Yokohama Gourmet Report 中華そばの名店"多賀野"のお弟子さんが始めた"時雨"

こんにちは。

梅雨入りしましたけど、意外に天気良いですね。

気持ちの良い日にはランチに旨い物でもさらっと頂くことにしましょう。

 

 

 

 

 

ということで、いつものレポート始めさせて頂きますね。

最近横浜も旨いラーメン屋さんが続々とオープン続きなんですよ。

ラーメン続きで今回はいってみます。

 

 

 

ある友人の"腕利きラーメン屋"から入ったとっても良い耳寄りな速報。

なになに私の大好物、中華そば"多賀野"のお弟子さんが文化体育館の裏でラーメン屋を始めたらしいだと。

"多賀野"といえば荏原中延にある純東京風ラーメンの名店。

 

それは食い逃せない。名前はなんて名の店なんだ。

"時雨"(しぐれ)

f:id:hynm_chinatown-rix:20170614200538j:plain

なるほど。佇まいも旨そうだ。

4月にオープンしたばかりのフレッシュなお店。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170614200544j:plain

おお、ウワサ通りじゃないか。

多賀野さんから花が届いていらっしゃる。

こりゃ、間違いなさそうだ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170614200553j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20170614200559j:plain

気持ちは高鳴るばかり。

まずはぶれずに正しく"中華そば"を頂こうかと。

 

 

間もなくして、シンプルなるラーメンが登場。

スープは鳥がら&魚介系かな、あっさり。

なんですけど、鶏油、醤油もしっかりしていて、物足りなさを感じることはない。

"中華そば 780円"

f:id:hynm_chinatown-rix:20170614200607j:plain

中細のストレート麺は、小麦の香りを仄かに感じ、しっかりとしたコシがあって美味しい。

自家製麺と思われる。多賀野に近い印象だ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170614200621j:plain

チャーシューは軽く炙ったもので、噛みごたえがあって旨い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170614200617j:plain

ゴボウ、人参、インゲンを鶏チャーシューで巻いた八幡巻。

彩も綺麗で、和食っぽい演出が◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20170614200612j:plain

メンマも固めな、味も利いた感じ。好み。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170614200627j:plain

国産、無化調にこだわっていると張り紙がはってあった通り。

スープ、具材、麺、全てにこだわりを感じる"中華そば"でしたね。

シンプルなコレ系。やっぱり旨い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20170614200638j:plain

文化体育館のエリアは最近活気がありますね。新店舗も多く見かけます。

プロバスケットボール新リーグB.LEAGUEBリーグ)」の会場に文化体育館なったことや、横浜スタジアムDeNAベイスターズの動員数の好調なども追い風です。

今後も何か生まれてくることが期待出来そう。楽しみです。

 

 

 

それにしても"時雨"

あそこは"塩そば"が旨いとか、いやいや"ホロホロ南蛮キジつけそば"、"青とうがらし酸辣雉つけそば"とかつけ麺だね。だの最近出た新作が注目なんだ。

なんてうわさ話まで上がって来ているからもう。

最近の神奈川評価ランクですでに5位に入って来ているから、

その注目もウワサだけではもうないでしょう。

お近くに来た方、是非。

中華蕎麦 時雨 (@_shigure_490) | Twitter

 

 

 

 

 

RIXは春夏物が充実しております。

夏の準備や、父の日の贈り物などございましたら。

店頭にてお待ちしております。

 

 

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain