まさかの"JAPAN TOUR"で列島を揺らした"POLAR SKATE CO."。17FWも侮れません。

こんにちは。

本日もお昼から人の流れは多めでしょうか。

中華街は観光客の方々の笑で一杯です。

クリスマスと年末の楽しそうな空気が始まっていますね。

 

 

 

 

さて、今回は北欧はスウェーデンから届きましたこちら。

"POLAR SKATE CO."をご紹介したいと思います。

今や泣く子も黙ると言っていいほど、とにかくノリに乗っているPOLAR。侮れません。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192142j:plain

北欧のプロスケーター、フィルムメイカーのポンタス・アルヴが指揮を執るスケートカンパニー、Polar Skate Co. ヨーロッパの洗練されたグラッフィックを使用したアイテムは、スケーターだけに収まらず幅広い世代に人気です。当店ではアパレルアイテムを中心にご紹介します。

 

 

 

18FWの新作が入荷。

どちらもスケートブランドの枠を超えてきていると思います。

けれども、スケートブランドの在り方も同時に忘れてはいない。

90'sのスケートブランドの様なスタイルから。

今のファッションの流れに対する反応も伺える。

こんなことまで出来得ているスケートブランドって面白いなと。

 

 

 

 

 

 

 

それではさっそく入荷してきました新作のご紹介へ。

そろそろ注目しているラガーシャツがポーラーからも到着です。

そして90's感もろだしのボーダーロンT。

タイミング、カラーリング、良いですね。

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"'93 RUGBY SHIRT"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"GRADIENT LONGSLEEVE"

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192209j:plain

このスケートブランドらしいボーダーのラガーシャツ。最高です。

ラガーシャツには襟があるからクラシカルです。でいてポロシャツよりもタフ。

アイテムとしてはスポーツのくくり。来年あたりとてもフィットしそう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192214j:plain

オフホワイト、ネイビー、ブルーの3カラーってとこがね。

なんとも良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192220j:plain

ステンカラーコートやチェスター、ダッフルやコーチJKにも良いですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192224j:plain

このラガーシャツ特有の襟元が新鮮に感じますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192230j:plain

ロゴもシンプルにあっさりだから。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192235j:plain

そしてこのラガーシャツのライン。

実はこんなデッキのシリーズから始まっている。見た瞬間ぐっときた方は曲者ですね。

そう、何を隠そうあのスイッチマスター"Salman Agah"へのオマージュ。

当時彼のデッキのキャラクターはラクダ、ポーラーはシロクマときてる。

舞台は砂漠から北極へ。この辺のセンスにスケートへの"LOVE"を感じてしまいますね。

当時自分も穴が空くほどこのラガーシャツを着たものでした。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211201343p:plain

 

 

 

そしてこのボーダーのロンTがまた。

なんと表現したら伝わるか、90'sの"NewDeal"あたりのデザインを思い出します。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192241j:plain

ボーダーはグラデーションで。

NAVY×PINKなんですね。ちょうど今っぽい、けど90。良いですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192246j:plain

男女問わずお勧めしたいロンTです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192254j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192301j:plain

 

 

 

 

シンプルなロンTはとても使えるので。

こんな配色ならぜひ揃えたい。このカラーリングもなんにでも使えそうで。

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"SCRIPT LOGO LS TEE"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"STROKE LOGO LONGSLEEVE"

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192308j:plain

こちらのロンTは胸刺繍のみ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192315j:plain

こちらは胸とバックプリント。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192322j:plain

やっぱりこのロゴはポーラー感でますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192329j:plain

 

 

 

ポーラーと言えばグラフィック。

こんな季節でもスケーターの皆さんにはTシャツは必需品。入荷してますよ。

パーカーやスエットの上からでも重ね着しますからね。

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"ESCAPE ROUTE FILL LOGO TEE"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"JUST MINDING MY OWN BUSINESS TEE"

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192352j:plain

ポーラーのFILL LOGOグラフィックものは毎回良いですね。

スウェーデンらしく、北欧のスケートブランドじゃなければこうならないでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192411j:plain

彼等のスタンスが伺えますよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192426j:plain

 

 

 

 

そして、昨シーズから人気のこちらサーフパンツです。

80's後期サーファーがラフにはいていたイージーパンツ。

そう、ウエストがゴムのドローコード仕様で出来たスケーターもみんな履いたパンツ。

それをまたこのタイミングで。今季は無地とNO COMPLYの刺繍入りと2タイプ。

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"SURF PANTS"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"SURF PANTS - NO COMPLY"

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192432j:plain

本当に楽にはけるからスケートにも向いているイージーパンツ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192440j:plain

スエットパンツみたいに履けるのにチノパンの様な見た目。

ってところがとてもよかったんだろう。家からそのまま飛び出していけるから。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192454j:plain

バックスタイルもいたってシンプル。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192505j:plain

バックポケット1つ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192511j:plain

サイドからのシルエットも程よい感じですよ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192519j:plain

この刺繍の入り方もタイミング的にアリな感じがします。そろそろか。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192530j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192536j:plain

少しテーパード。良いゆるさがあります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192541j:plain

彼等のシンボル。"NO COMPLY"。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192548j:plain

 

 

 

 

デニムもあたり前では終わらせてくれません。

安定の定番"90's Jean"に続き"BIG BOY JEAN"が登場。

90'sNYを飾った"Calvin Klein"。"Raf Simons"をデザイナーに迎えまさかの華々しさでカムバックしましたね。この極太ジーンからはそんな90'sの色濃いNYを感じさせますね。

BIG BOY Vs 90'S JEANさあ皆さまは今季どちらでしょうか。

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"90's Jeans"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"BIG BOY JEANS"

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211195430p:plain

90'sは2色。BIG BOYは2色のご用意。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192559j:plain

まずは90's。

正に当時のNYのシルエット。カルバンクラインアルマーニジーンズ、guessやpolo

太すぎなく、スケーターやダンサーには実には動きやすい。今履くには良いでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192605j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192616j:plain

コインポケットには"NO COMPLY"

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192630j:plain

バックシルエットを見ればもっと解りやすいでしょうか。

懐かしい方もいるでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192638j:plain

スケートブランドなのでお値段もお手頃なのも◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192646j:plain

レザーパッチもなかなかのモノ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192653j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192658j:plain

そしてBIG BOY。

この太さ昔履いたなーって方はスケートボード乗ったことあるタイプだと思います。

裾も切ってしまっていたんじゃないでしょうか。またこの太さが巷を揺らしています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192706j:plain

ベルトループも腰履きもしやすい様太め。ひっかけますからね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192716j:plain

こちらのコインポケットには"BIG BOY"が。

だんだん彼が良いキャラクターに思えてならない。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192723j:plain

昔は裾が太くて、スケートしてると踏んでデッキテープで破けてしまい。

結果、9分丈にぶった切る。それが楽だし、なんだか良い感じだったんですけどね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192729j:plain

balenciaga、Gosha Rubchinskiy、WILLY CHAVARRIAあたりからもリリースされていて面白いですよね。この流れ。

同時多発的なので。偶然ではないですね。しかし太いです。そこがまたね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192733j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192739j:plain

レザーパッチもBIG BOYの顔が。やりますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192745j:plain

 

 

 

 

そして、POLARが得意とするキャップ類。

今季はどちらも良い仕上がりです。素材もグレードアップし、カラーも北欧らしい。

スケートブランドの枠は超えてきているなと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192759j:plain

1つ目はワックスコーティングされたキャップ。

この生地感マットな色の出方が良いですよね。

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"WAXED COTTON CAP"

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192819j:plain

渋さもクールさも兼ね揃えて。雨も防ぐ。ナイスです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192827j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192833j:plain

イギリスの老舗ファブリックメーカーでもある"British Millerain"社の生地を使用。

こんなことまで仕掛けてきてるから。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192840j:plain

次はWOOLキャップ。

なんとも素材感がたまらないこのキャップ。存在感がすでに良いです。

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"WOOL CAP"

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192847j:plain

この距離だと伝わりますでしょうか。毛足が長めのウール。

なので柔らかく暖かそう。これは男女におすすめ出来ますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192854j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192900j:plain

一番シンプルで使いやすそうなWAVY SKATER CAP。

カラーリングも遊びがあるので、ラフにカジュアルにかぶって下さい。

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"WAVY SKATER CAPS"

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192906j:plain

このロゴがまた程よいゆるさで。

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192914j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192921j:plain

ニットキャップも2タイプ。

二重に折り返し、肉厚でしっかりとしたコットン製のニットキャップ。

そしてなんと、メリノウール製で柔らかくソフトタッチなニットキャップ。

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"DOUBLE FOLD BEANIE"

POLAR SKATE CO.(ポーラー スケート カンパニー)"MERINO WOOL BEANIE"

f:id:hynm_chinatown-rix:20171211192933j:plain

 

 

 

そして、最後にこの話題をお伝えしておきたいです。

10月に行われた"POLAR JAPAN TOUR"。どこも大賑わいだった模様。

それもそのはず各国からワールドクラスのライダーが9名も集まった訳だから。

POLARのオフィシャルINSTにその模様がUPされましたのでこれは皆さまもぜひ。

www.instagram.com

 

www.instagram.com

www.instagram.com 

みんな良い顔してますよね。"ワクワク"と"ドキドキ"で目を輝かせてますね。

世界のプロが目の前で滑って、いつどんな凄いトリック生まれるか解らない。

だから、スケートのデモって最高なんですよ。

自分も幼い頃、なに?キャバレロ&ランス・マウンテンが来る?トニー・ホーク&フランキー・ヒルが来るだ?マイク・キャロル&リック・ハワードが来るだと?

なんて事件の時はガサガサ行って、異国の"ホンモノ迫力"を肌で実感したものでした。

その会場で"僕は何々公園から来た"なんて友達がそこから発展してくんですよ。

スケーターの中のスケーターが繋がってくから。

コアな仲間とコアな情報が集まってくるから面白い。

今はきっとLINE交換しよう、ってなって次の週末には一緒に滑るんだろうな。

未来のプロスケーターはきっとあの中にいるはず。

 

 

 

 

 

赤文字クリックで直接商品ページにも飛べますのでご覧になってみて下さい。

もちろん、ご来店もお持ちしております。

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain