読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イタリアからNEWドメスブランド"NEMEN"日本初上陸。

こんにちは。

いよいよ春っぽくなってきましたね。

さあ今日から3連休、中華街も活気が出てますよ。

おもてへ出かけたくなる陽気ですね。

 

 

 

 

 

 

今回は取り扱いを始めましたNEWブランドをぜひ皆様にご紹介したいです。

こちらの"NEMEN"イタリアのドメスティックブランドなんです。

イタリアからもこんな少数精鋭的なスタンスでのブランドが出て来ているんですよね。

日本では今シーズン初お披露目となりますので、初めて見る方が多いでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317170927j:plain

【NEMEN】
“NEMEN(ネーメン)”は、イタリアの高機能アウターブランド。常に革新的なファブリックやガーメントダイ技術を研究しながら、イタリアのハイクオリティなアウターに特徴づけられる伝統的なテーラリングとクラフトマンシップで、機能的でユニークなカジュアルウエアを提案しています。

 

M-65タイプのブルゾンから、フライトJK、スエットパーカ。

どれも生地から加工、細かいディテールやボタン、ZIPなど仕様もブランドの色がある。

毛並みとしても今までありそうでなかったタイプ。

大人っぽさに少し光沢があるような印象。探すとなかなかないんですよねこのタイプ。

国柄も旨く味わいとして滲み出ているように感じさせますね。

 

 

 

 

 

少量ですが入荷しましたのでぜひ。

まずはこちらのマルチポケットJK。

イタリアでも定番になってきているM-65タイプのマルチポケット。

シャツにジレの上に羽織る。なんて姿を日本でも見るようになってきましたね。

もちろんちょっと今日は小雨が降りそうだなんて日はTシャツの上からバサッと。

NEMEN(ネーメン)"MULTIPOCKET"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317170947j:plain

その中でも綺麗な発色で比較的スリムなシルエットのマルチポケットスモック。

フロントの4つの3Dポケットが印象的なミドルレングスのミリタリースモックは、NEMENの代表的なライトアウター。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317170956j:plain

まずは生地の発色がとても良いですよね。

何度か洗いをかけて、シワ加工のような印象。それがまた色目を良くしてる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317170959j:plain

ファブリックは染色のプロセスで、表面が特別な質感と絹のような手触りを実現したナイロン100%

パーカにはワイヤーが入っているので、カタチは綺麗に保てます。

この完成度がとても理想的。すごいです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171009j:plain

すべてのステッチをカバーして水から保護する撥水加工を施し、天候不良にも対応。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171014j:plain

スナップボタンも3個。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171019j:plain

肘の補強パッチ、袖口には調整可能なスナップボタン、ナイロンメッシュハーフライナー、耐水性。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171030j:plain

バックスタイルがもういいですね。ウエストを絞るテープの仕様も◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171034j:plain
フードのバイザーエッジにはアイロン糸が施され、綺麗なシルエットを保ちます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171039j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171046j:plain

ZIPにはオリジナルのストラップが。これがかなり便利。ザッと開きますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171052j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171059j:plain

内側のドローコードでウエストが絞れるので、ボトムに合わせてシルエットを変える事も出来ます。

内ポケも完備してます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171106j:plain

 

 

 

 

 

 

そしてフライトJK。

こちらのオリーブの配色もいいですよね。チタンオリーブというかなんと言うか。

生地がこの印象ですと大人っぽく入れますよね。

NEMEN(ネーメン)"FLIGHT JACKET"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171112j:plain

中でも綺麗な発色でスリムなシルエットのフライトジャケット。
ファブリックは染色のプロセスで、表面が特別な質感と絹のような手触りを実現したナイロン100%

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171116j:plain

首周りの仕様、リブ感がいい具合ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171121j:plain

すべてのステッチをカバーして水から保護する撥水加工を施し、天候不良にも対応します。

バックから見るとこのリブとのカラーの違いがいい感じですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171127j:plain

ナイロンメッシュハーフライナー、内ポケット2つ、耐水性。
スリムフィット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171137j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171147j:plain

肩の腕回りは二層にこういう仕様になってるんです。動かしやすくもなります。

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171159j:plain

襟にはフードが収納され、ポケットにはスナップ補強のためのナイロンテープも。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171204j:plain

襟のカッティングからフードのカタチまで良く出来てますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171219j:plain

ポケットにはスナップボタン。こうゆう細かい仕様にぐっときますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171227j:plain

こちらも実物をぜひご覧になって頂きたいです。

 

 

 

 

 

最後はパーカーです。

がやはりただでは終わってくれませんですね。

この配色でこの色落ち加減はとってもいいですよね。これはお国柄なのか。

くたった感がありながらも今っぽさとUK感のような物が佇まいにあるから。

NEMEN(ネーメン)"HOODY"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171240j:plain

定評がある、スウェットラインのプルオーバーフーディー。
綺麗なDARK PETROカラーは、イタリアの雰囲気を感じ取れる品あるカジュアルアイテム。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171242j:plain

紐やステッチもやり過ぎてなくて良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171247j:plain

3本の高クオリティコットンを撚りあげているので、耐久性と快適な手触りを実現したスウェットです。

ピスタグもなかなか良い場所に◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171253j:plain

素材は、綿織編物にシルクのような光沢感と高級感を与えるマーセライズ加工を施したコットン素材。比較的タイトなシルエットです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171301j:plain

気兼ねなくサラッと羽織るパーカとして、これはおすすめだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

それでは今回もスタイルサンプルを。

シンプルでラフなJKスタイルにARMYテイストのこの"NEMEN"のナイロンをバサッと楽に羽織りたい。

JKとTシャツにはアメリカ代表"THREE DOTS"、そしてパンツには新星イタリアスラックス"ENTRE AMIS"。USとUKを織り交ぜるとよりラフな印象に。

カラーもネイビー/ホワイト/カーキととてもシンプル。

だけど各素材が異なることでまとまって感じさせますよね。

NEMEN(ネーメン)"MULTIPOCKET"

three dots (スリードッツ) "l/s tailer jacket [YI701M]"

three dots (スリードッツ) "MATT"

entre amis(アントレアミ)"GAGA"

Paraboot(パラブーツ)"PACIFIC"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171309j:plain

このシンプルすぎるかもしれないJKスタイルをNEMENのナイロンブルゾンが引き締めてくれますよね。JKのNAVYとの配色の差も◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171315j:plain

スリードッツは肌着にはとてもおすすめです。これからの季節に気持ち良いですよね。

JKはアクリル性なんですけど、タオル地のような肌触り、アイロンいらずのJK。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171319j:plain

そしてこのアントレアミスのパンツ"GAGA"。

股上が浅く設定されていて、少しストレッチが効いていますので少しお腹が出て来たなんて方にもこれ。とても上手に履けるのでおすすめですよ。価格帯もいいと思います。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171325j:plain

またの登場パラブーツ"PACIFIC"。やはりこれは万能なサンダル。

今季彼は多用しそうですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170317171332j:plain

 

 

17SSの新作が続々と入荷中ですので。

春らしい一着をお探しにぜひいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。

 

 

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

 

 

 

Yokohama Gourmet Report 福富町の"MAD"なラーメン"丿貫"さん

"こんにちは。

今日はとても良い天気ですね。

気持ちがいいと旨い物でも食べに行きたくなります。

 

 

 

 

ということで、久々にレポートしますね。

横浜には美味しいラーメン屋さんはもちろん沢山あるんですが。

最近うなぎ上りに旨くて話題と言えばこちらでしょう"丿貫"さんです。

場所と運営の仕方がまず"MAD"です。

福富町の裏の裏小道にあり、夜は日本酒のBARとしてやっておられます。

ですので、ラーメンが食べれるのはお昼のみ。だがこれがすごく旨い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170316133630j:plain

そしててもうひとつ特筆したいこと。

皆さんおかわりしているんです。

これなんでかな〜と思って、まず見回してみてなるほどと。

このお店大盛りがないんです。替え玉もありません。

 

そのかわりになる"和え玉"って混ぜソバみたいな物があるんです。

これがカナリヤバい品で。。

 

 

それではいってみましょう。

本日のメニュー。"MAD"です。

毎回メニューは変わります。牡蠣や海老、前回は秋刀魚、"THE MAD"は蟹でした。

どれも旨いし、次回が気になる。前回のがもう一杯食べたいのに食べれないとかね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170316133634j:plain

まずは肉増し別皿で。

生のローストビーフみたいな感じですかね。旨いんだな。

着丼までこれをつまみ待つ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170316133639j:plain

きましたきました。濃厚だがシンプル。

スープはやっぱり今回も裏切らないおいしさ。

刻みネギとタマネギしか入ってないのにどうしてこの満足感。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170316133655j:plain

麺もとにかく旨い。

細く少しちじれていて、コシはしっかりある。

味もあり喉越しがいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170316133700j:plain

そして、先ほどの肉増しをそろそろ投入。

するとしゃぶしゃぶのようにこれが旨く茹で上がるわけなんですよ。

これも計算されてるんだろうな。旨いな。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170316133719j:plain

で、やっぱり注文したくなる"和え玉"。

今回は"牡蠣の和え玉"をオーダー。

このまま混ぜて食べても良いですし、この麺を先ほどのスープに付けて食べても良し。

ってわけなんですよ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170316133705j:plain

最後にもうちょい食えるな、なんか違う味で行きたいなぁ。

それがうまくも叶っちゃうって言ったら伝わりやすいのかもしれないですね。

そしてこの"和え玉"はハーフもやってくれますので。ぜひお試しを。

 

灰汁中華 丿貫 - 関内 | ラーメンデータベース

 

 

 

 

 

17SSの新作が続々と入荷中です。

店頭にてお待ちしております。

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

春先の"Engineered Garments"。コートなら"41 Duster"ブルゾンなら"Loiter Jacket"。

こんにちは。

今日も中華街はなんだか人が多い様子です。

スタジアムもロッテ戦なんですね。野球も始まった訳ですよ。

大桟橋も今日は"横浜港大さん橋マルシェ"が開催されてますので、入場料も無料なので寄り道する価値ありかと思いますね。

 

 

 

 

 

さてさて季節の変わり目は羽織る物をとにかく選びたい。

今回は17SSも鋭いアイテムが目白押しの"Engineered Garments"より、

この春先特に注目のアイテムをご紹介させて頂ければと思います。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311170941j:plain

 

 

 

 

 

 

まずはなんといってもこちらのミドルコート。

Aラインシルエットの比較的ゆったりとしたコットン、ナイロン混合のコート。
後ろ見頃に大きくダーツが取られていて、リラックスフィット。

そして、EGのコートとしては価格もお手頃。

新作"41 Duster"何ともいえないぐっと来る出来映えです

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"41 Duster - Nyco Twill"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171018j:plainこの大人らしいラペルがまず良いです。

上半身はPコートのような出立ちで、ポケットもサイドからスッと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171026j:plain

なんでしょう。MA-1の様なフライトJKの風格がどこか匂うミドルコート。

そこがとってもポイントになってくるでしょう。

そしてこの少し光沢のあるNyco Twillがとっても雰囲気に合ってる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171032j:plain

ボタンを外すと中にはダブルZIPがこれがまたキーポイントになる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171046j:plain

開けて羽織った時に、このシルバーのZIPがこう現れるんですね。

ディテールとしてカッコいいし、デザインとして軍物としてフライトJK感が強くなる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171123j:plain

襟もスタンドにすればV字ステッチで綺麗に立つ。フラップボタンでこのとおり。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171055j:plain

バックスタイルのデザインがまたとても凝っている。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171131j:plain

上半身はまるでMA-1のような丸みを帯びたJK仕様。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171139j:plain

ウエストからしたはAラインのトレンチコートのような仕上がり。

またこれがとてもまとまっているんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171146j:plain

プリーツが肩ひとつ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171153j:plain

そしてウエストサイドにひとつ。

このプリーツがかなり大事、上半身を少しバルーン状にし腕周りもとても動かしやすくなってます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171200j:plain

そして、ビジネスで使用する方などもっとウエストをキュッと整えてAラインに。

なんて時はこのボタンで調節も可能。素晴らしい出来だ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171208j:plain

腕はこのように前に向かって丸みを帯びてるFJような仕様。これがまた良いですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171218j:plain

センターベンツが深いのも格好がいい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171228j:plain

 EGにしては価格帯も良いところ。

これはビジネスにも日頃のお出かけにもとてもおすすめ出来ますね。

ミドル丈のJK迷っていた方。これですよ。

 

 

 

 

 

そして、先シーズンも当店からはおすすめさせて頂いていますこちら。

"Loiter Jacket"とにかく羽織りやすいJKなんですよね。

JKとシャツの間のように設計されてる。なので素材もJKよりシャツぐらい薄め、なので暑くなって来たらTシャツの上に羽織るにはもってこいなんです。

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Loiter Jacket - Diamond Jacquard"

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Loiter Jacket - Java Cloth" Olive Floral

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Loiter Jacket - Java Cloth"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171244j:plain

まずはこの柄"Diamond Jacquard"このやり過ぎてない模様のNAVY。いいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171248j:plain

シンプルなポケットに裾のラウンド具合も◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171252j:plain

去年とってもご好評頂きました素材"Java Cloth"今季はこちらの"Olive Floral"もございます。

そして袖は2B仕様。これがラフで良いんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171303j:plain

夏すごく暑い日なんかはロールアップできますから。

JKももうロールアップ。ロイターJKは生地が薄めなのでアリですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171310j:plain

"Loiter Jacket"といえばこのディテール。

ラペルの裏側にあるこのボタン。両サイド外しまして。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171317j:plain

止めますとこう出来ます。

ようはスタンドカラーのブルゾンとしても着用出来るんですね。

この2-WAYがTシャツの上に着るような時期にかなり役立ちます。

JKのイメージもだいぶ変えられるので、楽しめますよ。モックネックに着るとか。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171324j:plain

後ろ姿ですが"Java Cloth"NAVYやはりこの素材とっても素晴らしい。

リネンのようなサラッとした感じで、独特の凹凸が模様みたくまたそれが涼しい。

バックシルエットはこんなイメージ。いたってシンプル。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171341j:plain

今シーズンは、腰元にベルトボタンが付いています。

ラフなボックスシルエットのJK。なのでキュッとウエストを絞りたい時はこれです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171332j:plain

今季もこのJKの出来映えは言うことがないですね。

このあたりはお早めにどうぞ。

 

 

 

 

 

それに付随するおすすめしたいアイテムとしてこちら。

リバーシブルで着用可能な定番アイテム"REVERSIBLE VEST"。

Diamond Jacquardとnavy twill。色んなシュチュエーションにお使い頂けますよ。

そして先シーズンより好評のグランドパンツに7ozのtwillが登場。

この生地の程よい薄さがこの季節にほんと丁度良いんですよね。

Engineered Garments(エンジニアード ガーメンツ)"Reversible Vest - Diamond Jacquard"

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Ground Pant - 7oz Cotton Twill"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171353j:plain

表裏のファブリックが異なるだけでなく、ポケット配置やデザイン自体が両面で異なるなど、非常に細かなアレンジが効いたベスト。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171405j:plain

このダイヤモンド柄がこのアイテムにとてもいいです。

結婚式の二次会などにインナーとして、または日頃ジーパンの上にカジュアルにも使えますからね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171411j:plain

裏返せばnavyの凛としたベスト。シャツにもTシャツにもこれからの季節には◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171418j:plain

柄物とシンプルな無地と使い分けられるリバーシブル。良いですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171427j:plain

 

 

なんか大人っぽく履ける気の効いたパンツないかな。

なんて方におすすめしたいグラウンドパンツ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171435j:plain

作りはシンプルなんですがシルエットも細く綺麗でいい感じ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171442j:plain

このパンツで7ozを出したってところが何しろ正解でしょうね。履き心地が良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171459j:plain

そしてバックポケットがフラップポケット。これが良いです。

またボタンが生地と同色ってのも良いですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171505j:plain

そしてこのサイドのフラップボタンでウエストを1サイズぐらい調節出来るんです。

食べ過ぎちゃったよなんて時はバチッと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311174836j:plain

サイドから見ると解りやすいですかね。

綺麗なラインにフラップポケットがなんだか良い存在感。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171511j:plain

一見普通のパンツなのに、細部にこうだったら良いのになってのがある。

こういう良いパンツって最近だとなかなかないのかもしれないですね。

 

 

 

 

そろそろショーツも紹介して行きますね。

"Loiter Jacket"でご紹介した共生地でこんなパンツもリリースされています。

ショーツの代表作"Cinch Short"のダイヤモンド柄。

そして新作"Sunset Short"のジャバクロス。どちらもとっても良いですよ。

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Cinch Short - Diamond Jacquard"

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Sunset Short - Java Cloth"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171521j:plain

シンチショーツはノータックでトラディショナルなスタイルが特徴のショート丈パンツ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171525j:plain

裾がダブルなのがいいです。パンツのシルエットのバランスをこの4cmが整えている。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171534j:plain

ウエストに取り付けられたこのシンチ。ウエストのたるみをうまく補正してくれます。

ナチュラルにテーパードした美しいシルエットが魅力です。

フロントサイドポケット2つ、ヒップポケット2つ、コインポケット、膝上丈。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171543j:plain

 

今季新作のサンセットショーツ。

リラックスして履けるショーツとしてとてもいいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171548j:plain

まずはトレンドでもある持ち出し付きのベルトレスのウエスト。

ショーツでこれがすごく良い。

オックスフォードシャツの白なんてインしてもアウトしてもこれはもう。

そして、1タック入ってるんですよ。流石ですよねラフさがこれによって滲み出ます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171553j:plain

ウエストは後ろにドローコードがついていてジャストサイズにできます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171609j:plain

裾はシンプルなシングルでやや短め。これが夏には涼しくて楽ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171602j:plain

バックもよりムダを省き、1ポケット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171618j:plain

この紐でサッと開けれる感じ。気の効き方が良い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171623j:plain

今回はどちらも個人的にも欲しい物ばかりです。

新作も素晴らしい出来ですしね。

 

 

 

 

では、今回もスタイルサンプルを。

新作"41 Duster"やはりこちらをベースに。

ビジネスマンの方にも少し遊びを効かせた日曜着を。

NAVYでまとめた中に柄物を加えて行くとベーシックなのに春らしい。

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"41 Duster - Nyco Twill"

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Loiter Jacket - Diamond Jacquard"

INDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズドシャツ)"PINPOINT OX [A50WOO-D]"

Engineered Garments(エンジニアード ガーメンツ)"Reversible Vest - Diamond Jacquard"

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Ground Pant - 7oz Cotton Twill"

Paraboot(パラブーツ)- CHAMBORD -CAFÉ-

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171719j:plain

インディビのピンポイントオックスは薄手で着心地が良い。

そして、このトライアングルにこのシャツの襟の角度がとても相性がいいです。

シャツ、ベスト、JK、コートまでのレイアードバランスが形、色合いとてもうまく重なりましたね。

ナイジェルのリネンのネクタイが意外にうまく全体を整えてくれた印象。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171724j:plain

ビジネスでの着用もこうするとイメージ湧くのではないでしょうか。

スッキリとして、もう印象は出来る男。

日頃はカジュアルにも羽織れるコートがこうなる。着方も色々。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171802j:plain

ここでグランドパンツの出番なんです。

普通のTWILLパンツなんですが、こうスタイリングすると。

コートに合わせるビジネスライクにも、カジュアルにも双方のイメージの幅がある。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171730j:plain

久々にパラブーツはシャンボート。カラーをCAFEで。

NAVYにCAFEって春に良いですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170311171737j:plain

春らしい一着をお探しにぜひいらして下さい。

17SSの新作が続々と入荷中です。

店頭にてお待ちしております。

 

 

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

テーマは"THE DESERT RATS"都会の砂漠を彩る"Nigel Cabourn × LYBRO"

こんにちは。

もう陽気な気候になってきましたね。

春もすぐそこという感じです。

着る服もいろいろ変わってくる頃合いですよね。

 

 

 

 

 

さあ今回はこちらをぜひご紹介させて下さい。

"Nigel Cabourn × LYBRO"

今季のテーマがとてもいいんです"THE DESERT RATS"

イメージとなったC.RELLYという方のこのアートワークの出来映えも実に素晴らしい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308123630j:plain

“When war is over it will be sufficient for a man to say, ‘I marched and fought with the desert army'” – Winston Churchill

 

この彼の言葉を元に。

 

チャーチルはもちろんであり、一般に『砂漠のねずみ』として知られている8番目軍隊を参照にし、SS17NIGELコレクションのために有名なる英国第二次世界対戦をインスピレーション豊かな歴史を掘り下げた。と言ってます。

 

 

 

 

"THE DESERT RATS"と題して仕上げて来た今回のラインナップ。

非常に今季らしく、他にはない出来映え。

砂漠ではない現代の街でこれをどう着こなすのか。楽しみな服ですね。

 

 

 

それではさっそく入荷商品のご紹介へ。

まずはこちらのオーバーコート。セミロングがなんとも今着たい丈感。
フードは取り外し可能なので、ステンカラーコートのようにもなる。

このコートは使い勝手は幅広く、如何様にもコーディネートに活かせるでしょう。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"DESERT OVERCOAT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121732j:plain

1970年代米国のリップストップジャケットをベースに、ゆるやかなフィット感を持ったオーバーコート。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121740j:plain

ファブリックには50年代でアメリカ軍のパーカーに使用していた生地を再現するため、コットン/ナイロンのウェザークロスを使用しています。
ウェザークロスは、細番手のコットンを超高密度に織り上げた生地。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308184005j:plain

春夏の季節用に薄手で軽い着心地を考慮し撥水加工はかけていませんが、ウェザーの意味はウェザープルーフ、つまり雨風に対しある程度の耐性のある生地を指し、ミリタリーアイテムにも多用されています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308184113j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121752j:plain

フードは取り外し可能なので、ステンカラーコートのようにも。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121757j:plain

 バックスタイルも大人っぽく仕上がってますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121808j:plain

やはりパーカーが取り外し可能。

これがあるとイメージも2-WAYなのがポイント高いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121818j:plain

この薄めの生地感が夏でも"サラリ"とこなしてくれそうですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121824j:plain

砂漠の服は都会でも活かせるはずでしょうね。

 

 

 

 

さあお次はこちらのフライトジャケット。

MA-1のような出立ちのRATS JACKET。シンプルなのに良い顔立ちです。

このタイプの薄手の生地、待ってた方多いのではないでしょうか。

そしてお値段もとっても良いところにおさまってるんですよ。おすすめです。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"SHORT RATS JACKET"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121834j:plain

 1950年代の韓国戦争のアメリカのフライトジャケットに基づいて設計されています。

 生地は先ほどのオーバーコートと同じになります。そこが良いんですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121838j:plain

生地感は当時のUSパーカーでも使われていたウェザークロスを意図としていて、ナイロン×コットンの光沢感がとっても良い表情です。

リブやポケットの仕様もとてもいいですね。f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122442j:plain

バックスタイルもすっきりと。

二の腕にポケット、胸ジップポケット、フロントポケット2つ、リブ袖。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122502j:plain

フランスの作業服からインスピレーションを得た特別にオリジナルのTALONのジップは、引き手にリングを付け扱いやすく、より軽快な印象になっています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121856j:plain

シルエットもとても綺麗で、またジップやリブなどがとてもいい仕上がり。

だからこそシンプルながら、野暮ったさをまったく感じさせないこの印象。

こういうJKって探すとなると意外にないんですよね。

 

 

 

今回おすすめしたいアイテムといえばこちらのロングシャツ。

セミロングのJK、バルカラーやステンカラーなどが定着した今。

暑くなった季節にも長めの丈をシルエットとして取り入れたい方が多いんですよね。

この上にMA-1などのJKを羽織ればシャツですし、スエットパーカの上にこれを羽織ればステンカラー風のコートにもなりうる。着る方の使い方で色んな味が出せるんです。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"MOUNTAIN DIVISION BIG SHIRT RIPSTOP"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121913j:plain

ナイジェルの人気ビッグシャツをベースに、長めの着丈とUS Monkey Pantをベースにしたポケットディテールがアップデートされています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121951j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121944j:plain

 

フロントには2つ、バックには1つの、大きな蛇腹ボタンダウンポケットがあるのが印象的です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122006j:plain
またオリジナルのLYBROのメタルボタンや、ミリタリーらしい薄くて丈夫なリップストップ生地などディテールにも拘りを感じます。

このバックポケットがコート風に着こなした時に活きてきますよね。

また、ショート丈のブルゾンをきた時にもポイントに◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122013j:plain

 シャツですけどJKとして羽織ることが想定されているこれはディテールでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308121958j:plain

蒸し暑い夏でもコートは羽織れなかったとしても、Tシャツの上にこのロングシャツなら羽織れますね。

 

 

 

今回はパンツがまたとても優れてます。

ロングのコンバットパンツとショートのカーゴパンツ

どちらも生地は先ほどのロングシャツと共生地のリップストップ。

これが軽量で丈夫、程よく薄手で快適な着心地を提供してくれます。

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"COMBAT PANT"

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"MOUNTAIN DIVISION SHORT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122025j:plain

ナイジェルケーボン初となる1930年代後期の英軍パンツをベースにしたデザイン。

大きなパッチポケットがサイドに完備された太めのシルエット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122038j:plain

サスペンダーもそろそろ良いのかもしれないですね。装着可です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122129j:plain

そろそろ、カーゴパンツ履きたいタイミングですよね。

ワイドパンツも定着しましたし、その太さへ次のアプローチが欲しいところ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122136j:plain

サイドのシルエットとデザインバランスもとってもいいんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122214j:plain

サイドのフラップポケットが分厚くないのが良いんだと思うんです。

暑い日でも暑苦しくさせないというか。あっさりしている。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122225j:plain

そしてこのディテールがとても好きですね。

ここにボタンホールがあるんです。で、裏にボタンが付いてます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122239j:plain

暑い日などはロールアップして、ボタンで止めるんです。

もうパンツもシャツみたいな時代ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122250j:plain

このカーゴとっても良いですよ。

 

 

そしてこのカーゴショーツも見逃すことは出来ませんでしたね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122302j:plain

第二次世界大戦で山岳地帯や北極地方での戦闘を専門とする兵士のエリートである、第10次山岳隊が着用していたオリジナルのパンツをインスピレーションとして取り入れてデザイン。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122309j:plain

斜めのジップポケットやカーゴスタイルのポケット、バックのモンキーポケットも特徴的です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122318j:plain

こちらもサイドからのデザイン性が◎

ZIPとポケットの配置がうまいですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308122325j:plain

ひさしぶりに骨のあるカーゴショーツをみた印象です。

お値段もなかなかのもんじゃないかと。

 

 

 

 

 

今回もスタイルサンプルを。

"THE DESERT RATS"なだけに現代的なサファリルックをARMYカラーで。

カーゴパンツを子供っぽくならないようまとめて行きたい。

パラブーツのBLACKサンダルでEGのジャガードロングスカーフで民族柄っぽさを

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"DESERT OVERCOAT"

Nigel Cabourn × LYBRO(ナイジェルケーボン×ライブロ)"COMBAT PANT"

S.E.H KELLY(エスイーエイチケリー)"LANCASTRIAN DESERT COTTON KELLY COLLAR SHIRT"

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Beret - Coated Linen"

Engineered Garments(エンジニアード ガーメンツ)"Long Scarf - Multi St. Jacquard"

Paraboot(パラブーツ)"PACIFIC"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308184139j:plain

EGのリネンのベレーはこれからの季節にコススメしたい一品。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308184145j:plain

このスタイルには意外かもしれないS.E.H KELLYのリネンシャツ。

ノータイスタイルのこのカラーが紳士的な印象を与えてくれていいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308184154j:plain

そこにEGのロングスカーフが民族柄のようでサファリイメージをぐっと上げてくれる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308184159j:plain

カーゴパンツは子供っぽくならないよう、ジャストサイズで。良いですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308184205j:plain

こんな時にパラブーツの"PACIFIC"足もとを大人っぽくしてくれるサンダル。

見た感じだけでは解りづらいんですけど、履きやすいんですよ。通気性も良いですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170308184212j:plain

如何でしたでしょうか"THE DESERT RATS"

砂漠のネズミが着ていた軍服をブラッシュアップし再現された今回のラインナップ。

生地も進化した物を使い、ZIPやリブの仕様も充分な物。

砂漠で着てた軍物を現代の環境に適したスタイルで。

SAFARI、ARMYをCITYに取り入れる。

やはり軍物は良いですよね。ぐっときます。

 

 

 

 

 

17SSの新作が続々と入荷中です。

店頭にてお待ちしております。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

当店に正統イングランド"S.E.H KELLY"が登場。

こんにちは。

3月ですね。日差しが強い日も良い感じに出てきましたよね。

そろそろ"春うらら"なんて言葉も聞こえてきそうです。

 

 

 

 

今回はこちらのご紹介なんですよ。

当店にイングランドの正統派"S.E.H KELLY"がラインナップすることになったんです。

全てのパーツはイングランド製、縫製ももちろん全て英国。

英国の伝統をとても大切にしていて、その素材感や佇まい、テーラリングからきっと"何か"をお客様にも伝えてくれると思います。

現代には少ない、"その何か"を持ったブランド。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302161733j:plain

 【S.E.H KELLY】
S.E.H KELLYはPaul VincentとSara Kellyが、2009年にスタートした英国ブランド。ブランド名S.E.H KELLYはデザイナーの一人、サラの名前の頭文字から作られています。ロンドンのファッション業界で、もっとも最良であると思えるサヴィルローで10年間働きました。「毎日着るためにより適した洋服をつくるために」イギリス諸島のメーカーで作られた独自の品質を提供するブランドを立ち上げることを決めました。英国の工場から生まれた生地を使って英国で作る洋服、それが、S.E.H KELLYのブランドの発祥です。

 

 

 

まだまだ話したいことはありますが。

彼等のご紹介は解りやすくこんなところでしょうか。

"S.E.H KELLY"の服はまずは見て、触って、羽織ってもらう。

実物が発する"オーラ"といいますか。イメージを感じて頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

それでは早速、入荷した商品のご紹介へ。

まずは代名詞ともいうべき"トレンチコート"。素晴らしい完成度。

バーバリーがこうなってしまった今、トレンチの最高傑作は"S.E.H KELLY"でしょう。

イングランドの歴史と伝統を受け継いでいる。そんな風貌さえ感じさせます。

S.E.H KELLY(エスイーエイチケリー)"YARN-DYED VENTILE TRENCH COAT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302161928j:plain

Yarn-dyedバージョンの生地は、ベンタイル社とS.E.H Kellyが開発した生地です。

縦糸にブリーチをかけていないエクリューの糸を用いて、横糸にはネイビーを。この組み合わせが独特のネップのようなテクスチャーを出しています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302161933j:plain

今期のトレンチは、83.2% ボタンが少なくなりました。
ミリタリーな見た目から変わり、ほぼボタンがゼロのトレンチのようなコートは、バーバリーのファーストモデルの"tielocken"コートが由来。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302161937j:plain

おそらく現代よりも昔のトレンチに近いものです。

今季のMINERALというカラー。生地の色合いや風合いがとってもいいですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302161943j:plain

ボタンのチョイスひとつとっても、差があると思います。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302161947j:plain

襟のカタチ。全体のシルエット。これは羽織ってみてもらいたいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302161952j:plain

大人らしいですね。こんな背中の男になりたいものですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302161956j:plain

他にも特徴的なのは、ツーピース ベルト。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162001j:plain

着用に完璧なベルトの長さを演出するため、前面を短いベルトにする時は、ベルトの背面にある真鍮のスライダーで長さを調整します。長いベルトが好きな時はスライダーを寄せて調整して、前を長くする事の出来る画期的で芸術的なデザインです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162007j:plain

スリットも程よく深く動きやすいです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162020j:plain

一生もののトレンチを探しのお洒落な方にも、ビジネスマンの正統コートをお探しの方にも、こちらはおすすめ出来ると思いますね。

 

 

 

 

 

 

そして人気でいったらこちらが強いのか。

オリジナルのファブリック、ブリティッシュベンタイルで制作したカーコート。

当店入荷はリップストップ。なんとも言えない生地感。素晴らしいです。

S.E.H KELLY(エスイーエイチケリー)"RIP STOP VENTILE CARCOAT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162130j:plain生地はVentile社とS.E.H KELLYが開発したものです。

通常リップストップはコットンベースなどの生地にナイロン糸を走らせて作っていますが、こちらはVentile24に100%Cottonの糸を碁盤の目状に縫い込んでいるコットンリップストップ。より一層丈夫で、どの生地よりも雨に強い素材です。

トレンチと同じく、軽さ、疎水性は言うことはありません。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162135j:plain

襟元の表情も素敵です。

このコート着続けて出てくる渋みが楽しみ。ベンタイルのみで作られてますからね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162158j:plain

水を防ぐためのこのフラップポケットのデザインがすごい。

縫製のみで魅せる機能美。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162140j:plain

ウエスト部分で一周切り返しになっている部分が、ポケットのフラップにもなっており、サイドからも使えるハンドウォームポケット付きの2ウェイ仕様。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162205j:plain

ベントの根元は斜めにステッチが入っていて、自然な開き、快適性を考慮した作り。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162211j:plain

クラシックな雰囲気と、RIP STOPのミリタリーな雰囲気が何とも言えない魅力のミックス感を産み出しています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162223j:plain

袖口のストラップも丁寧に作られています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162149j:plain

内ポケットが一つ付き、ハーフライニング仕様のしっかりした作りなので、スリーシーズンは着て頂ける逸品です。 

ビジネスにもカジュアルにも、どこか紳士的な印象を保って着れる素敵なコートをお探しの方へおすすめしたいです。

 

 

 

 

そして新定番になりつつあるこちら。

コーデュロイのシャツJK。ライトアウターにはとても雰囲気のある良い仕上がり。

このSMOKEというカラーがどんな色合いにも、大人らしくコーディネートを仕上げてくれます。

S.E.H KELLY(エスイーエイチケリー)"LANCASTRIAN CRUISERWEIGHT CORDUROY OVERS"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162232j:plain

生地には綿織物の生産地として世界的にも有名なイングランドランカシャー地区で織られたコーデュロイを使用してます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162238j:plain

コーデュロイの縦軸と横軸をうまく使って、光沢を際立てています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162245j:plain

このダブルポケットがきっと物を言いますよね。

物を入れるにも、手をつっこんで歩く時にも。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162350j:plain

比翼にボタンが隠れているため、襟元のボタンが効いています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162644j:plain

バックスタイルを見ればわかるとおり、シャツではなく、造りはJK。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162411j:plain

襟を立ててもかっこ良く羽織れそうですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162430j:plain

これからのシーズンに持ち合わせておきたい1枚ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

最後にS.E.H KELLYのシャツと言えばこちら。

このスタイルなんですね。ノータイスタイルのコットンリネン。

しかし雰囲気があります。ECRUのカラーリングも味わい深さがある。

S.E.H KELLY(エスイーエイチケリー)"LANCASTRIAN DESERT COTTON KELLY COLLAR SHIRT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162719j:plain

英国サビルローでの経験を感じる事の出来る、仕立ての綺麗なシャツです。

特徴的なのは衿元。いわゆるボタンダウンではなく、衿をボタンループで引っ掛けるノータイ仕様。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162759j:plain

もちろん開けて着用しても、印象的です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162726j:plain

袖は真四角なデザインで2プリーツ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162735j:plain

スリットも何だろう上品に思えます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162744j:plain

素敵なシャツですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302162751j:plain

オリジナルの素材は、コットンリネンの混合。

べとつかないさらりとした春夏に最適な極上の肌触り。素敵なシャツですね。

 

 

 

 

 

本日のスタイルサンプルはせっかくですので特別に。

先日届いたS.E.H KELLYのLOOKより"Paul Vincent"さんの理想的なイメージカットをぜひご覧下さい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302210215p:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302210218p:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302210223p:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20170302210229p:plain

英国の伝統ある雰囲気、少しは伝わったでしょうか。

この空気感を。商品を直に触って感じて頂ければ幸いです。

サヴィルローの感性で生まれた服。

とっても魅力的です。

 

 

 

 

 

 

17SSの新作が続々と入荷中です。

店頭にてお待ちしております。

 

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

CHINATOWN RIX 3rd Anniversary!

こんにちは。

気付けば早いものでして、RIX / リックス は本日で3周年を迎えることが出来ました。

これも日頃の皆様の支えのお陰だと思っております。

 

 

3年という時間のなかで、様々な方とお店を通して出会うことが出来ました。

そして接客を通して、お客様より色々なことを学ばせて頂きました。

なにより経験として実りある3年だった感じております。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170301141857j:plain

まだまだ至らぬ点もあるかと思いますが。

5周年、7周年と。

これからも更に充実した店舗になるよう精進して参りますので、

今後ともRIXを宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

17SSの新作が続々と入荷中です。

店頭にてお待ちしております。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain

 

今季の"AURALEE"は男女共に素材感、シルエットどこをとっても"先進的"でいて"実用的"。

こんにちは。

元町商店街では"チャーミングセール"が開催中ですね。

どうりで人が多い訳ですよね。

"ポンパドールさん"や"ウチキパンさん"の美味しいパンなどお土産に買いに行くがてら、寄り道してみては如何でしょうか。明日の26日(日)までやってるみたいですので。

 

 

 

 

さあ春物の新作、とっても紹介したいものが沢山入荷してます。

今回はもう黙ってられないので、もう一度。

今季の"AURALEE"は更に磨きがかかって来ています。

派手さがない分、ぱっと見だけでは気付きづらいところがどこもかしこも。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144500j:plain

糸から素材を制作してるブランドだけあって。

やっぱり、AURALEEが何に強くてどこに力を注ぐべきかわかってるんだなと。

ロゴにもグラフィックにも頼りはしない。

そこにはこのカタチだからこの素材、この素材だからこそこのシルエット、このディテール。なんて考え方があったりする。

そこに"先進的でいて実用的"という風に感じるんだろうと思いますね。

 

 

 

 

 

早速新作のご紹介へ。

AURALEEがリップストップを作るとこう仕上げてくるんですよ。

サラッとなめらかでいて、ミリタリー感が表に出過ぎていない。

バランス感が良いんでしょうね。このセットアップはどなたでも着やすいですよ。

AURALEE(オーラリー)"WASHED FINX RIPSTOP JACKET"

AURALEE(オーラリー)"WASHED FINX RIPSTOP SLACKS"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144516j:plain

細番手のフィンクスコットンを使用し、しっかりと打ち込んだ高蜜度のリップストップ地に織り上げました。さらに柔らかい風合いにする為、何度も生地を叩いてもみ洗いする加工を施しています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144520j:plain

綺麗なシルエットの一重仕立ての2Bジャケット。
クタッとした独特の素材感と軽さが特徴です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144523j:plain

この"潔いシンプルさ"が良いですよね。ボタンも綺麗に映ります。

アップで見るとこの生地感です。この生地で2BJK、良いですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144531j:plain

春夏の強い日差しにも涼しげに軽やかに羽織ることの出来る、カジュアルジャケット。
セットアップで着用するのもおすすめです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144537j:plain

バックはセンターベンツ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144542j:plain

こちらのスラックスもAURALEEが積み重ねてきた集大成的な一本ですね。

ベルトレスのサイドアジャスターはもう定番と言っても良いかもしれません。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144547j:plain

ウエストアジャスター付きの綺麗なシルエットのスラックス。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144552j:plain
センタープレスが上品な印象もプラスしてくれます。

少し短めなシングルも厚めで存在感があり、裾の安定感もありますよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144558j:plain

ベルトレス仕様なので、トップスの裾をタックインして履いても◎

サイドのシルエットも良いですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144603j:plain

RIPSTOPで作られたスラックスなんて、良いに決まってます。

スラックス履いてみたいけどイタリアのスラックスはちょっとって方や、普段はアメカジなどカジュアルなのでラフにはけるスラックスないかな、なんて方におすすめですね。

 

 

 

 

 

カットソーも"AURALEE"がだす意味があるものばかりなんです。

ひとつは無双仕立てのビッグポロ。

このビッグポロ、素材は超極細番手のインドのハイブリッド超長綿を使用し、最もハイゲージの天竺機を改造して鹿子に編み上げた素材。

もひとつはハイゲージのビッグスエット。

素材は、アメリカの超長綿であるスーピマコットンの極細番手の糸を使用し、希少な編み機で超ハイゲージに編み立て表面にシャルム起毛加工を施した裏毛です。

AURALEE(オーラリー)"HIGH GAUGE PIQUE DOUBLE CLOTH POLO"

AURALEE(オーラリー)"SUPER HIGH GAUGE SWEAT BIG P/O"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144619j:plain

涼しく着れるビッグポロ。これからの季節に良いですね。

上品な減らし衿や無双仕立てのヘム部分が特徴で、透け感も気になりません。
今までにはなかったポロシャツ。
超ハイゲージで編んでいるため、薄手の鹿の子ながら、ヨコ伸びがしにくく、ハリコシがある鹿の子。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144623j:plain

大きすぎないボックスタイプと言ったら伝わりやすいでしょうか。

大人でも充分着れるシルエットです。少し後ろが長い設定もうまく活用出来ますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144627j:plain

光沢がある上品なビッグサイズのプルオーバー。

肩を落としてゆったりと着るイメージです。

幅がゆったり目でわざとキッチリセットイン、でいて腕は少々太めなので。

だからこの薄めの素材でこのシルエット。夏でも上からかぶれそうだ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144641j:plain

とっても楽に着れそうでいて、シルエットがほろりと出そう。これは良い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144649j:plain

 

AURALEEを一躍有名にしたTシャツ。

そう"STAND UP TEE"これはやっぱりすごいTシャツ。

このTシャツを作る想定で、この"厚み"のこの"ハリ感"の生地を編み出したAURALEE。

なぜこれを作ったかも着ればわかるし、ガシガシ着てヘビーに長く着れる良いTEE。

AURALEE(オーラリー)"STAND UP TEE"

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"STAND UP TEE"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144659j:plain

大きめのボックスシルエットで、肌離れが良く、肌と生地の間に風が通りやすくなっているので、春夏に最適。ゆったりシルエットとショート丈のシルエットが、感性をくすぐります。シンプルながら、印象的なアイテムです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144716j:plain

最も堅く、ハリのある編み地を作る為、何度も試作を重ねて出来上がった素材です。

脇したの通気口があるのもこの型だとある意味が分かります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144725j:plain
キャンバス地のようにうねりとハリがあり。編地単体で、立ちそうなほど。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144740j:plain

レディースは胸ポケットがないです。その分プライスもお安い設定ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144756j:plain

この新色のBLUE GRAY。素敵な色ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144809j:plain

そして今季レディースのみシルエットがブラッシュアップされて、とっても良くなった印象です。少し大きめになり袖が長くなった感じでしょうか。

色んなシルエットのパンツやスカートに対応できるものになった印象です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144817j:plain

 

 

 

 

 

そしてレディースにこんな素敵なJKが。

ミリタリーのホスピタルジャケットをベースに作ったベルテッドジャケット。
ウエストをギュッと絞って着ても、さらりとベルトレスのカーディガンのように羽織っても格好よくきまります。

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"WASHED LINEN BELTED JACKET"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144831j:plain

素材は上質なリネンを使用し、特殊な織機で限界まで高蜜度に打ち込んで織り上げたキャンバス地を、柔らかい風合いにするため、ビーチ起毛加工を施し、さらに堅さがなくなるまで何度も生地を叩いてもみ洗いする加工を施しています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144845j:plain

クタッとしたリネンならではの落ち感と、光沢があり、柔らかな肌触りが特徴です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144915j:plain

バックシルエットも綺麗です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144922j:plain

このベルトがまたポインとになりますよね。垂らしても様になるんですもん。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144935j:plain

少しフワッとフレアなスタイルをベルトでシュッとしたり、

サラッと羽織り垂らすとか。どちらも好印象。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144944j:plain

ライダースのような襟があるのでラペルドJKでもあるのですが、ベルトがあるのでショールカーディガンのように羽織ることも出来ます。

このJKの使い方、幅もあり面白そうですね。春を広げてくれそうです。

 

 

当店では人気のスカートも入荷。

今季のシャンブレーはロングタイトのスリット。とっても素敵な仕上がり。

素材は先染めの極細番手のフィンクスコットンを3本撚りする事により、糸に丸みと膨らみを持たせて、高密度に織り上げたシャンブレーギャバジンです。

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"FINX CHAMBRAY SLIT SKIRT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224144958j:plain

パンプスやローファー、はたまたスニーカーもこなしてくれそうですよね。

上質な原料による綺麗な色の出方や光沢感や、しっかりとしたハリ、コシが特徴です。
撥水加工も施されているため、汚れがつきにくく、お手入れも楽です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145007j:plain

今季は前スリットもザックリあるので動きやすいです。

歩くとちらりと足もとが見えて、ちょっとドキッとするアイテム。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145019j:plain

シルエットを綺麗に出すため、ダーツがポケットを越えて入って来てますね。

バックポケットと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145024j:plain

サイドポケットも付いてます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145033j:plain

 

 

 

 

 

今回はメンズ&レディースで1つずつスタイルサンプルを。

まずはメンズから。

 

AURALEEのこの品やかなミリタリー生地の"RIPSTOP"。

これはモードよりにもストリートベースにもふり幅があるのでセットアップで組み立てていきたい。生地感はミリタリーなので、アイテムベースでは軍物らしい物をセレクトするけれど、見た目は俗にゆう、ミリタリールックにならないイメージにまとめたい。

BLACK×NAVYにBEIGEのシューズというカラーリングにまとめたことで、モード感とストリート感が少し入ってる印象。だけどアイテムや素材はミリタリー。

AURALEE(オーラリー)"WASHED FINX RIPSTOP JACKET"

AURALEE(オーラリー)"WASHED FINX RIPSTOP SLACKS"

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"LONG SHIRT [WEATHER CLOTH]"

FilMelange(フィルメランジェ)"DAVY"

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"BASIC CAP[HERRINGBONE]"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"MANUAL INDUSTRIAL PRODUCTS 05"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145209j:plain

このNIGELのキャップよく見るとすごく良く出来てるんですよ。

ヘリンボーンの6パネルなんですけど、ツバのサイドがハットのように耳を覆う形になっているんです。この型を理想的なシルエットで商品化した彼はやはりすごい人です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145222j:plain

そしてこのNIGELのロングシャツが今季何しろ使えます。

ノーカラーでボタンは真鍮、渋いですね。

そのしたにはフィルミランジェの七分袖"DAVY"この時期に多用出来る良いカットソー。

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145228j:plain

このロングシャツ、両サイドに大きめのポケットがあるので、夏あたりにTシャツの上にざっくりとコート感覚で羽織るのもいいと思います。f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145243j:plain

バックスタイルもこうなるので、レイヤードとしてもいろいろ活用方法が広がりますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145248j:plain

このスラックスはやはりセンタープレスが綺麗に効いてくれます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145234j:plain

ミリタリーなのでこんな時はゴツ過ぎないエンダーのこれが丁度良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145240j:plain

 

 

 

そしてレディースです。

やはり"BELTED JK"を大人らしく羽織りたいですよね。

ロングスカートにロングシャツを合わせて。そこで丈をずらしながら、はみ出しながらも楽しむ。縦に長いからバランスがとっても良い感じです。JKのフレア感も活きてきますよね。

ハットや靴、小物で味付けして春らしく新鮮な印象になりますよ。

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"WASHED LINEN BELTED JACKET"

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"FINX CHAMBRAY SLIT SKIRT"

Ladies'/Nigel Cabourn WOMAN(ナイジェルケーボン ウーマン)"LONG SHIRT"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"key neck holder"

Ladies' /Hender Scheme(レディース エンダースキーマ)"peak"

KIJIMA TAKAYUKI(キジマ タカユキ)"PAPER BRAID MIDDLE BRIM HAT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145039j:plain

やっぱり頼りになりますキジマさんのハット。今季のレディースモデル。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145044j:plain

エンダーのキーネックホルダーはアクセサリーとしてもとても上品。

革ひものNAVYのラインが程よくいい感じです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145058j:plain

このリネンJKベルトをきゅっと締めて、そこからロングシャツがバランスも良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145110j:plain

このロングスカート。上品なマーメイドスカートのような印象。素敵ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145115j:plain

そこにエンダーのヘビ柄のミュール"peak"

このスタイリングにとっても良く似合う。サンダルのように涼しそうに裸足で。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145122j:plain

JKのベルトをほどくと、フワッと羽織れるショールカーディガンのような用途にもなる。なので、インナーにパーカやモックネックなんかも良いでしょうね。

またこのベルトを無造作に垂らすのも良い気がします。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170224145132j:plain

なんていうんでしょう。

世代にも、性別にも、今という時代性にもフラットな感性を持ち合わせているんでしょうね。

どんなブランドでも、様々な印象のアイテムでも合わせやすいのはきっとその性なのかなとスタイリングしてみて思いました。

素晴らしいので、1アイテムでもぜひ着用してみて下さい。

 

 

 

 

 

17SSの新作が続々と入荷中です。

店頭にてお待ちしております。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain