Yokohama Gourmet Report 元町の江戸前寿司 "三郎寿司"

こんにちは。

本日は前回に続き和食でということで、オススメのお寿司屋さんをご紹介させて頂こうとと思います。

こちらのお店、元町にあります"三郎寿司"さんです。

 

場所もいい感じなんですよね。元町商店街の裏手にひっそりと隠れ家的に構える感じで。

"知る人ぞ知る的な感じ"にもとらえられれば、"かるい気持ちで入りやすい"ともとらえられる。ようは"接待"にも使えますし、"ご友人とランチ"のお誘いにもとってもいいですよね。

あっ"駅近"ですし、"お子様OK"です!パパにはこれ結構大事なポイントです。

 

以前三郎寿司さんは中華街にあったんです。ローズホテルの並びに。

ですからその時からのご縁がありまして、現在も通わせて頂いております。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150321185742j:plain

 

まずは新鮮なシラス入荷したということでおろしをそえて出して頂きました。

旨いですね。ほんとのシラスってこんなにしっかりとした食感があるんですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150321185803j:plain

二代目が築地市場で働きだしてもうかれこれ結構たつんじゃないでしょうかね。

やはり何年も"日本の台所"と言われてきた場所に働きつめている男が選び抜いて仕入れてきた魚ですから。

正直その差は出ますね。

魚の"目利き"に関しては目を見張る物があります。

 

ネタの上にはサッと煮切り醤油がぬってあります。旨いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150321185823j:plain

昔からずっとかわらないこのお味。人が作ってるのにずっと変わらないってすごいですよね。

卵ってなんだか"まごころ"みたいな温かさがありますよね。美味しいに決まっている。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150321185918j:plain

7貫では満足できず、まいどの追加!

いつものがさず頂いてしまう"大将自慢の穴子"

これがなっとくの旨さ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150321185945j:plain

どうやらウニが調子がいいのが入ったらしいぞと。

ランチなのに完全に調子のりましたね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150321190029j:plain

巻物で〆させて頂きます。

大将が早朝から仕込んだかんぴょう巻きは昔から巷で評判が高いんですよ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150321190157j:plain

Aランチ ¥2,000-  (握り9貫と巻物1本)

Bランチ ¥1,300- (握り7貫と巻物1本)

※全品しじみのお椀が付いてきます。

※季節や仕入れの状況により、写真と寿司種が異なる場合がございます。

三郎寿司 (さぶろうすし) - 元町・中華街/寿司 [食べログ]

 

 

そういえば初めて、自分の給料でカウンターでお寿司を食べた時ってなんでかすごく憶えてるんですよ。すこーしだけかもしれないですけど"俺は大人になったな"と思った事があるんですよね。

そう思わせてくれた"お寿司屋さん"て大事だなと。

やはりこれも日本を代表する"食文化"である"寿司"ならでは側面なのかもしれませんよね。

魚だけじゃなく、男も"一丁前"に〆ていくんでしょうね。

いい響きですね。

 

 

このネタでこのお値段はこのあたりではお手頃だと思いますよ。

初めての方でも気軽に入れるお店ですのでぜひ。

 

お時間がある時に、横浜に遊びにいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。

 

CHINATOWN RIX