Yokohama Gourmet Report "李園" パイコー炒飯&トマトタンメン

こんにちは!

今回ご紹介するのは"李園"さんです。

こちらのお店は僕らのソウルフードと言ってもいいでしょう。

物心ついた頃からお世話になり続けております。

電車では行きづらく、中華街からは外れた場所にあるんですが地元の方は皆さん好まれて行かれる"名店"だと思います。

f:id:hynm_chinatown-rix:20141220123210j:plain

まずはつまみに"モツの葱あえ"でもたのみまして例の物を待ちましょう。

新鮮なモツとシャキシャキなネギが絶妙に絡みます!

これは自論ですがモツが美味しい店は大概ウソつきませんね。

 

モツの葱あえ ¥780

f:id:hynm_chinatown-rix:20141222123337j:plain

これも李園さんの名作でしょう。"油林鶏"ハズセナイです。

タイトルに入れるか悩みました。カリッカリの衣に程よく葱とソースがかけてあります。

トマトと一緒に食べることであっさり召し上がれます。最高です!

 

油林鶏の小 ¥780

f:id:hynm_chinatown-rix:20141220123331j:plain

ここでやっときました1人目の主役登場 ”パイコー炒飯”!

ただの炒飯だと男には物足りないんすよね。排骨があんかけとともにのっかってないと!

このあんかけが決め手だと自分は思ってます。

ドロッとしてなく、サラッとしていてわりとあっさり目なんですね。

なので、炒飯にさらに油物の排骨がのってても軽くいけちゃう。これは旨いすよ。

 

パイコー炒飯 ¥940

f:id:hynm_chinatown-rix:20141220123422j:plain

最後にこちらで老若男女から愛され続けている名作"トマトタンメン"!

なにせトマトが惜しみなくどっさり使用されてます。キクラゲがまたいい塩梅で効いてます。

あっさりしたスープなんですがコクのある味わいでとっても旨いです。

これは女性にもすごく人気ですね。また"食べたくなる症候群"に陥るメニューなんすよ!

中華街でもトマトタンメンは見るようになりましたがこの近辺で最初にやり始めたのって、"李園" さんだったと思います。

"この発想いいな〜新しいな〜"って思ったのを憶えてます。

 

 トマトタンメン ¥1,080

f:id:hynm_chinatown-rix:20141220123447j:plain

李園 (リエン) - 山手/中華料理 [食べログ]

駐車場はありませんが近くにコインパーキングがあります。

それと、地元のまめ知識なんですが李園前の本牧通りは"地元の方々の願い出"が通り、11時から15時まで駐禁解除になりました。

ですので、ランチどきは駐禁はきられませんのでご安心下さい!

 

お時間できたら、横浜に遊びにいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。

 

CHINATOWN RIX