Yokohama Gourmet Report とんかつの老舗 "勝烈庵" 勝烈定食

こんにちは。

みなさまもそろそろ和食が食べたいな。なんて頃合いなんじゃないかと思います。

そこで今回は横浜のとんかつの名店"勝烈庵"さんをご紹介させて頂きますね。

創業87年を迎える歴史ある老舗です。

初めての方にはまず"ひれ"の"勝烈定食"をオススメしたいと思います。

"勝烈庵"の"勝烈定食"をぜひ。

 

 

佇まいがすでに物語っていますよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150305122012j:plain

この大きい"ちょうちん"が目印です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150305121943j:plain

この"暖簾"をくぐればご馳走が待っています。

この四角と丸で構成された古風なデザインがとっても好きですね。

"暖簾"が素晴らしい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150305122043j:plain

まず紹介させて頂きたいのがこの秘伝のソースです。

とにかくこのソースが旨いです。決め手といってもいいですね。

主役を食って掛かる準主役といいますか。もはや主役ですね。

主役の演技をさらに沸き立たせる絶対的な存在です。

家に置いておきたいソースなんですが非売品。お弁当に1パックついては来るんですが"本日中にお召し上がり下さい"のシールがついてますので、とっても新鮮でないといけないんでしょうね。きっと、林檎や玉葱、生姜などが丹念にすり下ろされてるんでしょうね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150305122123j:plain

見事な面構えです。

衣が"サクッ"としていて最高です。お肉と衣の厚みも程よくて。

キャベツとご飯はおかわり自由ですよ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150305122148j:plain

脇役もバッチリです。

赤みそのシジミ汁。美味しいですよねこれが。とんかつにぴったりとあうんですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150305122226j:plain

彼の存在も忘れてはなりません。

大根のお新香。これが豚カツで脂ぎった口の中を"あっさり"とさせてくれるんです。

これもおかわりしたいぐらいなんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150305122304j:plain

そして、役者全員そろった時のこの貫禄には言葉がありません。

隙が見当たらないんですよね。

"定食"っていうものは以外にも奥が深いんだな。と思いますね。

やはり積み重ねてきた"歴史"がそうさせたんでしょうね。

 

"勝烈定食" ¥1,500-(税抜き)

f:id:hynm_chinatown-rix:20150305122345j:plain

秘伝のソースと勝烈の相性がとにかく素晴らしいです。

豚カツに甘いデミグラスソースをかけたような。"サクッ"として"ジュワッ"として。

旨すぎますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150305122414j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20150305122509g:plain

老舗レストラン【勝烈庵】横浜 馬車道

なんどもなんども食べてるんですけどね。

やっぱり、また食べたくなるんですよね。とっても美味しいんですもん。

横浜にきたら一度は訪れて頂きたい"名店"であることは間違いないです。

ぜひ、召し上がってみて下さい。

 

 

 

お時間がある時に、横浜に遊びにいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。

 

CHINATOWN RIX