読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界で最高のセーラーセーター"ANDERSEN-ANDERSEN"。"Beanie&Muffler"が嬉しく初登場。

こんにちは。

秋ですね。秋分の日ですからね。今日はキッパリと秋なんです。

肌寒くなってきましたし、鍋なんかも美味しく感じる季節になってきたってことですよね。

 

 

 

 

 

ということで本日は先シーズンより当店で取り扱いを始めました、

こちらのセーラーセーター"ANDERSEN-ANDERSEN"をご紹介させて頂こうと思います。これからのシーズンにとってもおすすめしたい素晴らしいセーターです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922132902j:plain

まずはブランドのご説明を。

 2009年デンマークアンデルセン夫婦によってブランドをスタート。

海洋国家であるデンマークでは昔からニットが非常に盛んでしたが、近年は後継者不足から産業が減少傾向にありました。

しかし、アンデルセン夫婦はこのデンマークのニット文化を継承していきたいという思いから、昔から船員や漁師、ハンターに愛用されてきた伝統的なデザインをベースに、代々受け継がれてきたセーラーセーターのみに特化したブランドを設立されました。

デンマークの伝統的なニットの歴史をさかのぼり、優れたディテールのみを集め、新しい要素を付加して造られたニットは、ネームタグに刻まれた言葉の通り「世界で最高のセーラーセーター」になっております。

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922135623j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922135631j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922135704j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922135844j:plain

 

 

 

 

 

 

 

それでは早速入荷してきました商品のご紹介を。

今季はクルーネックタイプ。ほんとこのセーター素晴らしいなと触って思いますね。

CAMEL,OFF WHITE,GRAY,NAVY BLUEの4色ご用意してます。

Mens' Ladies' /ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"The Navy Crew Neck Knit"

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922132923j:plain

 

ANDERSEN-ANDERSENのセーターは前後対称に作られております。これは、海軍の古いセーターにインスピレーションを受け、明かりの少ない船内で、忙しい船員達が前後を気にせず素早く着られるようにする為にデザインされた物だそうです。

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922132931j:plain

 

目の詰まり具合、素晴らしいですね。沢山の毛糸をがっちりと編み込まれているのが画像からも伺えるかと思います。

この特殊な紡績と編み方で造られるたニットは"型崩れし辛い"という長所があり、負荷

のかかる肘部分などが伸びづらいです。"毛玉が出来づらい"という利点もあります。

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922132959j:plain

 

そして、天然ウールならではの"撥水性の高さ"は目を見張る物がありますね。

もちろん、真冬の厳しい寒さから身を守る保温性も有ります。ダウンなどのヘビーアウターが苦手な方には、とくに重宝して頂けるニットだと思います。

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922132936j:plain

 

保温性に優れた厚みのある造りになり、ぎゅっと目を詰めて造られる事で、防風性にも優れています。袖リブを伸ばして頂くとアームウォーマーに出来るように親指を通す穴が造られています。

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922132945j:plain

まず、デンマークで商品開発された後に、イタリアのニット工場で紡績と生産を行っております。各パーツのつなぎ目は丁寧につなぎ合わされており、内側のつなぎ目まで滑らかです。

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922132955j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133029j:plain

このような思想や過程を経て生まれたニットウエアは、機能性とファッション性に優れた"最高のセーラーニット"だと思いますね。

今期、当店が自信を持ってオススメする"世界最高峰のニット"

ぜひ手に取って感じてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

今季新しくセーラービーニー&セーラーマフラーの登場です。

これはほんとに嬉しいリリースですね。

お友達や普段お世話になってる方などへの"贈り物に最適"でしょう。

もちろんご自分への"ご褒美"にもぜひどうぞ。

これは喜ばれますよね。お値段もほど良いところ。セットにしても良さそう。

Mens' Ladies' /ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"Sailor Beanie Long"

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133051j:plain

"ANDERSEN-ANDERSEN"の素材でニットキャップ。これはいいぞ。

セーラービーニーはCAMEL,OFF WHITE,GRAY,NAVY BLUEの4色。

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133056j:plain

Mens' Ladies' /ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"Sailor Scarf"

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133101j:plain

セーラースカーフは7色。CAMEL,OFF WHITE,GRAY,NAVY BLUE,H.GREEN,BLACK,RED

なにかと使いやすい太さと長さが良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133109j:plain

アンデルセンの素材をシンプルに活かした感じが◎f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133115j:plain

こういうものってずっと使い続けていけますよね。

"愛着"がどんどんわいてくる。

"素直"にいいと思える"品物"ってやっぱり良いですね。

 

 

 

 

 

 

 

それではお一つスタイルサンプルを。

今日は祝日ですがあいにくの雨ですからね。雨を楽しんで行きましょう。

こんな日こそ、先日ご紹介したナイジェルの"halftex"をセットアップで。

そのオリーブを秋らしく軸にして、凛々しいアンデルセンのグレーのニットをこのグレーとオリーブがまた妙にフィットしてくるのでマフラーも足しますね。

ナイジェルらしさをPOMPOM HATでさして、迷彩の折り畳み傘でトーンを崩さない柄物で味付け。最後に足もとは雨の日の登場パラブーツの黒でシメタイですね。

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"HOSPITAL JK [HALFTEX]"

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"HOSPITAL PANTS [HALFTEX]"

Mens' Ladies' /ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"The Navy Crew Neck Knit"

Mens' Ladies' /ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセン-アンデルセン)"Sailor Scarf"

Nigel Cabourn AUTHENTIC(ナイジェルケーボン オーセンティック)"SOLID POM POM HAT"

Nigel Cabourn(ナイジェルケーボン)"UMBRELLA CAMO short"

Paraboot(パラブーツ)"CHAMBORD"NOIR

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133235j:plain

秋のオリーブにグレーって奇麗にはまりますね。

ナイジェルとアンデルセンの相性もバッチリです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133250j:plain

ナイジェルのPOMPOM HATこれが大人になると逆に冠れるんですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133256j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133301j:plain

黒のシャンボートはよく打ってくれます。ほんとどこでも守れるし、打率も高い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133311j:plain

こんな折りたたみ傘までだしてくれてるナイジェル。

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133320j:plain

意外と大人っぽい傘って探すとないんですよね。

自分みたいなのには丁度いいんです。失くさないようにしますし。

f:id:hynm_chinatown-rix:20160922133326j:plain

 

秋らしい素材やカラーリングをなにか拾ってみて下さい。

今日からもう秋ですからね。

カットソーやニットも充実してますので、少し"肌寒いな"なんては方はRIXへ覗きにいらして下さい。

 

 

 

 

 

 

店頭にてお待ちしております。

 

 

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain