"独特な浮遊感"を生むこの軽さが個性を生んでます"AURALEE"春のコート。

こんにちは。

皆さんとても楽しそうなのは。

世の中は三連休のど真ん中なんですね。

バレンタインデーの買物や何かに街へくり出して。

それはもちろんウキウキになるのも分かります。そうかそうか。春は近いんですね。

 

 

 

 

 

話変わりますが、シーズンごとに人気が増している"AURALEE"から。

春らしいコートの数々が入荷して参りました。

時代を創り出してるブランドの新作。

こちらは是非ともご紹介したい品であります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210154650j:plain

デザイナーの岩井良太氏はFilMelangeデザイナーを経て、2015年SSよりAURALEE (オーラリー)を立ち上げる。「自分たちが思う本当に良い素材を提案する事・その素材を使い上質な軽さを表現する事」がコンセプト。素材作りからデザインと考え、高い技術に裏打ちされた日本屈指の生産背景で作り込んだ素材。そんな素材それぞれの個性を十分に活かし、決して気取らず、毎日着る事に適した、上質な軽さを感じられる洋服を提案しています。

 

 

 

 

どのアイテムもベーシックなモノ。

何ですけど。

生地がフワッと風になびくほど軽かったり。

ZIPやパーツが小さく軽量化されていて、

生地の薄さとシルエットを生かしていたりとか。

ワイドシルエットなんですけど、それほどにも見えない。

品は残してある。ように作ってある。が正しい表現なのかもしれません。

 

"アイテムはベーシック"で"サジ加減が現代的"、だから"服としては進化"してる。

まさに現代の日本の気候に適した衣類。

そういうところが皆様から好感を得ていると思うんです。

 

 

 

さっそく、ご紹介の方へ行ってみましょう。

 

それではまずはこちらのコートから。

"前回のBlog"でもご紹介させて頂きましたこちらのコートから。

ビッグサイズのモッズコートの様なシルエットのステンカラーコート。
撥水加工も施しており、ふわりと軽やかで春夏の羽織に最適な春コート。

何しろ、毎期進化してるオーラリーが誇る"FINX SILK CHAMBRAY"は最高な出来です。

肌ざわりも軽さも、色目というか質感。渋くも大人なブラウン。なのに綺麗。なぜだ。

AURALEE(オーラリー)"FINX SILK CHAMBRAY BIG SOUTIEN COLLAR COAT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151449j:plain

ファブリックには、先染めの極細番手のフェンクスコットンと、上質な極細番手の絹紡糸を、しっかりと高蜜度に織り上げたシルクシャンブレー。
シルクによる独特の光沢感とハリ感が特徴で、薄くて、軽く、オーラリーらしい極上の素材です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151454j:plain

袖周りのデザインも◎

袖先はゴムとスナップボタンでサイズ調節が可能。
両ポケット。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151458j:plain

裾のドローコートでシルエットを変えられます。包みこむような丸みを生んだり。

なので、考え方的にはコーチJKをロング丈にオーラリー的にアレンジした風にも捉えられます。スポーツアイテムのようにも、トラッドなコートにも使えると思いますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151503j:plain

前からは見えないスナップボタンは、より洗練された印象に。

この辺りのデザインがほんと巧みですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151514j:plain

バサっとこの一枚仕立てを羽織る感覚。

シルクのシャンブレー。気持ちが良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151519j:plain

玉虫色の様な光の角度によって、色が変化する艶やかな素材も魅力的です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151529j:plain

背中の肩にはダーツが綺麗に施されています。

このおかげで、この丈のシルエットが裾や肩まで綺麗におちていると思いますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151535j:plain

ミドル丈の大人な印象のブラウンのコートなのに。

雨も弾いてくれて、シルクで、スポーツよりな感性もある。隙がありません。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151541j:plain

こちらはぜひご試着をしてみて頂きたい一着です。

何かしら他との違いが伝わると思います。

 

 

 

 

次にご紹介したいコートはこちらのフーデットコート。

 

着た時の馴染みが良い、綺麗なシルエットのオーバーサイズフードコート。
ショーツにも合わせられる程良い着丈で、薄く、軽く、水もはじくので、長い時間着用出来ます。 

こちらはメンズ&レディースサイズ共にご用意しております。

AURALEE(オーラリー)"FINX POLYESTER HOODED COAT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151413j:plain

ファブリックには、タテ糸に先染めの極細番手のフィンクスコットン、ヨコ糸に先染めの細番手のポリエステルを使用し、高蜜度に織り上げたシャンブレーです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210154735j:plain

軽くて薄いながらも、適度なハリ感、光沢感が特徴です。
仕上げに超撥水加工を施しているので、春夏のアウターに最適です。

 

アームホールもこの太さです。

インナーにオーバーサイズのカットソーなどを着ていてもスッと通せる感じ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151421j:plain

スナップボタンと小ぶりのririジップ、フードのドローコードがうまくデザインされています。

サイズや重さがとても計られていて、生地感に対して適切で。

このフワッとした浮遊感もスマートに邪魔はしない。その辺りが見事だなと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151430j:plain

riri社のzipの中でも細くなる軽いものをセレクトしています。

パーツとしての生地とのフィット感がデザイン性にもかなり重要ですからね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151442j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151445j:plain

やはり後はこの生地の薄さと軽やかさ。

夏にteeの上にスッと羽織ってもオーバーサイズなので楽にいけそうです。

今季みなさんも、春夏でも着れるミドルのコートが欲しいところですよね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151434j:plain

最近のサイジングは面白くて。

オーバーサイズなので、男性の方が小さめにレディースをお召しになったり。

女性の方がさらに大きめに男性のサイズをお求めになるって事がありますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151437j:plain

モデルの形は同じですので。

お客様の気分にあったサイジングでよろしいかと思います。ぜひ。

 

 

 

 

 

女性の方にはこちらもご用意しております。

フィンクスポリエステルのビッグトレンチコート。こちらは本当素晴らしいですよ。

太い袖とアームホール、これ以上なく広げた見頃、しっかり作り込んだクラシックなディテールが特徴の、迫力のあるビッグサイズのトレンチ。

トレンチをまさかこんなに軽く薄い生地で仕上げてくるとは。流石はオーラリー。

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"FINX POLYESTER BIG TRENCH COAT"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151749j:plain

タテ糸に先染めの極細番手のフィンクスコットン、ヨコ糸に先染めの細番手のポリエステルを使用し、高蜜度に織り上げたシャンブレー生地を使用しています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210152541j:plain

袖先や、ベルトのパーツもとても綺麗で軽やか。

生地の軽さを活かすってことを絶対忘れていません。程良い軽さで、上手い。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210152630j:plain

裾へ向かってのAラインが素敵な女性を想像させてくれます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151852j:plain
後ろ姿も申し分ないです。

未だかつてこんなにも薄手の生地感でトレンチって発想があったのかなと。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151938j:plain

しかし圧倒的な軽さ。

軽くて薄いながらも、適度なハリ感、光沢感が特徴で、仕上げに超撥水加工を施しているのでアウターに最適です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210152000j:plain

トレンド感とクラシックさ、ストリート感が上手くMIXされた、品あるAURALEEらしいアイテムってところが魅力的です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151903j:plain

160cm身長で、膝下15cmぐらいの丈感です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210152019j:plain

襟裏にはストラップも完備。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210152011j:plain

このスタイルがまた大人びて感じさせますよね。

トレンチ特有のガンフラップがまたクラシカルな印象をもたらせますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210152901j:plain

肩のエポレットもなんか雰囲気を感じさせてくれるんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151953j:plain

 

 

 

 

 

 

もう何アイテムか紹介させてください。

オーラリーの春夏の定番と言えばこちら"STAND UP TEE"。

他にはない迫力のあるTシャツです。大きめのボックスシルエットで、肌離れが良く、肌と生地の間に風が通りやすくなっているので、春夏に最適。

Tシャツにこの新しい感性を吹き込む辺りにセンスを感じますよね。

AURALEE(オーラリー)"STAND UP TEE"

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"STAND UP TEE"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151623j:plain

メンズとレディースでデザインが少し違うんです。

今期のカラーはメンズがTOP GRAY,WHITE,BLACK。

レディースがCAMEL YELLOW,WHITE,BLACK。どちらも使えるカラーリング。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210153218j:plain

最も堅く、ハリのある編み地を作る為、何度も試作を重ねて出来上がった素材です。
キャンバス地のようにうねりとハリがあり、編地単体で、立ちそうなほど。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151546j:plain

メンズは胸ポケットと脇下にベンチレーション。TEEにあるのが◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151616j:plain

裾にはスリットがあり、起動が楽な使用。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151602j:plain

シルエットもざっくりとしたオーバーサイズ。

ガシガシ洗っても、何度も着用できるのでこれからの季節に重宝してくれるんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151603j:plain

レディースはサラッとしたデザイン。

そこが良いと思います。

胸ポケ、ベンチレーションは無し。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151604j:plain

こちらのデザインが好きで、男性がサイズ1購入ってこともあります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151611j:plain

 

 

 

 

ということで"STAND-UP"好評につきこちらの登場。

STAND-UP TEEと共生地の"EASY PANTS"。良いに決まってるんですもん。

綺麗なシルエットのイージースラックスなので、レザーシューズにもスニーカーにも。
見た目とは、裏腹に柔らかい履き心地が特徴です。

AURALEE(オーラリー)"STAND-UP EASY PANTS"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210154155j:plain

このハリのコットンだからこそ、このスラックスタイプが欲しかったところ。

スエットでもないし、ただのコットンでもない所が魅力。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151627j:plain

サイドポケット、右バックポケット、ウエストドローコード、股下のガゼット

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151632j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210154215j:plain

裾幅はsize3で18cm/size4で19cm。とっても良いところでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151639j:plain

ただのスエットパンツですと街までは出歩きずらいんですが。

このパンツだと丁度いいんですよね。楽にパッと出ていける。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210154233j:plain 

 

 

 

 

 

それでは、最後にスタイルサンプルを。

フーデットコートNAVYをベースに春らしくラフにまとめたいところ。

ホワイト、ライトデニム、ネイビーてグラデーションにストライプやリーフ柄を重ねていくとブルーで統一しているけど単調にならずに遊びが生まれる。

今期はリーフ柄の様なものを投入して、オリエンタルな気分にさせるのが都会だとなお良い。

AURALEE(オーラリー)"FINX POLYESTER HOODED COAT"

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Type 111 Jean Jacket - Lt. Weight Denim"

Engineered Garments(エンジニアードガーメンツ)"Pop Over BD Shirt - Lt.Weight Big Leaf"

ENGINEERED GARMENTS(エンジニアード ガーメンツ)"Fatigue Pant - 7.5oz Twill"

Engineered Garments(エンジニアード ガーメンツ)"Bucket Hat - Cotton Cordlane"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"webb"

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151655j:plain

EGの定番ハットもこの細さのコードレーンだと大人な印象のストライプ。良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151711j:plain

リーフ柄から、ライトデニム、そしてフィンクスポリエステルのNAVYまでのカラーと生地の流れが実に涼しそうで気持ちがいいです。

この辺りのEGの新作もそろそろお伝えしますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151709j:plain

こちらのBAGJACKのhip bagもそろそろ投入の頃合。使い易さは別格です。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151715j:plain

EGの定番ファティグパンツからも7.5ozのtwillが入荷してきてます。やっぱり良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151721j:plain

こんな時の足元にも今期は活躍してくれますねエンダー”webb”

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151727j:plain

 

 

 

 

 

レディースはトレンチを春らしくどう彩るか。

ベージュのシャンブレーにキャメルイエローのSTAND-UP TEE。

それだけでも雰囲気が漂います。今ならそこにオリエンタルを感じさせる模様を取り入れたい。NEEDLESのペイズリーのバルーンパンツはどこかエキゾチック。

ならば足元もトロエントープ×NEEDLESのビットタイプを。

大人っぽい雰囲気をシュッとした都会感を入れてはおきたいのでキジマさんをナイロンキャップで。とてもバランスが整う。

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"FINX POLYESTER BIG TRENCH COAT"

Ladies' /AURALEE(レディース オーラリー)"STAND UP TEE"

Ladies' /NEEDLES WOMAN(ニードルス ウーマン)"Balloon Pant - Cupra Sateen / Paisley Print"

Ladies' /Needles x Troentorp(レディース ニードルス×トロエントープ)"Swedish Clog - Plain Toe / Bit"

 

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210153641j:plain

今期のキジマさんはCAPやベレーもとにかく上品なラインナップです。

なのにタウンユースでストリート感もある。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210151731j:plain

キャメルイエローにベージュシャンブレー、そこにナイロンブラック。

都会的な中に、アースカラーが生き生きとしてきますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210153834j:plain

オーラリーのトレンチコートが風に揺られます。

この浮遊感がトレンチコートで生み出せるとは思ってなかったです。素晴らしいです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210153938j:plain

ニードルスの得意な柄物。

トレンチと合わせるからこそ大人っぽくて、オリエンタルな味わいを吹き込みたい。

都会だからこそ今のシーズン足して行きたい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210153405j:plain

このトロエントープのルックスがもう優ってますよね。この手があったかと。拍手。

f:id:hynm_chinatown-rix:20180210153314j:plain

 

どしどしと春物が入荷しておりますので。

店頭にてお待ちしております。

 

 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain