"LARDINI"から"Stretch 3B Packable Suit [EASY WEAR]"。軽さ、機動力、収納性。隙がないです。

こんにちは。

世の中は試験で忙しい受験生、やっと終わって結果が待ちどうしい。

父兄の皆さまもハラハラドキドキしている最中かもしれません。

1ヶ月後には新生活の始まりですね。桜が咲くのを待ちましょう。

 

 

 

 

 

さて今回はこちらのブランドをご紹介したいなと思っております。

新しい生活に、入学式や入園式用に、ビジネス用の新調など。

どんなスーツを選んで、長くご愛用して頂くのか。当店も色々と検討します。

そこでこちらの"LARDINI"[EASY WEAR]は是非ともオススメしたいスーツなんです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145309j:plain

1978年、イタリアのアドリア海に面する港町アンコーナにて創業。世界の名だたるメゾン製品を30年以上作り続けてきた高い縫製技術を生かして設立された、イタリア屈指の一大ファクトリーブランド。2010年ssシーズンより、クリエイティブチームに数々のブランドのコンサルティングを行ってきたUMBERTO CANTARELLI氏を向かえ、クリエイティブディレクターのLUIGI LARDINI氏が指揮を執り新しいコレクションを発表。サルトリアの伝統を大切にしたヴィンテージ調のファブリック、今までのテーラリングでは考えられなかったファブリック使いは、数多くのデザイナーの生産を請け負ったLARDINIならではのものです。

 

 

 

 

 

 

昨年から紹介し続けている"LARDINIの[EASY WEAR]"シリーズ。

やはりこちらのスーツの実用性は、依然とても素晴らしいです。

日本の気候にも適していると思いますし。

ますます移動が多くなってきている方々のためにも優れたものと言えますよね。

スマートなイタリアらしい凛々しさ。この佇まいがあるにも関わらず。

トロピカルウールを一枚仕立てに仕立てたストレッチ素材。

撥水性もある、シワは掛けておけばそうはつかない。

エストの半分はゴムで、パッカブルで収納可能。

現代的なベーシックが詰まっているから楽に使いこなせる。

先進的なブランドだからこそ生まれた"Made in Itary"。

一度袖を通してみて頂きたいスーツですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145320j:plain

 

 

 

 

それでは、今季入荷しました商品のご紹介を。

今季は2タイプご用意。どちらも普段にもビジネスにも対応でき得る。さてどちらを。

まずはこちらのNAVYのマイクロチェック柄。当店ではもう定番的で人気が高いです。

出張や普段使いに快適なパッカブルタイプのイージースーツ。
ストレッチの入ったトロピカルウールは、さらりとしていて風通しも良く、気温の高い季節でも快適。繊細なマイクロチェック柄は、主張し過ぎずお洒落。

LARDINI(ラルディーニ)"Stretch Wool Tropical 3B Packable Suit [EASY WEAR]"

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145327j:plain

ジャケットは、オールマイティな3ボタン。

しかし無駄のないすっきりとしたトライアングルです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145334j:plain

ポケットもフラップもなくシンプル。

遠目から見れば濃紺なNAVY。だけど近づけば細かなチェック。

なので、インナーが無地のシャツやTEEだけでスタイルが作りやすいです。これ重要。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145340j:plain

エストは体にフィットするよう適度にシェイプされ、品よく仕上がっています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145346j:plain

袖はお直し前ですので、この状態。

当店での本切羽、開き見せ等お直しも勿論承っております。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153450j:plain

"LARDINI"のトレードマークといえばこちらのフラワーホールのブートニエール。

ボタンになってますので、取り外しできます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227185942j:plain

ビジネスでの会議やお食事の際は外して置いて。

祝賀会や結婚式など、華やかなご活用頂ければと思いますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153433j:plain

この一枚仕立ての仕上がりに、やっぱり満足度が高まりますね。

トロピカルウールのこの生地感でこの感覚。涼しくない訳がないです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154004j:plain

パッカブル仕様のために、裏ポケットは下段に2つ用意されています。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145359j:plain

重たいものも持ち歩かなくなってきましたしね。

ハンカチ、携帯、鍵、ご祝儀。そんなところでしょうか。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145407j:plain

良いですね。すっとした背広の大らかな姿は。

その男の姿が見えて来そうですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145412j:plain

肩パットももちろん入っていません。

それでいて、このシルエットをすっとキープしてくれている。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145418j:plain

背面のサイドベンツは、動きやすさを考慮し、サイドシルエットのウエストの絞りから、ヒップラインを美しく見せてくれます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145443j:plain

セットのボトムもとってもよく出来た一本でして。

ラルディーニが得意とするテーパードシルエット。綺麗なものです。

それぞれでご使用いただいても十分お使いになれるのも魅力ですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153923p:plain

ここがポイントで。バック部分のみが伸縮性あるゴム仕様になってるんですよね。

これが快適で、程よい持ち出しがベルトレスでも使いやすいデザインになってるんです。ベルトで隠れてゴムが見た目に分からないのも◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145458j:plain

新幹線や飛行機での移動もかなり楽になります。

それと祝賀会や結婚式での食事も、もうベルトを緩めることもそうはないでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145507j:plain

SIZE/48で裾幅18.5cm  スラックスしてとても使えるベーシック。

3.5cmくらいのダブルなのか、シングルか。お好みに合わせてお直しも承ります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227145503j:plain

 シンプルなイタリアのスラックス。

ストレッチも十分。テーパードされていても機動力があります。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153321j:plain

ノータックですけど、センタークリースが綺麗に出るので、ラインも見事で。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153326j:plain

コインポケットには車のキーなどを入れやすいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153335j:plain

カジュアルに9.5部丈にも良いでしょうし。ビジネス向けにぴったりに仕上げても。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153341j:plain

この作りをイタリアが作って来た訳だから。一度は履いておきたい。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153345j:plain

ゴムが後ろ半周入ろうとも、こんなに綺麗なスラックス。

バックポケットも二つ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153423j:plain

 先方でスーツにお着替えが必要。なんて時がとっても大変。

なんて方、結構いらっしゃるかと思います。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153459j:plain

JK、パンツをこう畳んで入れてしまうだけでスーツの準備もすんでしまう。

ホテルのルームについて、ハンガーにかけておけば。シワもほぼほぼ綺麗な状態に。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153507j:plain

ここへ自分は、シャツ、ネクタイ、チーフ、靴下、ハンカチご祝儀など。

その時々の宴会で使用するものを、もうここでパッキングしてしまいます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153518j:plain

もうこれでスーツ類に関してはOK。なんて感じで安心とすっきりを確保。

バックパックにも入る大きさなのも、とても重宝しますね。現代的。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153527j:plain

 

 

 

もう一型は涼しげなGRAYのうっすらとしたチェック。

伝統的なグレンチェックなどが目立つ中、このような大人らしい柄はトラディショナルな印象を与えてくれますね。多種多様の行き先へ、対応してくれることでしょう。

こちらも夏にもさらっと着れるトロピカルウールのストレッチ。言うことなしです。

Shell:54%WOOL 44%POLYESTER 2%POLYURETHANE

LARDINI(ラルディーニ)"Stretch Wool Check 3B Packable Suit [EASY WEAR]"

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153536j:plain

形は先ほどの3Bと同じものでご用意しました。

キリッとしたビジネスマンから、これからの若い方へもオススメできるGRAY。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153543j:plain

この古臭さを感じさせない洗練されたまだらなチェック。

春らしく透き通る印象で、年齢層の振り幅も広く構えてくれます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153554j:plain

こちらも近づかなければ何模様かわからないのが魅力で。

近づけばこれほどの塩梅で。インナーも選びやすく、ネクタイの柄も問わない。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153619j:plain

こちらのスラックスも単品でも欲しいぐらいの出来栄えで。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153626j:plain

この柄のトロピカルウールのストレッチ。ウエストゴム使用。着用率も増えそう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153631j:plain

思い切っって、9部丈のダブル4cmくらいでも。これからの季節にはありかも。

白のスニーカー、レザーのローファー、チャッカブーツ。どれも相性はいいでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153638j:plain

 

 

"LARDINI"の小物類はとても目を引くものがあります。

シルクやリネンジャージー、ファブリックの質の高さには差が出ますね。

さすがは"伊"。贈り物などにもとても喜ばれます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153648j:plain

LARDINI(ラルディーニ)"Silk Paisley Tie"

LARDINI(ラルディーニ)"Silk Linen Jersey Regimental Tie"

LARDINI(ラルディーニ)"Silk Flower Print Tie"

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153658j:plain

ペイズリーのシルクも柄がとっても大人っぽく素敵です。

シルクリネンジャージーのレジメンタルは芯もなくかなり薄手で巻いていても涼しい。

こんなフラワープリントでしたら、ご年配の方に是非オススメしたいですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153706j:plain

このレジメンタルだけ一味違います。

この透けるような質感で、芯もない。ジャージー素材にシルクとリネンをうまく織り交ぜてネクタイに。これはとても良いです。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153712j:plain

LARDINI(ラルディーニ)"Paisley Cotton Linen Chief"

LARDINI(ラルディーニ)"Flower Print Cotton Chief"

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153723j:plain

コットンチーフなので使いやすいです。何かポイントが足りない時に。

胸ポケットに、首に。カバンに巻くのもいいでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153739j:plain

"LARDINI"トレードマークのブートニエール。こちらは特に使えそうです。

タテ40×ヨコ40

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153731j:plain

付属でこちらも付いてます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153749j:plain

LARDINI(ラルディーニ)"Silk jersey Chief"

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153802j:plain

伸縮性のあるシルク100%ニットで高級感のあるチーフです。
オリジナル缶入りで、プレゼントにもおすすめ。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153815j:plain

タテ30×ヨコ30

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153828j:plain

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227153854j:plain





 

それではスタイルサンプルを。

イタリアのスーツといえば。というとこのようなスタイルがベーシックでしょう。

祝賀会や入園式、ビジネスにも活用できそうです。

"LARDINI"のGRAYのウールチェックのセットアップに"BARBA"のセミワイドシャツ。

ネクタイにペイズリーをOLIVEで、チーフにOLIVEを足して。

ベルトはボリュームをもたせすぎないよう1.0inchのMartinFaizeyこれが程くて。

足元はまた流れがきてるParabootダブルモンク"WILLIAM"クラシックな佇まい。

LARDINI(ラルディーニ)"Stretch Wool Check 3B Packable Suit [EASY WEAR]"

BARBA(バルバ)"セミワイドカラーコットンブロードシャツ"

LARDINI(ラルディーニ)"Silk Paisley Tie"

LARDINI(ラルディーニ)"Silk jersey Chief"

Martin Faizey(マーティン・フェイジー)"1.0inch SADDLE LEATHER BELT"

Paraboot(パラブーツ)- WILLIAM -GR EBENE

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154032j:plain

これくらいのペイズリーですと、嫌味もなくどなたでもご使用いただけると思います。

OLIVEってところも良いですね。ネイビーやカーキ、ブラウンにも使えますしね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154039j:plain

このようなニットのチーフはすっとさすだけで雰囲気が足せるので良いですよね。

簡単に使いやすくて、大事な場面で生きてきます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154054j:plain

ベルトも涼しく、細めをチョイス。この印象もスマートに感じてきますね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154102j:plain

ダブルモンクの大人っぽさがまたここにきて良いですよね。この形が好きですね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154114j:plain

 

 

もう一つスタイルサンプルを。

もう少しカジュアルに。ラフなスタンスでアクティブに。スーツを着飾りたい。

以前にもお話しました、イタリアものにアメリカものを混ぜてカジュアルダウンさせる。この辺りの着方もまだまだやりがいも深く、楽しみ方も多そうです。

"LARDINI"のNAVYマイクロチェックはやっぱりとてもベストになんでもこなしてくれて、そこにEGの4.5ozのデニムWork Shirt。デニムのワークテイストが全体に遊びを与えます。ネクタイはシルクリネンジャージーのレジメンタル、これが逆にリッチな印象へ。靴はエンダーのスエードジャンク。移動にもこのスタンスならバックパック、ヴェイランスの"Nomin Pack"。

LARDINI(ラルディーニ)"Stretch Wool Tropical 3B Packable Suit [EASY WEAR]"

LARDINI(ラルディーニ)"Silk Linen Jersey Regimental Tie"

Hender Scheme(エンダースキーマ)"suede jung"

ARC’TERYX VEILANCE(アークテリクス ヴェイランス)"Nomin Pack"

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154124j:plain

デニムにリネンのレジメンタル。マイクロチェックのスーツ。まとまって見えてきます。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154133j:plain

デニムみたいな素材が入るだけで、こんなにもカジュアルに感じますからね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154154j:plain

シャツのポケットがワークテイストなので、そのギャップが良いですね。

トータルがnavyなのでうまくまとまったイメージで◎

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154221j:plain

このぐらいの感覚でしたら、ベルトももうなくても良いのではないかと思いますよね。

楽なスタンスを取るのか。その日行く先の礼儀やマナーももちろん考慮しますけどね。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190228015003j:plain

名古屋で祝賀会、大阪で結婚式や。営業先の祝い事が金沢など。

移動はスムースに、バックパックでも十分スタイリッシュでしょう。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154235j:plain

エンダーのスエードジャンクはつま先だけにメダリオンがあるのが良い。

飾りすぎてないので、アーバンな場所でも祝いの席でも双方こなせる。

f:id:hynm_chinatown-rix:20190227154242j:plain

 

春物も続々と入荷してきておりますので、ぜひご覧にいらして下さい。

店頭にてお待ちしております。
 

CHINATOWN RIX

f:id:hynm_chinatown-rix:20150814152841p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152909p:plainf:id:hynm_chinatown-rix:20150814152920p:plain