"本牧"に"スケートパーク"を作るためのご署名のお願い。

こんにちは。

本日はいつもとちょっと違う話題を。

しかしながら、地元のためになる話でとても魅力的だと思う身近なこのことを。

 

 

 

地元のスケート仲間がかねてから続けて来た活動で。

下記の内容で署名を集めています。

 

 

"KUKUNOCHI SKATE DIST."より参照

本牧にスケートパークを作るためのご署名のお願い

現在横浜市は中区の本牧市民プールの老朽化に伴い、本牧市民公園内を含めたリニューアル工事を2022年に予定しています。
プールの改修以外には市民が有効活用できる施設の設置など。候補としてスケートパークの他、レストラン、バーベキュー場、フィットネス施設、屋内プール、宿泊施設、フットサルコート、イベントスペースなどがあがっているそうです。先日私たちは、スケートパーク設置へ前向きな横浜市議会議員さん達とお話し合いの場を設けていただき、設置実現への足がかり、今できることの一つとして署名が大きな力になるとのアドバイスを頂きました。
そこで私たちは9月から田中晶悟を先頭とした、「本牧にスケボーパークを作る会」 を立ち上げて横浜市内外問わずインターネットと紙で署名集めをはじめています。
署名を受け付けられる期間は11月末迄となり、あまり時間が残されてはおりませんができるだけのことはやってみようと思っています。
弊社お取引先様にもご協力をいただいていますので、店頭でお見かけの際は是非にでも!
また、インターネットでのご署名は下記の画像をクリックから専用ページに移動できますのでよろしくお願いいたします。滑れる場所があるということは、スケートシーンにとって有益であることは間違いないと信じています。皆様からのご支援、ご協力心よりお願い申し上げます。
 
 
補足して、僕の知ってる限りのお話させて頂きますと。
思えば2年前、2016(平成28)年より営業を休止している中区の本牧市民プール。
昭和44年7月(築47年)。老朽化も仕方がない。
よく頑張ってくれたと言っていい僕らの市民プール。
地元の僕らがよく行くプールといえば、元町公園プールか本牧市民プールだと思う。
なにしろ自転転で手軽に行けるほんとに身近なプールで。
マンモスプールこと横浜プールセンターは電車でたまに行きたいでっかいプール。
一番身近な大きな市民プールが閉鎖されてしまったことは結構残念な出来事だった。
 

f:id:hynm_chinatown-rix:20181018163513j:plain

 
その"本牧市民プール"が復活に向けてスケートパークを視野に。
その背景には7,8月しか運営できないプールだけではなかなか運営してはいけないが。
という問題に対して9月~6月スケートボードなどなら発展性もある。
ハイブリットな考えともいえるのかもしれません。
これはとても嬉しく、魅力的で横浜らしい未来ある形だなと。思うんです。
 

f:id:hynm_chinatown-rix:20181018163530j:plain

当時、80年代"本牧市民プール"はローラースケート場だったことも思い出されます。
山手警察の裏手にはインターナショナルスクールの新設も進んでる様ですし。
 
あの本牧というエリアがこの様な形で再生して、港町"横浜"らしくまた生まれ変わって
行ってくれたなら。地元の僕みたいなタイプだと、とっても嬉しいんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181018163600j:plain

何はともあれまずは僕らが小学生の頃から通ったプールにまた夏。
ジャブっと入れる様になってくれたらとってもありがたい。
地元のみんなもきっとそうなはずで。
自転車で行ける距離にスケートパークが出来て。
そのスケートパークから、ズバ抜けたセンスあるスケーターが出てくるかもしれない。
ワクワクして来ますね。なんだか2倍嬉しい気がして来ました。
 
 
 
神奈川には新横浜、鵠沼茅ヶ崎、横須賀、川崎、小山と連なってスケートパークがあります。
戸塚にも出来るみたいです。
僕らのローカルにも。出来たらまた色々と繋がって行くのではないかなと。
先輩方と同世代と新世代。色んなセンスが同じ場所だと十人十色で。
握手が出来るから。
様々な感性を感じられるし、磨かれたりも出来るから。集まれる場所って大事で。
 
 
 

"こちらのサイト"よりオンラインからご署名できます。

地元のスケートボードなどがあるお店ではご署名が出来る様です。

もちろん当店でも署名簿があります。ペン一本で署名は出来ますので、

ご来店の際ご賛同頂ける方は是非お願い致します。

 

店頭にてお待ちしております。
 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

 
 
 
 
 

世界で最高のセーラーセーター"ANDERSEN-ANDERSEN"。やっぱりメリノウールが自然に暖めてくれる。

 

こんにちは。

それにしても、昨日から急に寒いですね。

横浜の朝方で14℃ですか。冬を意識しました。

ウール物、ニットなど体の芯から温めてくれる衣類そろそろ出番ですね。

 

 

 

 

 

ということで今回はこちら"ANDERSEN-ANDERSEN"を。

是非、ご紹介させて頂きたいです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133255j:plain

 

2009年、デンマークアンデルセン夫妻によりスタート。海洋国家であるデンマークは昔からニットが非常に盛んでしたが、近年は後継者不足から産業が減少。伝統的なデンマークのニット文化を継承していきたいという想いから昔ながらの編み方を継承しつつ、デンマークユトランド半島にて生産を始める。セーラーセーターの原型を研究し、最高の毛糸を求め、手間の掛かる仕様を実現できるニッターを探し、そして創りあげたのが、このANDERSEN- ANDERSENのセーラーセーターです。

 

 

 

 

 

18awのLOOKは、よりクールな仕上がり。

着こなしも広がりそうな魅せ方で、素敵です。

ビーニーにスラックスにウォレットチェーン。これでもこう映るし。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014142556j:plain

フラットな7ゲージをデニムにあっさり着るだけでも。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014142605j:plain

やっぱりこのリブ感にネックの表情がいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014142609j:plain

フルジップのモデルもハイネックとして、ニットJKとして。とてもいい雰囲気。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014142613j:plain

 

 

 

 

 

それでは早速入荷してきました商品のご紹介を。

今季もクルーネックタイプ。

メリノウールの目がこんなにまで詰まったアンデルセンのセーター。

ほんとに素晴らしいなと思いますね。是非これは味わって頂きたいです。

NATURAL TAUPE,OFF WHITE,NAVY,BLACKの4色ご用意してます。

ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"The Navy Crew Neck Knit"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133300j:plain

ANDERSEN-ANDERSENのセーターは前後対称に作られてるのが特徴。

これは、海軍の古いセーターにインスピレーションを受け、明かりの少ない船内で、忙しい船員達が前後を気にせず素早く着られるようにする為にデザインされた物だそう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133306j:plain

保温性に優れた厚みのある造りになり、ぎゅっと目を詰めて造られる事で、防風性にも優れています。袖リブを伸ばして頂くとアームウォーマーに出来るように親指を通す穴が造られています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133309j:plain

今季の新色"NATURAL TAUPE"もともとの毛の色をそのままいかしたカラー。

とてもナチュラルな印象で、ブラックやブラウン、オリーブなどと相性が抜群にいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133324j:plain

このモックネックのような、ちょっとだけ高めなリブがとても暖かく上品。

TEEの上にも、シャツの上にもうまく合わせやすいんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133318j:plain

まず、デンマークで商品開発された後に、イタリアのニット工場で紡績と生産を行っております。各パーツのつなぎ目は丁寧につなぎ合わされており、内側のつなぎ目まで滑らかです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133335j:plain

とにかく目の詰まり具合がとても素晴らしい。

沢山の毛糸をがっちりと編み込まれているのが画像からも伺えるかと思います。

この特殊な紡績と編み方で造られるたニットは"型崩れし辛い"という長所があり、負荷

のかかる肘部分などが伸びづらく、"毛玉が出来づらい"という利点もあります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133343j:plain

天然ウールならではの"撥水性の高さ"は目を見張る物がありますね。

もちろん、真冬の厳しい寒さから身を守る保温性も有ります。ダウンなどのヘビーアウターが苦手な方には、とくに重宝して頂けるニットだと思います。

 

 

 

 

そしてこちらのタイプも人気があります。

ニットとしても、羽織るJKの様にして頂いても使い勝手がいいので。

自分はこれに頼ってばかりです。

ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"The Navy 1/1 Zip WITH PKT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133350j:plain

カラーは"NATURAL BROWN"。

先ほどのと一緒で元の毛の色をいかして使用しているので。

真ブラウンではなく、どこかメランジ感があって自然な感覚がいいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133358j:plain

先シーズンからモデルチェンジして、ポケットが付きました。

これは絶対欲しかった。もうこれは完成されたメリノウールニットJK。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133403j:plain

このリブ感あるニットがとっても体を暖めてくれます。

とにかく暖かいので、寒がりな人、港町などや雪国の方には特におすすめしたいです。

撥水性もかなりあるので。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133423j:plain

寒い時などはネックもかなり高くまで守れます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133440j:plain

たたんで、タートルの様に使用することもできます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133450j:plain

ZIPを下げた時のこの佇まいもクラシックな印象で。良いんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133456j:plain

後ろからのイメージもニットなんですけど、JK並みの安心感があります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133509j:plain

オックスフォードシャツの上にばさっと羽織って頂くだけで。

暖かいですし、佇まいも整えてくれるので。優等なんですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133523j:plain

10年着続けられるニットと言われていますからね。

ベーシックでどなたでも愛用できて、これだけ糸が詰まっているから長持ち。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133532j:plain

 

 

 

もう少し薄手のニットを求めている方へはこちらを。

7ゲージの平編みで、日常使いにぴったりなクルーネックニット。

この厚みでのアンデルセンも素敵なものです。

ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"SEAMAN 7GG"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133543j:plain

ネックはアンデルセンの持ち味を。

そしてシンプルなセットインスリーブ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133553j:plain

袖の使用などはアンデルセンそのもの。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133606j:plain

この平織りのフラットなメリノウールを。

新色"NATURAL TAUPE"ですとなかなか欲しくなる一着です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133613j:plain

 

 

 

そして、アンデルセンの定番ビーニー。
ぴったりと被るショート丈の帽子で、折り返し部分は伸ばしてロングビーニーとしても被れる2WAY仕様。

ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"Beanie Short"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133625j:plain

ショートビーニーは形をこだわりたいです。

アンデルセンのショートはかなり好み。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133634j:plain

海沿いなどで、海風が強く耳が寒いなんて時はロングにして。

顔を覆う様にかぶってしまえばかなり暖かい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133644j:plain

 

 

当店でも定番人気のアンデルセンのストール。
細長のウールマフラーは首に巻くとボリュームが出過ぎず、コンパクトなので使いやすいんですよね。

ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"Sailor Scarf"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133655j:plain

この幅12cmっていう手軽さが魅力なんだと思います。

メリノウールのリブの厚みがあるからこその幅感覚。

さっと巻くのにもラクチンだから。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133703j:plain

 

 

 

それではスタイルサンプルを。

アンデルセンのクルーネック、カラーはこの時期だからこそ"NATURAL TAUPE"。

らしく、正統派に着こなしてみたい。

ならばナイジェルのクラシックなJKホスピタル。コーデュロイをチャコールなら雰囲気も大人らしくおさまる。ボトムにはセットアップのメディカルパンツ。

最近また気になるキャスケットヘリンボーンで、さらに渋みも増してみえてくる。

色味も足したいとこに、ネルストライプのストールを。全体が渋みがある分生える。

足元はエンダーのサイドゴアでクラシカルな印象でまとめてみる。

ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"The Navy Crew Neck Knit"

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"HOSPITAL JK [CORDUROY]"

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"MEDICAL PANT [CORDUROY]"

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"HUNTING CAP [WASHABLE WOOL]"

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"STOLE [HEAVY NEL STRIPE]"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"side gore boots"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133711j:plain

ナイジェルのハンティングキャップ。というかキャスケットですよね。

このウールがウォッシャブルで洗えるんですよ。便利ですこのウール。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133717j:plain

アンデルセンのこの首元のデザインはとってもよく出来ていて、ラペルドJKとの相性もすっと良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133723j:plain

チャコールのコーデュロイJK。

ナイジェルが仕上げてくると、こうもしっかりと大人な渋みある印象で。

ぐっと来ますよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133729j:plain

こちらのストールは2トーン。

オリーブとオレンジ。裏がこのストライプだから色が足りない時などに使いやすい。

ナイジェルだとどこか上品でキュートさも兼ね合わせていて。良いんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133736j:plain

1タックのどっしり構えてくれるメディカルパンツ。

セットアップがとっても素敵ですけども。

もちろん、それぞれでもこれはお使いになれるので出番が増えますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133748j:plain

この男らしいコーディロイパンツにもエンダーのサイドゴア。良いフィット感で。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181014133753j:plain

 

新作が毎週何かしら入荷していますので、ぜひご覧にいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。
 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

"BROWN by 2-tacs"オリジナルファブリック通称"BAA"メリノウールワッフルサーマルが最高です。

こんにちは。

どこに出かけるにも、一枚羽織るモノが大事な時期になってきましたね。

実際、夕方からは寒いです。鍋がとても美味しく感じましたからね。

 

 

 

 

さて、今回はそんな時期に嬉しい素材"メリノウール"のこちらを。

"BROWN 2-tacs"是非ご紹介したいと思います。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164407j:plain

スタイリストとして活動中の本間良二が1998年に古着のリメイク”2-tacs”をスタート。2007年池尻にフラッグシップショップ ”The Fhont Shop”をオープン。2008年 ”BROWN by 2-tacs”を始動。ブランドテーマは ”活動的日常着”の提案。素材本来の機能や風合いをオリジナルファブリックに落とし込み、街やアウトドアフィールドにおける様々な活動に心地のよい日常着を提案いたします。

 

 

 

 

以前にも詳しくご紹介しましたこちらの"BAA SERIES"

やっぱりとっても素晴らしい。少々ご説明を。

このシリーズはメリノウールは羊毛の中でも最高級とされるウールでメリノ種の羊からとれます。日本では羊の鳴き声は"メー"ですが現地では"バー"と表現するらしいです。

"BAA"シリーズの由来はそこから。

 

 

そしてこの”メリノウール”何が優れているのか。

なぜそこまでこのウールにこだわるのか。

1.暑い時は爽やか(クーラーみたいな機能)

2.サラッとした質感。チクチクしない

3.防臭効果がすごい

4.静電気が起きにくい

5.夏は涼しいが冬は暖かい

  

 

アウトドアの定番としても名の高い、ファーストレイヤー"メリノウール"。
余分な水分は放出されることによって、ほどよく乾きを保ち保温力も失われることが無いため、汗冷えも防いでくれる天然繊維ながら機能に長けた素材のひとつです。

 

 

今季登場はといいますと。

この"BAA#3"。2-tacsオリジナルファブリック"メリノウールワッフルサーマル"。

今回はオーストラリア産の防縮メリノウールのみを使用。

伸縮性が高いことに加え、生地の中に空気の層をいくつも作ることが出来るため、非常に高い保温性をもっています。また凹凸があることで、肌との接地面積が減り汗をかいてもベトっと感じることが無く、快適に過ごすことができます。

編地の持つ機能に加え、メリノウールの持つ保温性、柔らかな肌触り、防臭性も高い。

 

 

これからの時期にとってもお勧めしたいこのファブリック。

カラーリングも今季はCHARCOAL。

アウトドアのインナーに、タウンユースのアウターに。

言うことなしの佇まいで登場です。

 

それでは入荷しました商品のご紹介へ。

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"BAA#3 ZIP HOODIE"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164411j:plain

秋冬のコーディネートに合わせやすいダークカラーに仕上げています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010165004j:plain

ジップアップパーカは、裾と袖にメリノウールのリブを配し、腹部にはポケットを。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164429j:plain

ベーシックなアイテムを。

こういうファブリックで納得できる一品に仕上がっていて。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164453j:plain

とっても柔らかく、暖かい。

メリノウールワッフルサーマルのシンプルなパーカ。

こちらはどこへでも連れて行ってあげたくなりそうです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164501j:plain

 

 

 

もう一品はこちらのロングスリーブ。

無骨な印象を与える一般的なサーマルに比べ、柔らかくふんわりとしていてリラックス感の高いアイテム。重ね着しやすいので、季節の変わり目にあると重宝する一枚。

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"BAA#3 CREW L/S"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164511j:plain

シンプルなロングスリーブ。

なんだけど、メリノウールワッフルサーマルってところが。もう最高で。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164516j:plain

ミリタリーウェアのようにシンプルな袖口と裾。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164528j:plain

このメリノウールを。そろそろこの寒い季節から。

日頃のタウンユース、キャンプに出かけたアウトドアへのフィールドでも。

 一枚目に着て頂くだけで、何か違う感覚を味わって貰えると思います。

 

 

 

もう一つ定番の商品をご紹介させてください。

"2-tacs"不動人気パンツ。


裾に向かってだんだんと細くなるテーパードパンツをオリジナルファブリックである"サージデニム" を使用して登場。

サージはミリタリーウェアなどに使われる丈夫なウールの織物、デニムはサージを起源とするコットンの織物、2つの要素を取り入れたファブリック。経糸のコットン糸は強度を、緯糸の防縮メリノウール糸は柔らかさと保温力の役割を持たせています。

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"TAPERED"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164535j:plain

"TAPERED"は2-TACSのボトムの顔と言ってもいでしょう。

細いパンツの中では特に優れています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164540j:plain

裾幅はM/SIZEで16cm けっこう細いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164546j:plain

カラーはブラックデニムをイメージして、濃ブラックとチャコールの杢糸を配色。
履き込むほど、経年変化が楽しめます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164550j:plain

サイドからのシルエット。すっきりとしてます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164554j:plain

サイドポケット2つ、ヒップポケット2つ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164600j:plain

ここが見事な作りで。

可動域を広げられる、ガゼットを股下に。

細いパンツなんですけど、かなり動きやすく。シルエットも綺麗。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181010164605j:plain

この手の細さがお好きな方にはお勧めしたい一本です。

是非、お試しください。

 

 

 

それではスタイルサンプルを。

ほんのりと暖かい"BAA#3"メリノウールワッフルサーマル。

"CHARCOAL"って大人らしいカラーを街でも山でも楽しみたい。

2-TACSの"BAA#3のフード"と"TAPERED"はもうセットアップで着込んでしまおう。

そこへサウス2の"Piping JK"このオーバーサイズのフリースが街にも山にも今季とってもフィットさせてくれそうだ。シックなモノトーンにREDなながれになったから、EGのロングストールでエスニック柄を。シューズにはHOKA SPEEDGOAT MID WP、ミッドカットがパンツの細さと相性がとても良い。

South2 West8 (サウスツーウエストエイト)"Piping Jacket - Synthetic Pile"

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"BAA#3 ZIP HOODIE"

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"TAPERED"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Long Scarf - Ethnic St. Jacquard"

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)"SPEEDGOAT MID WP"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181011165040j:plain

サウス2の毛足の長めのざっくりしたフリースがとってもいい出来栄えです。

昔ながらの雰囲気なんだけど、サイズ感がオーバーサイズで。着込めるし楽◎

このフリースをまさかこのサイズ感で。SOUTH2WESTが仕掛けてくるとグッと来ます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181011200636j:plain

この微妙なさじ加減のRED。"CHARCOAL"との相性がとってもいい。

こう合わせればREDもいけますね。

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20181011165052j:plain

64%COTTON 36%WOOLの"CHARCOAL"のパンツ。

なかなか探すとなると見つからない。良いですねこの感じ。

この色ですとスラックスとも言えるけど、アウトドアにも対応できるメリノウール混◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20181011165107j:plain

こういうスタイルになった時にHOKAのあまり履かれてないモデルはいいですね。

このままキャンプや登山へも。帰って来て街で飲みにも行けそうな感覚。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181011165113j:plain

 

新作が毎週何かしら入荷していますので、ぜひご覧にいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。
 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

18AWの"ALLTIMERS"。NYCらしい"FRESH"。遊んでます。

こんにちは。

いいですね。やっぱり3連休というのは。

街も活気がありますし、来てる方々の顔つきもとっても楽しそうで。

中華街も賑わっております。

 

 

 

 

 

今回はNYCから届いた新鮮なアイテムを。

増してのっている"ALLTIMERS"。どちらもいい感じなんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007174841j:plain

QUATER SNACKSやPALACEと並び、"NY SUPEREME”、”DSM"を始めとしたごく限られた店舗でのみ取扱われる”ALLTIMERS"。NYCを拠点に活動し、コアな映像を発信し続けます。スケートの実力はもちろん、高いファッション性に注目。「Zered Bassett」の加入でさらに盛り上がりを見せる都会派コアブランド。

 

 

 

 

出してくるアイテム。グラフィックのセンス。

イデアもユニークで"FRESH"さからNYを感じさせますね。

遊びの効かせ方がとっても上手で。

見た瞬間にこちらに笑いが込み上げてきそうなクリエーション。

彼らの、スケーターならではのスタンスがとっても良いですよね。

 

 

 

 

 

 

それではさっそく新作のご紹介の方へ。

まずはこちらのプルオーバーのフリース。最高なセンス。

ビッグシルエットの毛足も長めでモコモコ。
マットな質感のスナップボタンとパイピングが同色になっていてポイントに。

80'sから届いた様だけど、どこか未来から届いた様な感覚もある。これいいです。

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Cousins Pullover"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007174846j:plain

カラーリングもいいですよね。

レトロな感じだけど、今っぽい。水色に赤。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007174856j:plain

ベージュにイエロー。

バックトゥザ・フューチャーぐらいの年代を思い出させるような感覚。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007174902j:plain

襟はスタンドで立ててもいいです。あったかいし。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007174936j:plain

タグもかっこいいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007174944j:plain

バックはシンプル。ややオーバーシルエットなのでラフに着やすいです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007174952j:plain

裏地はメッシュなのでさらっと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007174949j:plain

このフカフカ感がいい感じです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007174956j:plain

ポケットに手を突っ込みやすい感じが。

プルオーバーとしていいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175001j:plain

 

 

 

そしてベストもこの出来栄え。

NYのデリバリーベストをイメージしてデザイン。

この縦のキルティングだけでできたベストってとこがナイスですね。

カラーリングも含め雰囲気が出てます。パーカやスエットの上にどうぞ。

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Delivery Vest"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175016j:plain

この配色がとってもNYCらしい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175022j:plain

ベストって、やっぱりスケートとかHIPHOPには欠かせないアイテムで。

うまく羽織れる人はやっぱりセンスある人だったりしますからね。

足したくなるアイテム。あったかいですしね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175029j:plain

裏地もこんなに振り切っていて。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175033j:plain

この立てのキルティングが好きですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008145223j:plain

ロゴの刺繍もいい感じに入っています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175047j:plain

裾がラウンドなのもいい。

シャツ、パーカ、ロングスリーブ。なんでも重ねたいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175054j:plain

 

 

 

 

"ALLTIMERS"といえば是非グラフィックものに注目を。

今季のパーカ、スエット、ロンTEEの登場です。

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Symphony Hoody"

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"1st Class Crew" 

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Artists LS Tee"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175105j:plain

みて下さいよ。"Symphony Hoody"って名前なんですけどね。

バッハなんですよプリントが。タイミングもとってもやばいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175115j:plainジャンボジェットをグラフィックで描いた"1st Class Crew"。

色使いとこのセンス。やりますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175122j:plain

チームモデル的な"Artists LS Tee"。スケーターがプッシュするとき着るには◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175128j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175135j:plain

 

 

 

TEEもご用意しております。

グラフィックは兎に角いい感じなんです。

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Crowd Tee"

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Heartbreaker Tee"

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Symphony Tee"

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Housing Tee"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175142j:plain

メインロゴ何か模様が入った"Crowd Tee"。これは一体なんでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175150j:plain

よってみましょう。これなんです。"Crowd=群衆"人の群れなんですよ。

これをTEEシャツにしようって発想がもうね。ものスゴイですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175158j:plain

そして、まさに"Heartbreaker Tee"。顔に全てが物語られています。良いですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175223j:plain

そしてTEEにもバッハ。この"Safety Green"の発色にバッハされたら。もうね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175214j:plain

個人的にはこのTEEがたいへん気に入っています。

このHOMEなんだかわかりますでしょうか。素敵な家ですよね。

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175232j:plain

バックプリント見て頂くと分かってもらえます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175237j:plain

そうなんんですよ。正解は"A"なんですね。"ALLTIMERS"の"A"。

しかし色んな家があるもんです。しかもこれがまたよくが描けてるんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175242j:plain

"L"なんてフェラーリが止まっていて、屋上にヤシの木が生えちゃってますもん。

VIPな別荘地に買ったんでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175247j:plain

そして"R"のこのヨット。表現力に乾杯したいですね。Rでヨットの帆とはね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175253j:plain

 

 

さて、"ALLTIMERS"小物は見逃せないので。

キャップ、ビーニー揃えましたよ。

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Heartbreaker Beanie" 

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Garden Hat"

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Crowd Logo Hat"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175306j:plain"Heartbreaker Beanie"やっぱりこれいいですね。前はBLACK×GOLDで。

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175315j:plain

後ろには例の子が。なんだろうこのセンス。とてもいいな。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175322j:plain

 

ピンストライプのボディの6パネルキャップ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175333j:plain

フロントにフラワーであしらったブランドの頭文字を刺繍。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175338j:plain

バックには"ALLTIMERS"の刺繍も。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175343j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175351j:plain

マットなナイロンファブリックのボディの6パネルキャップ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175357j:plain

あのCrowd LOGOがワッペンになってます。これいいですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175403j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20181007175410j:plain

 

 

 

 

 "ALLTIMERS 18AW LOOK BOOK"よりなんカットかご紹介を。

やっぱり彼らのスタンスはクールなとても感じがいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008122714p:plain

ラフに着ていて、やりすぎてない。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008122720p:plain

けれども、センスはとっても光るものを感じる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008122726p:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008122424j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008122429j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008122443j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008122454j:plain

 

 

 

それでは当店のスタイルサンプルを。

やっぱりあのフリースを冬に向けて、"Light Blue"って色を着慣れておきたい。

ベストもいいブルーだから重ねてみて、けっこう90's。ならばキャップも2-tacのJET CAPのこの配色を合わせてみよう。おっ。これは面白い。80's×90'sは何年に。

EGのチェックのロングストールがまた見事にフィットしそうだから使おう。

こうもトップスのカラーリングをとばしたから、ボトムはPOLARのBLACKデニム、シューズもHOKAのBONDI 6 BLACK。グッと閉めて。EGのキャリートートで少しアウトドアな味付けをして。

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Cousins Pullover"

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Delivery Vest"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"'93 Denim"

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"JET CAP"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Carry All Tote w/ Strap - Decoy"

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)"Bondi 6 / BBLK"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008134026j:plain

2-TACSのこのジェットキャップ。形もいいし。ポケットもついている。

アウトドアとも言えるし、スポーツとも言える。80'sらしいとも。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008134033j:plain

なんでしょうこのカラーリング。最終着地。この感性はとっても良いですね。

色々重ねて混ぜる。水色、ブルー、チェック、赤。

とっても面白い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008134042j:plain

このEGのショルダートート。大きくて、値段も手軽でとっても使える。

このスタイルにこれを持つだけで、なんだか少し渋いアウトドアな感じが溢れる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008134049j:plain

POLARの"93'DENIM"は手頃だし、オーバーサイズのデニムが欲しい方にはオススメですね。オーラリーよりガシガシ履きたい方へ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008134055j:plain

このスタイルの時なんかにもHOKAのBONDAI 6。BLACKは強い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181008134103j:plain

 

新作が毎週何かしら入荷していますので、ぜひご覧にいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。
 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

PARISから"MAGENTA SKATEBOARDS"新作の入荷。店頭には彼らの描いた"作品"が。

こんにちは。

今日は天気いいですね。ほんとに。

秋らしい晴れ方になって来ました。この感じ、気持ちが良くて好きです。

 

 

 

 

 

さて、スケートブランドからも動きが色々始まっています。

まずはPARISから"MAGENTA SKATEBOARDS"の新作を。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181006135138p:plain

 

2010年SOY PANDAY、VIVIEN FEIL、LEO VALLSらが立ち上げた、パリを拠点としたスケートボードカンパニー。13年にはComplexのThe 25 Best Skate Brands Right Nowにも選出され、ますます注目のブランド。

 

 

 

 

今季もベーシックなアイテムに彼らのセンスが光るカラーリング。

グラフィックものも彼ら自ら描いているから世界観がみえて来ます。

滑る、着る、描く、創る。全て自分たちで形成している。

なんとも納得のいく構成ですよね。

スケーターとは言ったものの、今の時代、そう呼ぶだけでは収まりがつきませんね。

 

 

 

 

そんな彼らの今季のラインナップ。

ご紹介して行きたいと思います。

 

まずはMAGENTAのチームJKといってもいいでしょう。

胸元と背中にブランドロゴがプリントされたナイロンコーチジャケット。
襟元のコーデュロイや薄く中綿が入っていて、軽くて温かです。
長いシーズン活躍出来ます。

彼らが創るとこう出てくるカラーは"White Gray"。襟はコーデュロイ

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"NYLON WINDBREAKER JKT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175505j:plain

素材使いとカラーリングがセンスいいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175509j:plain

ドローコードにレザーを使っていたり。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175517j:plain

シンプルなアイテムなんだけど。クールに。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175524j:plain

チームロゴがまたとってもよく映りますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175528j:plain

 

 

 

 

最近、個人的にも気に入っていますラガーシャツ。

MAGENTAのは落ち着いたオレンジが印象的なラガー。
柔らかく動きやすいフレンチテリーコットン素材。

大人っぽいけど、どこかエッジも効いていて、やりますねフランス。

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"RUGBY LS POLO"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175535j:plain

2トーンのラガーシャツ。シンプルで好きですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175538j:plain

ジャケットのインナーにもいいですよね。

ポロシャツのよりもスポーツアイテムらしさが映えて。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175542j:plain

せっかくだからボタンを一つ外してもいいですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175547j:plain

ロゴもやっぱりいい感じです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175551j:plain

 

 

 

スケートブランドには欠かせないフード。

中厚で裏起毛のある温かです。ゆったりとしたサイズ感。
Made In POLAND 90%COTTON 10%POLYESTER 

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"ZEBRA HOOD"

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"PLANT HOOD"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175556j:plain

7色のZEBRA。この絵好きですね。

男女問わず好まれる世界観が"Soy Panday"にはあると思います。

娘も「このシマウマさん虹色ですごく可愛いね。」と新世代からも評判は高い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175601j:plain

フード裏にはコットン生地が貼られていて、被った時の着心地も配慮されてる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175609j:plain

この起毛感はベーシックなパーカ。具合もいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175615j:plain

”Heather Grey”ボディーに"Black"ロゴ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175629j:plain

シンプルなものに説得力を感じる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175644j:plain

 

 

 

TEEもご用意しました。

この季節だろうがスケーターにはTEEは必要。

ZEBRA柄とENERGY TEE。何かとシンプルなロゴものは使えます。

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"ZEBRA TEE"

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"ENERGY TEE"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175653j:plain

"Heather Navy"ってボディーカラー。女性にもこのTシャツはオススメしたいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175704j:plain

シンプルなロゴものは良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175711j:plain

 

 

 

毎期アップグレードしてくるMAGENTAのパンツ。今季もいいです。

"トラックスーツパンツ"と名付けられたこちら。

理想的なスケーティングが出来るよう動きやすいパンツ。
シャカシャカとしたシャリ感のあるポリエステル素材で、風を防いでくれ
裏地のメッシュが汗をかいても快適。特に良いと思いますね。

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"TRACKSUIT PANT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175723j:plain

イージーパンツをシャリ感ある素材でこう作ってくる。

これはスケーター目線ですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175733j:plain

ポケットはシームレスのZIP仕様。この感じがいいです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175737j:plain

裾もゴム仕様、なのでトラックパンツなのに動きやすい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175744j:plain

裏地はメッシュ。スポーツアイテムとも言えます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175750j:plain

バックポケットも。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175756j:plain

シルエットも太すぎないので、そこがいいところ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175806j:plain

Blackにトリコロールのロゴが良い感じです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175815j:plain

 

 

キャップやステッカーも人気ですね。

フロントにブランドマークが刺繍された6パネルキャップ。

MAGENTAのロゴや過去のグラフィックのステッカーパック。

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"6PANEL CAP"

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"STICKER PACK"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175829j:plain

またカラーのチョイスが。

秋だからでしょうか。フランス人だからでしょうか。素敵なもんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175902j:plain

ベーシックな6パネルは男女に好まれてます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175908j:plain

ツバ裏の色もこう選んでくる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175916j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175924j:plain

アジャスターもなかなかグッと来ます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175930j:plain

ステッカーってやっぱりバシバシ貼りたいので、いっぱい欲しい。

どこにどう貼るか。どのサイズがベストか。楽しいですもんね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175841j:plain

どうしてこの自転車なのか。だけど良いですもんね。この絵。このステッカー。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175848j:plain

この手のモノもカッコよく決めてくるから。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181005175856j:plain

 

 

 

そして、彼らの描いた"作品"をある方からの好意もあって譲ってもらったんです。

父が絵やポスターを集めていたこともありましたし。

最近では仲間がギャラリーを始めたり。身近にアートが溢れています。

何か絵を飾ってみても良いかな。と思っていたので。

店頭に飾ってみたので、ご覧になってみて下さい。

 

"Soy Panday"

自分はシマウマもいいなと思ったんですけどね。

娘は絶対ペンギン。ペンギンさんがやっぱり最高に素敵でいいと。

子供は純粋で、感性が高いんだなぁ。なんて感心させられましたね。

"7色のペンギン"気に入ってます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181006135248j:plain

"Glen Fox"

洋品店に飾るのにいい感じの物のはないかな。っところにこれの絵が目にとまった。

なんだかうちのお店にはちょうどいいなと思って。

MAGENTAのスケーターが描いた絵。だからってところもかっこいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181006135256j:plain

 

 

 

 

それではスタイルサンプルを。

ベーシックなコーチJK、だけど"White Gray"ってこのカラーがかっこいいから。

うまく遊びを効かせたい。このカラーなだけに、TEEにも"Safety Green"。このぐらい80's的なノリの配色を重ねたら面白い。パンツはMAGENTAのあのトラックパンツを。キャップにALLTIMERSをここはBLACKでまとめて。ウエストポーチをPOLARのコーデュラのGRAYで合わせてみるといい感んじで。全体がこのノリの未来感に少し包まれたならシューズはHOKAのSTINSON ART4あたりがマッチしてくれる。

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"NYLON WINDBREAKER JKT"

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Symphony Tee"

MAGENTA SKATEBOARDS(マジェンタ スケートボード)"TRACKSUIT PANT"

ALLTIMERS(オールタイマーズ)"Crowd Logo Hat"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"Cordura Hip Bag"

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)"STINSON ATR 4"

f:id:hynm_chinatown-rix:20181006135051j:plain

ALLTIMERSはのって来てますね。このロゴものがいい感じですもん。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181006135057j:plain

ALLTIMERSの"バッハ"がもろにプリントされた"Symphony Tee"。

いいですねこの振り切れ方。キッチリで。

バッハの髪の毛の色とコーチJKがまた良く似合いますね。

コーデュロイの襟も立てたくなります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181006135102j:plain

POLARのヒップバック。コーデュラだしいい感じです。前横後ろ、肩から下げてもOK。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181006135109j:plain

MAGENTAのトラックスーツパンツこれいいな。

このファブリックをこの形で、シャカシャカしていて大人なのにスケートで。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181006135115j:plain

リブパンツの様な仕様になるし、またそこもいい。

そこにこういう風に全く違う方向のシューズを咬ませるのも面白い。

HOKAのSTINSONはロードもトレイルにもいけるからタフでスマートなメージがある。

そこをプラスにしたいところ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181006135122j:plain

 

新作が毎週何かしら入荷していますので、ぜひご覧にいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。
 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

Yokohama Gourmet Report 関内路地裏のスパイスカレー"丸祇羅"。

こんにちは。

秋なんですけど、"秋だ"と言うにはもうあと少しって頃合い。

ですけど旨いものは食べたくなります。

秋のせいにして探しに行ってしまうものなんですね。

 

 

 

 

さて、お待たせさせていた方々もいらっしゃるようですし。

いってみましょう"Yokohama Gourmet Report"。

最近は各エリアでカレーも掘っております。このエリアにもないものかな。

なんて思っていたら、各方面から噂が届いていたこのお店。"丸祇羅"さん。

 

場所もなかなかいい感じです。

関内のたかさご屋をこえて、ドトール手前の路地を左手へ。

するとこの佇まいが待ち構えてくれています。旨そうじゃないですか。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181003163024j:plain

何を隠そう。先週の木曜にも来てしまっていまして。

路地中の路地を探したけど、お店が見つからなくて。

やっと見つけたら定休日だったんですよね。。

店前にいた青年に「カレーですか?」と問われ。そうなんですと言うと。

「僕もなんですよと。」来週やってる日にリベンジしましょうと強く握手を交わしたことでカレー友情が湧きました。彼とはまたこの店で出会いたい、なんて思ってますね。

 

なのでここが重要で月.火.水.金.の11:30~やってまして。売り切れ次第終了。

なおさら食べたくなる。こまるけれども。旨いからガマンもできる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181003163041j:plain

そしてメニューはいつも変わっていくそう。

季節の食材を使ったペーストや漬物。

カレーもスパイスの効いた、キーママサラやチキンマサラなど。行った時に様々。

食べたことのないカレーに出会えるって言うのもいいんですよね。

今日の”丸祇羅”¥980

f:id:hynm_chinatown-rix:20181003163029j:plain

店内はこんな雰囲気で。

アンティークなイメージ。素敵な空間で居心地もいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181004114646j:plain

そっと待っていると来ました来ました。

おー。なるほど。彩りもよく、味も何色にも分かれていて。

飽きなく回して食べれる。カレーも2パターン。とっても丁寧な作りだ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181003163052j:plain

まずはこのキーママサラから。

そりゃ。旨い。スパイスもぐっと効いている。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181003163100j:plain

そうだ、マスターに辛いのがお好きでしたら。

この青唐辛子を炒めたものを混ぜながらお召しになってみて下さいと言っていた。

辛いの大好き。さっそく混ぜる。倍うまい。倍の倍うまいね。少しとっとこう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181003163119j:plain

それからそろそろ。チキンマサラへいってみよう。

チキンも"ほろっ"として。いいですね。ライスもかためで好きな感じです。

こちらにも青唐辛子だな。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181003163106j:plain

また、食べてる最中にこの茄子と椎茸で一回お口直し。が美味しいですね。

からの、キーマ。からのチキン。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181003163112j:plain

食べ終わってひと段落して。マスターとお話しさせて頂いていたら。

僕の店RIXにも来て頂いたことがあった方で。2階のマシュマロにも。

服も音楽もとても好きな方なんだなぁと。

いや、スパイスが効いてるものが好きなんでしょうね。

好きが高じての。偶然なんですけど、地元のこんな繋がりはとても嬉しかったです。

 

夜は夜でBARとして営業されてるみたいです。

木.金.土。寄ってみようかなと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181003163133j:plain

こちらのメニューも気になります。

パクチーのパスタ。旨そうですもん。

f:id:hynm_chinatown-rix:20181003163138j:plain

カレーにうるさい方などは是非いってみて下さい。

このエリアではなかなか食べれなかった、とっても美味しいスパイスカレーでした。

情報はこの辺りからひろってみて下さい。

丸祇羅 マルマサラ @marumasala Instagram Photos and Videos

www.facebook.com

 

 

新作が毎週何かしら入荷していますので、ぜひご覧にいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。
 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

 

EG x G.H. BASS // EG x BARBOUR。"ムーンウォーク"と"LONDON出店"。

こんにちは。

寒いですね。雨ですね。しかし。

寒かろうが。このBLOGが冷めることはありません。

雨が降ろうが。このBLOGの紹介したい服がなくなったりはしませんからね。

 

 

 

 

まだまだ紹介したい"特別なモノ"があったりするんです。

今回は"ENGINEERED GARMENTS"から"歴史的な二社"とのコラボレーション作品が届きました。様々な意味でこの2作。価値のある作品と言えます。追っていきましょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172423j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926231242j:plain

1876年George Henry Bass氏により米国で創業された老舗のシューズブランド。
世界で始めてローファーを作った会社として有名。
元々ノルウェーの木こり達が履いていた靴を基に作られたため、"ノルウェーの"という意味の「WEEJUNS(ウィージャンズ)」という商品名で発売された。
履き口が広く、紐もなく、着脱が簡単なことから、怠け者という意味でローファーと呼ばれた靴は、アイビーに必須なアイテムとして高い認知を受けます。
このローファーのサドル部分に1セントコインを挟むのが学生の間で流行し、それがペニーローファー・コインローファーと呼ばれる由来にもなっています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172910j:plain

1894年、ジョン・バブアーがイングランド北東部のサウスシールズに創業し、水夫や漁師のために「ビーコン シリコイル」というオイルドクロスの防水ジャケットを生産。1980年には乗馬用の「ビデイル」、1983年にハンティング用の「ビューフォート」を発表し、英国上流階級のアウトドアブランドとしての地位を確立した。

1999年にスタートした、メイド・イン・USAにこだわるアメリカ発信のブランド。デザイナーは”ネペンテスアメリカ”代表であるNY在住の鈴木大器。かつて日本を席巻していたアメリカン・ クローズにインスパイアされた、普遍性の高いスタンダードな物作りに取り組む。ブランド名は「巧みに設計された洋服」という意味。

 

 

 

 

 

 

ではまずはこちらのペニーローファーからご紹介していきましょう。

何を隠そう"ローファー"と初めて呼ばれたシューズはこのブランドのこのモデル。

とっても有名ですし。彼がオリジナルのなかのオリジナルというわけだ。

学生の時履いたな。とか、父が好んでよく履いてた。なんてモデルでしょう。

かの"マイケル・ジャクソン"が"ムーンウォーク"してる時に履いていた靴としても有名。

 

このモデルをEGが真っ向から選んでくるところが。またとても魅力を感じます。

なにしろIVYやトラッドの靴の代名詞の様な"WEEJUNS"

 

前置きはこの辺りに。そろそろ商品のご紹介の方へ。

IVYの定番ローファーもEGが仕掛けるとこう仕上がってくる。

ENGINEERED GARMENTS x G.H. BASS(エンジニアード ガーメンツ×ジーエイチバス)"Weejun - BA91039"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172451j:plain

クラシックなローファーにクロコダイルとリザードの型押しレザーを施した使用。

大人っぽさが高まります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172500j:plain

EGのお家芸と言っていいでしょう"アシンメトリー"。

パーツによって切り替え、さらに左右の足で非対称になるように配置された、EGらしいユニークな発想。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172514j:plain

遠目から見たら分からないだろし、誰にも言わなければ気づいてはくれない。

かもしれないところが良かったりする。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172522j:plain

そして、経年変化していくうちにこの"左右非対称"巧みさが活きてくる。

所々の素材の角度など違うわけだから。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172530j:plain

味が出て来た頃が楽しみですねこの靴。

またわざわざこの靴を作ろう。ってことを企む姿勢が好きですね。

工場の方々は頭がこんがらがったりしてることでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172548j:plain

EG x G.H. BASSこの二社の名が刻まれたペニーローファー。

歴史にも名を刻んだ気さえします。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172508j:plain

マイケルが生きていたらなんて言ってくれるんでしょうね。

"クロコダイル OR リザード"だなんて言って履いて欲しい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172556j:plain

"靴べら"なんて素敵なノベルティーも付いています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172608j:plain

 

 

 

 

 

 

 

こんな雨の日には是非ともオススメしたいこのアウター。

皆様ご存知"BABOUR"。

英国を代表するこのブランドとも手を組むとは。トラディショナルとしか言えません。

そして、なんともう一つ"NEPENTHESさんよりビックニュースが。

30周年を迎えたこの期に"LONDONへ出店"するそうです。

すごい展開ですね、奇想天外。ワクワクして来ますね。

このタイミングで現れた"米×英"のいや"日米×英"なのか、のコラボレーション。

 

 

さてどんなアイテムが生まれたのか。紹介して行きたいなと思います。

もちろん、生地には"BABOUR"の代名詞の"ワックスドファブリック"が独特の質感。

味わいのある仕上がりです。まずはこちら"Dumbo Wax"。

ENGINEERED GARMENTS X BARBOUR(エンジニアード ガーメンツ × バブアー)"Dumbo Wax"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172658j:plain

Engineered Garmentsのスタンダードモデル"AviatorJacket"から着想を得たフライトジャケット型のワックスドブルゾン。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172704j:plain

リブを裾や袖に配しラグランスリーブで仕立てることでスポーティさを加え、ワックスドファブリックのフラット表情が合わさりすっきりとした印象に仕上がったモデル。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172710j:plain

肘もダブルニーでタフな作り。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172716j:plain

"BARBOUR"ライナーのチェック柄を封印し、シンプルに単色にデザインすることで
他にはないEGらしい紳士的な装いに。よりクラシックな印象です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172721j:plain

この両者の名が連なる事には重みを感じますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172728j:plain

内ポケットも完備。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172734j:plain

背中から見ますとどっしりとしたシルエット。

今までのBARBOURとは少々訳が違いますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172739j:plain

脇下には通気口。ワックスドなだけに必要。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172746j:plain

このマットなワックスドの質感がとても好きなんですよね。

これでないと出ない色味があるんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172755j:plain

今回のモデルにはこのサイドバックにZIPポケットが。

EGらしい仕様。このポケットがあるとバックいらないんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172811j:plain

 

 

 

 

 

さて、もうひと型。

こちらの名は"GRAHAM WAX"。なかなかにくいJKです。

ENGINEERED GARMENTS X BARBOUR(エンジニアード ガーメンツ × バブアー)"GRAHAM WAX"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172822j:plain

Barbourのベストセラーフィールドジャケットである"BEAUFORT"をアップデートしたモデル。フラップポケットを無くし、ゆったりとしたシルエットに仕立てた一着。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172827j:plain

こちらも肘はダブルでタフだ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172832j:plain

襟はスタンドでき、ストラップこうも凛々しく。

コーデュロイなだけに暖かい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172839j:plain

ZIPもダブルなので、上下からアップダウンできる。

ZIPTOPもRINGなので、グローブなどをしたままでも使いやすい仕様だ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172846j:plain

フロントにあしらわれたストームガードがデザインのアクセントになっていて。

開くとZIPポケットが。濡らしたくないものや落としちゃいけないものはここへ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172857j:plain

こちらのモデルもライナーは無地のBLACK。

キリッとした男らしさ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172850j:plain

 背中もざっくりとしたシルエット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172918j:plain

太めのアームにラグランスリーブ。

重ね着で暑苦しくなることもなさそう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172923j:plain

もちろん通気口はないと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172942j:plain

こちらも見たことがあるこのでティール。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172937j:plain

左右にZIPポケット。なかでつながっているロングポケット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926172950j:plain

 

この歴史的なタッグ。

どちらか手にしておいてもよろしいのではないでしょうか。

また何かを思い起こさせてくれたのではないかと。

 

 

 

 

それではスタイルサンプルを。

アウターはこの男らしいフライトJK"Dumbo"をガバッと着込みたい。

だからといって、今まで通りのミリタリーなイデタチでは今日はなくてbabourですし。

インナーには2-tacsのコーデュロイシャツをオープンカラーだからボックスシルエットでざっくり羽織れる。パンツもEGのアンドオーバーなら素材はChino Twillだけどスタイルはスラックスだからいい。足元はトラッドにEG×BASSのペーニーローファー。

ENGINEERED GARMENTS X BARBOUR(エンジニアード ガーメンツ × バブアー)"Dumbo Wax"

BROWN by 2-tacs(ブラウン バイ ツータックス)"OPEN COLLAR"

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"BASIC T-SHIRT"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Andover Pant - Chino Twill"

ENGINEERED GARMENTS x G.H. BASS(エンジニアード ガーメンツ×ジーエイチバス)"Weejun - BA91039"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926173339j:plain

フライトJKを着ているけれども。BABOURだからトラッド感もあるって感がいい。

だから、インナーにはそんな印象にも添えられる2-TACS。

オープンカラーシャツを上まで止めるっていうのもこのスタンスだとしっくりくる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926173345j:plain

EGの新たな定番アンドオーバーパンツ。このなりのスラックスが欲しいんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926173349j:plain

裾はダブルの5cm。このすっとテーパードがかかった裾をこのボリュームで締める。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926173358j:plain

ダブルのパンツ似合いますね。ペニーローファー。

久々に。まっとうに履きたい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180926173403j:plain

 

 

 

それでは最後に一曲どうぞ。

びっくりしたのですが若い世代の方には今やもうマイケルは知ってはいるけど。

ちゃんと見たことはない。曲は知らない。なんて方もいる時代に突入しているんですね。

ということで。これこそが"King Of Pops"。圧巻のSHOW TIMEは7:30。

世界中を音楽とダンスのエンターテイメントへつれていってくれたアーティスト。

スポットライトひとつ照らされたステージの中で、素晴らしいです。

この時の着用はもちろん"G.H. BASSWEEJUNS"

youtu.be

おまけ映像として。

どのぐらいマイケルがすごかったかと言えばこのくらいで。

このCMを見た頃あたりに"アメリカン・ドリーム"って言葉を意識だして。

いつからか絶対NY行ってやろう。なんて思った気がしますね。

Michael Jackson Pepsi Generation - YouTube

youtu.be

とある歴史あるブランドの名作シューズがコラボレーションして現代に蘇った。

たかが履くだけの一足のシューズの話。なんですけどね。

この靴がまた目の前に現れたおかげで、マイケルの名曲をもう一度思い出させてくれたりもするんですね。不思議な事に。

このペニーローファーと呼ばれた靴をIVYの人たちもマイケルも彩ってきたからで。

この靴にまつわる様々なストーリーが色濃くあるわけだから。

これもファッションのとても面白い醍醐味ですよね。

 

 

自分が履き続けてきた”WEEJUNS”も健在です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180927052254j:plain

 

新作が毎週何かしら入荷していますので、ぜひご覧にいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。
 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain