まい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162410j:plain

チノ素材のワイドパンツのようなシルエット。

なのに、デニムの5ポケットだから。

ワイドに慣れてきた方々にすんなり味わって頂けそうなんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162415j:plain

パッとした見た目は普通のジーパン。に見えますよね。

ですけど、生地感、シルエット、新しい提案が詰まっていて。

お伝えしていかなければわかりづらいのかもしれません。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162420j:plain

BLACKもなんだか気分で。

開襟シャツやオーバーサイズをタックインしても◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162426j:plain

90'sぽいけど、そうでは決してない。があるから。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162436j:plain

 

 

 

 

 

それでは最後にスタイルサンプルを。

地味なんだけど、どこか新しいベーシックを模索してみたいから。

この"AURALEE"のワイドデニムは不思議とこんなスタンスにもフィットしてくる。

JKはEGのスタンダードBEDFORDをユニフォームサージをNAVYで、シャツにはWAORKADAYのユーティリティーをベージュで。この色が使えますね。

秋をもう想像してエンダーの2トーンコーデュロイのキャップが地味に絞めてくれる。

足元を逆にアクティブに遊びたいから"HOKA"の"STINSON ATR 4"どこまでも歩けそうだ。

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Bedford Jacket - Uniform Serge"

Engineered Garments WORKADAY(エンジニアード ガーメンツ ワーカーデイ)"Utility Shirt - Cotton Broadcloth"

Engineered Garments WORKADAY(エンジニアード ガーメンツ ワーカーデイ)"C/N Pocket Tee"

AURALEE(オーラリー)"HARD TWIST DENIM WIDE PANTS"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"2 tone cap corduroy"

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)"STINSON ATR 4"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162443j:plain

スエードとコーディロイの2トーン。色合いも十分に良い感じ。

ムクッとしたこの風合いが、また使えば使い込むほど良い味になってくるエンダー。

ぜひ、どのアイテムでも良いので一度は使って頂きたい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162450j:plain

デニム、シャツ、JK、キャップ。これはもうベーシックの基本。これを。

chocoカラーのコーデュロイ2トーン。

ワークタイプのユーティリティーシャツ。

ユニフォームサージのJK。

ブラックのワイドデニム。

なにかを外しながら、季節に色にシルエットに、はめていくと面白い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162454j:plain

デニムにシャツを無造作にタックインするのも、もう面白い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162459j:plain

裾までトロッと流れるオーラリーのワイド。太いのに品やかで。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162504j:plain

BLACKデニムにもこうはまる"HOKA"。これはまた面白く映りますね。

アグレッシブな"違和感"は未来を感じさせます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180726162509j:plain

 

"Chinatown RIX 2018 Summer SALE "

実店舗、OnlineStore共にSALE開催中です。ふらっとお立ち寄り下さい。

店頭にてお待ちしております。
 
 
CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

 

PARIS"MAGENTA"から"Soy Panday"と"Glen Fox"が来日、アートショー開催。新作にも注目です。

こんにちは。

いや夏ですね。浴衣を見ることも増えましたね。

近所の夏祭り、準備が進んでいるのを横目に通り過ぎるこの時期。

風情があって、なんだかワクワクして。色んな人にまた会えたりして。

好きな季節です。盆踊りの準備もしないと。

 

 

 

 

 

さて、今回はPARISから"MAGENTA SKATEBOARDS"が入荷しております。

アートに対しての姿勢がとっても好きですね。

この感性をスケートボードに繋げていくのはカッコ良いと思います。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145707j:plain

2010年SOY PANDAY、VIVIEN FEIL、LEO VALLSらが立ち上げた、パリを拠点としたスケートボードカンパニー。13年にはComplexのThe 25 Best Skate Brands Right Nowにも選出され、ますます注目のブランド。

 

 

 

 

しかもこのタイミングで彼らが来日してるんです。

"Magenta Skateboards"のライダーでありアーティストの"Soy Panday"と"Glen Fox"が原宿の"Wag Gallery"にてアートショーを行います。"Magneta"のグラフィックを手がける2人のアートが見られるまたとない機会。是非こちらもお見逃しなく。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180725123850j:plain

 

 

 

 

それではさっそくアイテムの紹介へ。

ナイロン素材で撥水加工が施されたハーフジップのプルオーバーフーディー。

フロントのカンガルーポケットは、小物が落ちないようフラップ付き。

プルオーバーのYELLOW/BLACKモノは90's好きには何か強く惹かれるものがあります。

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"BELLEVILLE JK"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145713j:plain

カラーリングが良いですよね。

パターンも好きなタイプ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145722j:plain

サイドポケットにもジップがついてます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145725j:plain

このフラップポケットがリフレクターってところがスケーターらしくて。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145731j:plain

ZIPになっていて、何かと入れておけるのが便利なんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145736j:plain

このロゴはもう永遠なんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145742j:plain

ドローコードなのでシュッと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145746j:plain

シンプルで使えるプルオーバーが欲しくなるころです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145751j:plain

 

 

 

 

そして、マジェンタのベストパンツをご紹介。

こちらのクライミングパンツ。
理想的なスケーティングが出来るよう動きやすいパンツ。

ポケット口がサテンテープになっていたりとクールな印象が良いです。

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"CLIMBING PANT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145800j:plain

シンプルなイージーパンツのような仕様で。

エストはゴムでドローコード。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145806j:plain

軽くテーパードされていながらも、細すぎなくラフな太さ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145811j:plain

このサテンのテープがカンフーパンツのようにも感じさせるのでかっこいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145817j:plain

前部にZIP扉もしっかりとあってくれて、即トイレに行ける。これが意外と重要。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145824j:plain

バックポケットも2つ。サテンテープで。良いポイントになってる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145833j:plain

ロゴのワッペンも効いてくる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145844j:plain

このシルエットのイージーパンツはどこへでも履いて行ける万能選手。

スケーターからも支持は高い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145849j:plain

ラフにさっと履けて、タウンユースで飾りすぎていない感じ。とても良いですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145854j:plain

 

 

 

 

マジェンタはTEEの絵柄に定評があります。いつも楽しみの一つ。

今回ゲスト枠に登場はあの"Thomas Campbell"。嬉しくなる方も多いのでは。

デッキと同じくTEEをキャンバスにアートを配ってる感覚。

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"ZERBA TEE"

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"THOMAS CAMPBELL TEE"

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"HEART PLANT TEE"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145905j:plain

今季を象徴するゼブラ。

"MAGENTA"のロゴとゼブラが幾何学模様のように交差する。

この種は得意なんじゃないかなと。記憶に残りますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145909j:plain

"Thomas Campbell"のTEEもMAGENTAから登場。

色んな所で出会ってきた彼の絵。すぐ分かるこのタッチがとても自然体で。

Thomasといえば、画家、写真家、ライターなど多彩な顔を持つ、西海岸を代表する現代アーティストの雄。『TheSeedling』や『スプラウト』の映画監督としても有名。

トミー・ゲレロ、レイ・バービーが所属するレーベル"ギャラクシア"のクリエイティブ・ディレクターも務めたり。スケーターやサーファーにはグッときます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145915j:plainなんだかんだいってもこのシンプルな"HEART PLANT TEE"は欠かせません。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145919j:plain

 

 

キャップもモダンで良いんですね。

このカラーリングにNYでもJPでもないPARISっぽさをなんだか感じさせます。

ツバと刺繍が2トーンのキャップ。フロントにブランドロゴの刺繍。

スナップバックベルトでサイズ調節可能。

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"SNAPBACK HAT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145930j:plain

白のキャップはカラーリングが重要で。その点これはなんともいえない。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145936j:plain

シンプルなスナップバックだからこそね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145941j:plain

"MAGENTA"いいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180722145946j:plain

 

 

 

 

スタイルサンプルを一つ。

このプルオーバーはぜひ羽織りたい。BLACK/YELLOWはWUを感じるカラーだから。

パンツにサテンラインの入ったクライムパンツでカンフーテイストを少々。

インナーTEEは"Thomas Campbell"は背負っておきたい。

トップスが3カラーな分、キャップの2トーンがこういう時に使えたりする。

もうここはバックもYELLOWでポーラーのHIP BAG。スケーターサイズが◎

90'sのMIDカットのクライムシューズを現代なら"HOKA"で面白く見えてくる。

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"BELLEVILLE JK"

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"THOMAS CAMPBELL TEE"

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"CLIMBING PANT"

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"SNAPBACK HAT"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"SCRIPT LOGO HIP BAG"

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)"SPEEDGOAT MID WP"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180723132728j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180723132737j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180723132743j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180723132748j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180723132755j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180723132802j:plain

 

 

 

最後にこちらをどうぞ。

あの"Ray Barbee"と"Thomas Campbell"のIndependentからの映像。

Thomasがどんな人柄なのか、すこし届いてくるモノがあるかと思います。

Independent Trucks: Ray Barbee x Thomas Campbell

youtu.be

 

 "Chinatown RIX 2018 Summer SALE "

実店舗、OnlineStore共にSALE開催中です。ふらっとお立ち寄り下さい。

店頭にてお待ちしております。
 
 
CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

CHINATOWN RIX MORE SUMMER SALE!!

f:id:hynm_chinatown-rix:20180721144119j:plain

 

 

こんにちは。

SALEへのご来店、まことに有り難うございます。

 

今日から、子供たちはみんな夏休み。

本格的に夏のスタートといった感じですね。

残すところSALEも7月31日まで。

さらにSALE対象品を
2アイテム以上ご購入で、合計金額よりさらに10%OFF
させて頂きます。

 

"ハット&Tシャツ"で、はたまた"ショーツ&サンダル"を10%OFFで夏用をご用意頂けれたら何よりに思います。

この機会に悩んでいたアイテム、良質な商品をさらにお得にお買い求め下さい。
この夏最後の機会ですので、お見逃しなく。

 

さあ、もう気持ちは"SUMMER TIME"。

新しい服で出かけるのは、なお気持ちが良いに決まっている。

海,山,川へプールヘ、よりレジャーを楽しんで下さい。

それでは皆様、店頭にてお待ちしております。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"NEEDLES"18aw start。今季も"選り取り見取り"。

こんにちは。

蒸し暑い日が続きますね。ほんとに。

中華街にもプールができたら、僕が会員に一番乗りでなります。

 

 

 

 

 

さてさて、こちらの世界は18awがスタートしています。

まずは以前にも増して勢いを強く感じる"NEEDLES"から。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150615j:plain

ネペンテスの創立者である清水慶三がデザインを手掛けるメンズブランド。 日本におけるインポートファッションを20年に渡り牽引してきた経験から、世界各国のメーカーやクリエイターと盛んにプロジェクトを展開。メンズウェアについての豊富な知識に裏打ちされた細部へのこだわり、そしてそこからの遊びや抜け感で、唯一無比の世界観を構築。

 

 

 

 

何世代もこえて、世界で愛され続けている日本のブランド。

店頭に立っていても、それをとても感じます。

20代前半の現代の先進的なスタイルの方から。

50代辺りのネペンテスを紳士に取り入れた佇まいの方まで。

"多種多様"の方々がいらっしゃって下さいます。

それ自体が魅力なんだなぁ。とその自然にある振り幅に感銘します。

続けてきた年輪が何世代にも伝わり続けている。言葉になりませんよね。

 

 

 

 

 

今シーズンも勢いは収まることを知らず。

いつもよりもアバンギャルドで、攻めの姿勢にも感じる。

ブラウン、パープル、ボルドーなどの色使いはNEEDLESらしさそのもの。

柄物も一見派手なのかと思うのだけれど、着るとそうでもなく納まりがいい。

以外にやりすぎてなくて、"冷静で上品"な雰囲気に包まれているから。

なんとなくなんですけど。触ってもらえたら伝わって頂けると思います。

18awは特に何か感じるものがある気がします。

 

 

 

 

 

 

それではさっそく入荷しました新作のご紹介へ。

先シーズンから注目を集めるこちらから。

ブランドを代表する定番アイテムのコーチジャケット。

スポーティなアイテムのコーチジャケットに、Needlesらしい繊細なパターン柄を組み合わせた一着。

NEEDLES(ニードルス)"Coach Jacket - Poly Taffeta / Fine Pattern Print"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718152639p:plain

ハーフマットな質感で落ち着いた印象のポリエステル素材を使用。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150618j:plain

コーチジャケットらしくゆとりのあるワイドなシルエットも特徴的で、リラックス感のあるバランスで、スタイリングが可能です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150626j:plain

どこかの立派なお寺の天井模様を思い出しますね。

日本らしく、上品に映る。

なのにもアイテムとしてはコーチJK。なわけで。日常的に着やすい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150627j:plain

"NEEDLES"のなせる風合い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150635j:plain
中綿、両サイドポケット、ジップポケット、内ジップポケット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150638j:plain

 

 

 

そして、ブランドを象徴するアイテムといえばこちらでしょう。

定番アイテムとしても高い人気を誇るトラックパンツにブロック柄が登場。

スポーティなアイテムを光沢のある素材と独特の配色で先鋭的な表情に変化させたアイテム。
伸縮性や通気性に富んだポリエステルジャガード素材を使用し、抜群の快適性も魅力。

NEEDLES(ニードルス)"Track Pant - Poly Jacquard / Block"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150646j:plain

ゆるくもさらっとしたシルエットがとても心地いいです。

大人らしく楽にはけてしまうトラックパンツ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150701j:plain

ジャージーパンツはやっぱり色々選びたくなります。

コンビニに行きそうなものは外したいですしね。

このトラックパンツは何かといろんな理想を叶えてくれるんですよ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150703j:plain

センターシームが施されていることで、裾までのラインを綺麗に保ってくれます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150709j:plain

何しろこの柄にこのカラーリングが。

ダイヤ柄のチェックともいえるのだけど、どこか暖かくて日本らしい感性があるから。

腰元に施された蝶の刺繍もどこかNEEDLESらしく、妖艶なムードを漂わせます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150655j:plain

街中でさらっと履けるジャージって本当に楽で活用できる。

ポケットもZIP付きで物を落としたりしないで済むし、キャンプなどにも◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150718j:plain

エスト内側にドローコード、メッシュポケット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150731j:plain

バックポケットもあります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150736j:plain

ワイドまで行かないゆったりしたラインなので。

どなたでもお似合いになると思います。

ローファーにスニーカー、サンダルやミュールまで。なんでもこなします。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150739j:plain

Bordeauxってこちらのカラーも素敵ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150745j:plain

アイコンの蝶々が。羽ばたきそうです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150748j:plain

 

 

 

 

もう一本パンツの代表作を。H.D. PantよりMilitaryの入荷。

エストと裾のダーツ処理により、フロントが大きくふくらみ膝が出る独特のシルエットが人気のパンツ。ふわりとリラックス感のあるシルエットで、開放感のある履き心地も魅力的なポイント。

NEEDLES(ニードルス)"H.D. Pant - Military"

Ladies' /NEEDLES WOMAN(ニードルス ウーマン)"H.D. Pant - Military"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150852j:plain

"唯一無二"のこのパンツ。

ワイドとも一言では片付けられはしません。

この独特なシルエットをミリタリーパンツやチノパンツにカジュアルに落とし込んでくる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150859j:plain

シンプルなチノトラウザーズをベースにし9分丈の抜け感のあるデザインで、コットン素材を使用しており幅広いシーズンで活躍する一本。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150904j:plain

エストはドローコードなので、サイズはざっくりで問題ないです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150912j:plain

しかし90’sを思い出すぐらい太いです。

これが履くと意外に太く感じないのと、とっても楽なこと。女性にも人気で。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150917j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150922j:plain

サイドから見るともっとわかりやすいでしょうか。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150932j:plain

コインポケットもあったりで。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150936j:plain

このシルエット、なんとも言えないです。

ボトムにボリュームが出せる分、トップスをオーバーサイズにもタイトにも選べるので全体への楽しみ方も広げられるのもいいです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150946j:plain

この発想にアイデア

そしてとても巧みに作られてあるから。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718150941j:plain

そういえば"NEPENTHES IN PRINT #9"に登場していた"DWAYNE"さん。

H.D.Pantの履き方がとっても素敵だったことを思い出し、引っ張り出してきました。

彼のキャラクターと見事にFITしていて、主張のあるアイテムだけどどれも前に出てなくて、まとまっていて。落ち着いていて朗らか。魅力的な方ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151005j:plain

 

 

 

そしてNEEDLESといえばペイズリー。

凹凸のあるちりめん織りの定番シルクスカーフの入荷。

2トーンカラーのペイズリー柄を交互に配し、遊び心あるアイテム。
片方のカラーを多めに見せたり、また逆も出来たり、その日のスタイルに足したい色を選べます。プレゼントにもおすすめ。

NEEDLES(ニードルス)"2 Tone Bandana Scarf - Silk Crepe"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151504j:plain

肌触りのいいシルク。

巻いて首から下げても良さそうですし、カバンなどにかけてもいいでしょう。

Color:Navy/Red,Purple/Yellow

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151402p:plain

ペイズリーやっぱりとても好きで。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151407j:plain

年齢的にもシルクでこの雰囲気だと取り入れるのにもほどいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151453j:plain

 

 

 

 

"NEEDLES WOMAN"からも気になるアイテムが入荷してるんです。

ショート丈のGジャン。

Vintageの雰囲気を漂わせる色落ちや擦り切れ具合がいい雰囲気。
厚すぎない10ozは、ライトアウターとしてもインナーとしてもレイヤードしやすい生地感。この手のデニムは今とても感性が良いと思います。

Ladies' /NEEDLES WOMAN(ニードルス ウーマン)"Engineer Jacket - 10oz Denim / Vintage"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151018j:plain

首元はVでラグラン。

インナーにはシャツでもパーカでも面白く重ねられそう。

タートルなんかでも魅力的かも。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151030j:plain

 ショート丈なのもうまく利用して、スカートやワイドパンツにも。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151043j:plain

ただのGジャンではないこの佇まいが良いですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151107j:plain

背中のラグラン感。色落ちの雰囲気も◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151109j:plain

ハイウエストのアイテムやロング丈のトップスとの相性も良いでしょう。
コンパクトなサイズ感。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151115j:plain

 

NEEDLES 18aw LOOKから1カット。

スタイリングがモノを言いますね。どう着ようか想像をさらに引き立ててくれます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718152927p:plain

 

 

 

古着を再構築し、新たな価値を生み出す"REBUILD BY NEEDLES"。

こちらからも注目アイテムが。

その中でもドレスシャツのデザインであるリボンテープのディテールをリメイクし、ワンピースとしてもロングシャツとしても着る事の出来るNewデザイン。

ネルシャツなのに、ドレスだし、リボンで古着ですしね。頼もしいです。

Ladies' /REBUILD BY NEEDLES(レディース リビルドバイニードルス)"Flannel Shirt -> Ribbon Dress"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151120j:plain

オリジナリティ溢れるリメイク術で再構築(リビルド)された一着は、どれもが全て異なる個性を持つ一点物。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151127j:plain

"REBUILD BY NEEDLES"の中でもリボンシャツは特に象徴的。

ドレスをどう着るか、ロングシャツとして男性が羽織っても面白いアイテム。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151139j:plain

何枚ものネルシャツを縫い合わせて。見たことのない作品に。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151144j:plain

こだわり抜かれたティテールが各所に散りばめられ、それぞれが魅力に溢れた、圧巻のアイテム。
160cm身長でヒザが隠れる程の丈感です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151149j:plain

 

 

 

このREBUILDデニムが今季なんとも魅力的で。

LOOK BOOKでも印象的な、リーバイス501をリメイクしたNEWデザイン。
足裏にジッパーが4箇所つき細さも変えられ、スタイリング次第で多彩な顔を持つジーンズ。パンクスを思い出させるスタイル、ボンテージとも言えるけど古着だしデニムですしね。もうこれはアイデアと感性の賜物でしょう。

30/32/34サイズ。男女ともにオススメなデニムです。

REBUILD BY NEEDLES(リビルドバイニードルス)"#501 -> Zipper Pant"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151204p:plain

フロントフライは、NEEDLESオリジナルボタン、ヒップポケットのステッチもオリジナルステッチになっています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151156j:plain

前から見たら良い感じに仕上がった古着の501。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151224j:plain

程度もそこそこで、レギュラーとして履くには十分なデニム。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151229j:plain

裏返すと。いったいなんなんだ。これはどういうことなんだろうか。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151238j:plain

ZIPがバシバシついているのはなぜだ。ボンテージパンツを思い出す。

さては、細くもなるのか。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151245j:plain

タグもNEEDLESですし。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151251j:plain

全く面白いことを思いつくものですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151304j:plain

上だけ止めて、少しフレアにして履くのもいいかもしれません。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151318j:plain

こうできると。かなり細身のストレートなシルエットに。

そしてこのZIPからスピリットのようなものをなぜか僕世代は感じてしまいます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151322j:plain

先ほどと比べると。なるほど。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151329j:plain

しかも、なかなかシルエットがいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151346j:plain

NEEDLES 18aw LOOKからもう1カット。

このデニムこそどう履けば。とても魅力的にさらっと。意外に履けるのかなと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718152956p:plain

 

 

 

 

 

NEPENTHESが出版するバイリンガル雑誌「NEPENTHES in print」10号が入荷。

こちらの本はいつもとても面白いので皆様にも是非オススメしたいです。

今回は各界で活躍するクリエーターたちの趣味やライフワークを特集した「ME, MYSELF AND I」の第二弾。

NEPENTHES(ネペンテス)"NEPENTHES IN PRINT #10"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151510j:plain

気になるあの人は、人生の自由時間をどう過ごしているのか?多彩なゲスト陣が、自身の言葉で語る趣味/ライフワークの世界。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151516j:plain

FEATURING : 光石研滝藤賢一、ステラ イシイ(THE NEWS SHOWROOM)、藤本やすし(CAP)、スタイリスト亘つぐみ、小林節正(MOUNTAIN RESEARCH)、本間良二(2-tacs)、横山大介(Sasquatchfabrix.)、ビンテージディーラー日下部耕司、陶芸家 櫻田輝、YZERR(BAD HOP)、スタイリスト大久保篤

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151532j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151531j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718151542j:plain

是非ご一読ください。

「自分のために、自分の好きなことをする。そのとき人は自由になる。」

 

 

 

 

思い起こせば、ネペンテスさんへ初めてお邪魔したのは中三か高一だったと思います。

ある雑誌に載っていたDk.Navy/Redのペイズリーのシャツとボルドー色の星柄のシャツがとても気になってしまって、ひとり東横線へ飛び乗った。当時はもちろんインターネットはなく住所だけを頼りに。電柱の住所を探りながら、そこを曲がったところか?違うか。じゃぁ、その路地右へそれたらあるのか?なんて坂を登ったり下ったりして。やっと見つけたお店だった。確か、今日ぐらい暑い夏休みの日だった気がする。

着いた時には汗だくで、こっちが恥ずかしいぐらい。だけど、その2枚のシャツを見たときには。うぉー。って。今でも着ているシャツで。とても良い思い出です。

あれから何十年も経って、まさか僕のお店にラインナップするとは思ってはいませんでしたけど。ふと我に帰って見たら、とても嬉しいなと思って。あの時の服が今この店にあるんだなって。巡り巡って、また出会ってたんだな。なんて考えたら。

ネペンテスさんは今年で30周年、清水さんが60歳を迎えられたそうです。

素晴らしいですね。御目出度う御座います。

これからも素敵な洋服を作り続けてください。

 

 

 

 

 

 

それではスタイルサンプルを一つ。

やはりあの独特な和物柄のコーチJK。それをスポーティーとは違うイメージで羽織って見たい。ボトムにはH.D.Pantをどっしりと選んで見て。インナーにはRANDTのNumber teeならとっても塩梅がいい。足元に何かないかなと思っていたらHOKAのSPEEDEGOAT MID WP。このミッドカットがしっくりくるウォータープルーフでスポーツという点でもいい。バンダナシルクスカーフで少し色を添えて。秋をもう想像して。

NEEDLES(ニードルス)"Coach Jacket - Poly Taffeta / Fine Pattern Print"

【SALE対象品】RANDT(アールアンドティー)"T-shirt - Number 7/Number 9"

NEEDLES(ニードルス)"H.D. Pant - Military"

NEEDLES(ニードルス)"2 Tone Bandana Scarf - Silk Crepe"

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)"SPEEDGOAT MID WP"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718165641j:plain

NEEDLESのコーチJK。コーチJKなのにこの雰囲気だから。とても良いです。

大学生の親戚にプレゼントしても良さそうだし、親戚のじいちゃんへ贈りものにしてあげても喜んでくれそうだから。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718165654j:plain

シルクのバンダナスカーフは色々な使い方ができるので◎。なんだか上品で。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718165656j:plain

H.D.Pantこのシルエットをどう遊ぶのか。どう整えるか。面白いですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718165717j:plain

ここにきてミッドカットのトレッキングシューズが良いなと。

HOKAのクッション性で歩きやすくて超軽量、防水ときてる。街でも活かせる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180718165705j:plain

 

 

 "Chinatown RIX 2018 Summer SALE "

実店舗、OnlineStore共にSALE開催中です。ふらっとお立ち寄り下さい。

店頭にてお待ちしております。
 
 
CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain