読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"ペールトーン"のシャツが"春"らしいです。

こんにちは。

しかし今日はどこも"桜"満開ですね!

天気も最高ですし、花見日和とはこいう日のことを言うんでしょうね。

 

ということで、本日は”桜”と同じ"ペールトーン"のシャツを1枚ご紹介させて頂こうと思います。パステルカラーとも言いますね。これがとっても春らしくいい出来なんです。

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"UTILITY SHIRT (LAWN)"

f:id:hynm_chinatown-rix:20150331101929j:plain

ファブリックには、薄手の平織り生地ローンを採用。80番という超極細のコットン単糸を材料に、旧式シャトル織機で織り上げています。単糸自体もムラ糸と、ネップ糸の両方を使用。ファブリック表面はかすか に起毛しています。普通は、これほどの薄い素材に起毛加工をかけると必ず穴があきますので。本ファブリックは、生機という糊が残っている状態で起毛をかけその後、糊を落とし、仕上げることで、極薄の生地に起毛加工をかけることに成功。

 

ですので、”風にふわっと”なびくほどの薄手のコットンシャツ。

"軽くサラッ"としたタッチと、上品な雰囲気が特徴的。

"春"を思わせる"ペールトーン"の程よいカラーリングが魅力的ですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150331102204j:plain

左腕にNigelの紋章が風格を感じさせます。立体的な刺繍がとてもいいですね。

袖を捲ったときにジーンズの赤耳のように異なる糸が見えたりするところに、

デザイナーの"遊び心"と"こだわり"を感じますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150331102024j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20150331102115j:plain

袖のロールアップのベルトで半袖にも。

生地が薄手なだけにこのディテールは便利だし活かされますよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20150331102142j:plain

"カラー"と”生地感”で春を取り入れてみては如何でしょうか?

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

CHINATOWN RIX